初心者歓迎! MTBで「東京裏山ライド&BBQ」を満喫

特集

楽しい! 自転車ライフのススメ。

2017/04/19

初心者歓迎! MTBで「東京裏山ライド&BBQ」を満喫

野山の凸凹道もスイスイ走ることのできるマウンテンバイク(MTB)。気になってはいるものの、ハードルが高そうで二の足を踏んでいる人も多いはず。そこで今回は、まるっとレンタルして手ぶらで楽しめる、初心者大歓迎の駅前発MTBガイドツアーを体験してみた。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

初めてのMTBはガイドツアーが最適

今回編集部の先輩Hと後輩Yが訪れたのは、JR五日市線の終点・武蔵五日市駅前にある「東京裏山ベース」。東京都西エリアの五日市、檜原村、秋川渓谷周辺の観光や、アウトドア・アクティビティの拠点となる複合施設で、カフェ、ラウンジ、ボディケア、シャワーのほか、荷物預かりやアウトドアギアのレンタルサービスを提供している。

レンタルMTBは最新のモデルが用意される

その情報発信基地で行うMTBのガイドサービスが「裏山ライドTokyo」。レンタルとして、MTB(GT BICYCLES)はもちろん、ヘルメット(BELL)、バックパック(ACRE)なども本格的なギアが用意され、シャワーも完備しているので手ぶらでオフロードサイクリングを体験することができる。「いきなり自転車で山へ行くのはちょっと不安」という初心者や、まったくの未経験者にもぴったりなツアーをアレンジしてくれるのが特徴だ。

案内人はこちら!

ジンケンさん

ジンケンさん

東京


「裏山ライドTokyo」が初心者に優しい4つの理由

1.初心者でも手ぶらでOK
2.名所旧跡も見学
3.地元の名産品でBBQ
4.ツアー後はカフェでほっこり

1.初心者でも手ぶらでOK

ラウンジスペースで、山でのマナーやヘルメットの被り方をレクチャー。傷害保険に加入することも可能だ
ジンケンさん
ジンケンさん
「裏山ライドTokyoでは、コースやアクティビティをパーケージにした『イベント』と、内容を自由にアレンジできる『フリープラン』の2通りのコースがあります。『フリープラン』では、MTBに初めて乗るビギナーの方はもちろん、ガッツリとトレイル(山道・林道)を走りたいベテランライダーなど、体力や技術によってアレンジできます」
編集H(先輩)
編集H(先輩)
「MTBって、岩だらけの山を猛烈な勢いで下ったりするんですよね?(恐々) 触るのも初めてなので、超ビギナー向けでお願いします!」
ジンケンさん
ジンケンさん
「たしかにエクストリーム系のMTB競技もありますが、山を散歩をするようにゆっくり走るのにも向いているので安心してください(笑)」
着替えを済ませ、本日の愛車と対面
編集Y(後輩)
編集Y(後輩)
「地元の銘柄牛を使ったBBQが楽しめるイベントツアーもあるんですよね。気になります......」
ジンケンさん
ジンケンさん
「それでは、『体力&技術』レベルは抑えめで、『美味しさ&お腹いっぱい』レベル高めな“裏山焼肉ライド”(フリープラン1名11000円。日程によっては6500円とお得なプランも用意)を体験してみましょう! ビギナー向けとは言っても、MTBはアクションスポーツなので、くれぐれも怪我のないよう注意してくださいね」
先輩
先輩
「自然の中で『美味しさ&お腹いっぱい』って最高じゃないですか」

まずは山里を流してみる

武蔵五日市ののんびりした風景の山里の中を進む
ジンケンさん
ジンケンさん
「今回用意したレンタルMTB(2000円、ヘルメット1000円)は、両方の車輪にショックを和らげるサスペンションがついた『Wサスペンション』タイプと(白)と、強烈にタイヤが太い『ファットバイク』の仲間(青)です。」
後輩
後輩
「どっちが良いんですか?」
ジンケンさん
ジンケンさん
「まあ、最初は色の好みで決めちゃっても良いんじゃないですかね」
先輩
先輩
「じゃあ青にします! 見た目はゴツいんですが、ペダルを軽く踏むだけでスーッと進んで行きます! これは予想外の感覚ですね」
ジンケンさん
ジンケンさん
「一見重たそうですけど、びっくりするほど乗りやすいでしょ? 初心者こそ最初に高性能の物に触れてほしいので、本当に質の高い自転車を用意しています。普通に乗れるようですので、とりあえず秋川の河川敷まで行ってみましょう。ギアを操作すればもっと軽く効率よく走ることができますよ」
変速機はハンドルを握ったまま操作できるので安全
後輩
後輩
「もうちょっとギアが重いほうが良さそうです......」
ジンケンさん
ジンケンさん
「上り坂では軽く、下り坂では重めにするのがコツです」
秋川の河川敷でも豊かな自然を満喫できる
先輩
先輩
「なにコレ、たぁ~のしぃ! タイヤが柔らかくてふかふかなので、凸凹地面でもめっちゃ快適ですね!」
ジンケンさん
ジンケンさん
「太いタイヤがMTBの醍醐味ですね。ちゃんと乗れているので、細かいことを説明するより、さっそくツーリングに出発しましょう!」
生まれたてのヒヨコのように先生の後に続くビギナー2名

2.名所旧跡も見学

14世紀に開かれた広徳寺
ジンケンさん
ジンケンさん
「さきほどの河川敷からだいぶ坂を登りましたけどみなさんいい調子ですね! ここは東京都の史跡にも指定されている、14世紀に開かれた『広徳寺(こうとくじ)』です」
後輩
後輩
「歴史的価値のある建物を巡るにも、小回りのきく自転車は便利そうです」
敷地内には立派なイチョウの木も
ジンケンさん
ジンケンさん
「五日市地方は、10万年前の湖のくぼみが盆地になった土地で、江戸時代に江戸で使われる木炭のほとんどを供給していた歴史の古い街だそうです。標高が高くて五日市が盆地になっている様子を見渡すことができるので、小休止にぴったりのポイントなんです」

