カレーとカツの名タッグ!大阪・本町に一風変わったカレー店登場

特集

今日はどうしてもカツカレーが食べたい!

2017/05/01

カレーとカツの名タッグ!大阪・本町に一風変わったカレー店登場

大阪・難波で肉汁たっぷりのハンバーグやボリューム満点のステーキ、ビフカツなどをお手頃価格で楽しめると人気の「勘之助本舗」が手がけるカレー専門店「勝本町」(マサ〜ル★ホ〜ンマチが正しい読み方です)。有名カレー店も多いこのエリに真っ向勝負を挑んだ「勝本町」の勝算とこだわりとは?

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

【ココがスゴイ】

1.ダブルソースのカレー
2.トッピングが充実!
3.串がないけど串カツ店

肉料理の人気店がプロデュースするこだわりのカレーとカツ!

ここのカレーはもともと、肉料理の洋食店として人気の「勘之助本舗」でも期間限定などで提供されていたもの。肉料理と並び好評だったため、満を持してランチ激戦区、オフィス街の本町へ出店する運びに。

ランチなどに利用されるカレー専門店として出店するにあたり、ルーの味付けをデイリーユース向けにブラッシュアップ。さらに洋食店で培ったノウハウを生かし、串カツ系メニューもラインアップに加えるなど、他のカレー専門店とは一線を画した独自色を全面に打ち出している。

赤い壁と大きな店名の看板の店構えは街中でも目を引く。店名の「勝(まさる)」は串カツ系の“カツ”の意味を持つ

洋食店ならではのスープがベースの濃厚なルーが決め手

具がすべて溶け込み、うまみたっぷりのルーだけで食べる「本町カレー」(600円)。基本の味を楽しむならコレ!

ルーのベースはガラをじっくり煮込んでうまみを抽出したポーク&チキンスープ。数種類の野菜と一緒にじっくりと煮込まれ、トロリとした液状に。

ひと口食べるとふわっとした甘味が口の中いっぱいに広がるが、後からピリリとした辛みがじんわりと効いてくる。

「10時間じっくりと煮込み、うまみが凝縮された自慢のルーです」と店長の大森祥貴さん
大森店長
大森店長
「ポーク&チキンのスープは和風ダシの取り方に近い手法で丁寧に作っています。そのまま食べるのはもちろん、トッピングの揚げ物にもよく合います」
10時間煮込んだルーは、さらに湯煎で温められる。時間をずらした3つの寸胴を用意し、常に最適な煮込み時間のルーを提供
揚げたてのカツがのった「とん勝カレー」(750円)
カツの上に特製のデミグラソース(後述)がかかった「Wソースとん勝カレー」(800円)。リピーターの多い1番人気のカレーだ
ナスやししとう、タマネギなどのフライがたっぷり「野菜勝カレー」(750円)
肉、エビ、野菜と三種類のカツが楽しめる「勝揚げ3種カレー」(800円)

最初はフルーティーで甘く、あと味にピリリとした辛さが残るルーは、1度の食べると、なんだかまた食べたくなるクセのある旨さ。カレー好きはぜひ1度お試しあれ!


夜は2種類のソース+塩で味わう
串のない“串カツ屋”に変身!?

3つの味で揚げたてカツを堪能。もちろん2度着づけ禁止ではありません!

15:00からはカレーメニューに加え、揚げ物メニューも登場。「勝本町」のカツの衣はトンカツ店などのカツと違い、ふんわりと厚みのある串カツ仕様。カウンター越しに揚った物から順次出してくれるスタイルは、まさに串のない串カツ屋と言えそう。

大森店長
大森店長
「当店ではニンニクの入ったコクのあるコクデミソース、国内産高級醤油(しょうゆ)をベースにしたおろし醤油、カレー味のスパイスが効いたカレー塩の3つの味でカツを楽しんでもらえます。1ドリンク付きのお得なセットもご用意していますよ」
豚肉、鶏モモ、エビ、野菜2種にドリンクが付いた「勝揚げ5種盛セット」(1000円)。仕事帰りの1杯にちょうどいいボリューム
5種盛りにカニスティックやウインナーなどが加わった「勝揚げ10種盛りセット」(1500円)。ガッツリ食べたい人はこちらをどうぞ

ランチタイムにはカツの定食メニューも充実

「一口とん勝定食」(800円)

11:00〜14:00のランチタイムには、カレーの他にアツアツのカツが味わえる定食メニューも登場。すべての定食は自慢の3種のソース、ライス、スープ付き。カツのボリュームも満点で食べ応えアリ!

大きな海老5匹を使った「えび勝定食」(900円)はお得感いっぱい
オススメのカツ5種類が楽しめる「本日の勝揚げ定食」(900円)
大森店長
大森店長
「昼はトッピング盛りだくさんのカレーをガッツリ食べてスタミナアップ、夜は仕事終わりに一杯楽しむ串カツ店(串はありませんが…)として、近くで働くみなさまに幅広くご利用していただければと考えています。ぜひ1度当店のカレー&カツを味わってください」

取材メモ/辛さや味が選べるカレー店が多い中、ただ1種類のルーだけで勝負に出ているところに、味への自信がうかがえる。実際食べてみると、後からじんわりと効いてくる辛さがもうひと口を誘い、クセになる味わいだ。揚げたてのトッピング類もサクサクとした食感でうまい!

取材・文=岡村茂樹(ブロックタック)、撮影=佐々木宏明

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

SPECIAL

SERIES