3.地元の名産品でBBQ

地元のブランド牛「秋川牛」を扱う「松村精肉店」
名産の「秋川牛」のナイスビジュアル
ジンケンさん
ジンケンさん
「“焼肉ライドでは”このお店で地元の銘柄牛『秋川牛』を買っていきます。鮮度が抜群なので、脂がのっていてもスッキリした味わいが人気。BBQにぴったりな珍しい部位も扱っているので要チェックです」
ジンケンさんが肉を仕入れるスキを突いて、密かにコロッケを買食い
後輩
後輩
「買い食いのコロッケはなぜこう美味しいんでしょうか。しかし、一刻も早くお肉を焼きたいですね。私、ノンアルコールビール買ってきました!」
先輩
先輩
グッジョブ!

BBQポイントへ向け山岳セクションへ

山道ならではの走り方も優しく教えてくれる
ジンケンさん
ジンケンさん
「ここからはやや本格的な山道になるので、より注意してライドを楽しんでください。ハイカーさんに会った場合は挨拶をして、狭い道ですれ違うときは一旦降りて待つといいですね」
木立の中を快調に走り抜ける
トレイルの脇に巨大な岩が出現
先輩
先輩
「ずいぶんと大きな岩ですね」
ジンケンさん
ジンケンさん
「これは、大昔は海の底にあった岩だそうです。地球の長い歴史と地殻変動を経へて、こんな山の上まで運ばれてきたわけですね」
後輩
後輩
「こういう珍しいものはガイドツアーでなければ見過ごしてしまいますね」

さあ秋川牛を焼こう!

誰もいない森の中でBBQは最高!
先輩
先輩
「いよいよBBQ! 小川のほとりの静かな森を独占できるって素敵ですね」
ジンケンさん
ジンケンさん
「そんなに険しいコースを走破しなくても、こういった場所にアクセスできるのがこのエリアの良いところなんです。さっそく乾杯しましょう!」
この日一番の笑顔を見せる編集部員
頼もしい火力を誇るカセット式BBQグリル
サラリとした味わいが自慢の秋川牛
後輩
後輩
「遠慮なくいただきます! 脂がのっているんですが、さらっとした味わいが美味しすぎて、気がついたら口の中から消えてました!」
鶏モモ肉もうまし
森の中で淹れたてコーヒーを楽しむ贅沢
先輩
先輩
「食後にドリップコーヒーをいただけるなんて、思いもよりませんでした! ジンケンさんのバックパックにはなんでも入っているんですね!」

食べた分だけ走りましょう

コケた先輩を置き去りにする強い心を身に着けた
後輩
後輩
「焼肉最高でした。もういくらでも走れそうな気がしてきました(笑)」
大転倒を経て色々吹っ切れた様子
先輩
先輩
「太いタイヤで凸凹道に突っ込むのが快感になってきました。転んでも土や草が多く柔らかいので、あまり痛くないのも嬉しいです。私ってMTBに向いているのかも」

地元名産スイーツ「おやき」で休憩!

会席料理「黒茶屋」の敷地内にあるおやきの店「竹庵」
ジンケンさん
ジンケンさん
「うちのツアーの定番おやつは、『竹庵さんの“おやき”(120円)』なんです。『小豆』『サツマイモ』『白味噌』の三種類の味があって、一枚一枚丁寧に小麦粉の皮に包んで焼き上げているんです」
秋川のほとりには休憩スペースが用意される
後輩
後輩
「川沿いのウッドデッキで食べられるなんて贅沢です」
素朴な甘さがライドで疲れた体にしみる!
ジンケンさん
ジンケンさん
「『焼肉ライド』の立ち寄りポイントはこれで最後です。あとはのんびり裏山ベースまで帰りましょう」
川べりの帰り道はリラックスムードで流す

4.ツアー後はカフェでほっこり

「東京裏山ベース」の入口付近は飲食スペース「カフェSketch」として営業
ジンケンさん
ジンケンさん
「今日はおつかれさまでした! よろしければ着替えてからお茶を楽しんで行ってくださいね」
「ひのはら紅茶のシフォンケーキ」(ドリンクセットで650円。ひのはら紅茶は+150円)。オリジナルのピザやカレーなどのフードも充実している
先輩
先輩
「自然の中で自転車ツアーを楽しんだ後で、こだわりスイーツが楽しめるのは幸せです。今日はほんとうに楽しかったです!」
ひのはら紅茶で1日を締めくくる
後輩
後輩
「MTBの楽しさはもちろん、このエリアののんびりした風景が気に入りました。また遊びにきたいですね」
地元の特産品を活かしたお土産はレアなものばかり
ジンケンさん
ジンケンさん
「気に入ってもらえてなによりです。最近では、この地域にユニークな人たちが移住してきて、ますます面白い街に成長しつつある。MTBでの山遊びだけでなく、五日市エリアを好きになってくれるきっかけづくりができたら嬉しいですね」

東京裏山ベース

住所:東京都あきる野市舘谷219-7
アクセス:JR武蔵五日市駅正面
電話:050-1417-6751(店頭)
営業時間:
ショップ・荷物預かり・シャワーなど
[平日] 11:00〜19:00 [土日祝日] 7:30〜19:00
カフェ・軽食
[平日] 11:00〜19:00 / [土日祝日] 9:00〜19:00
定休日:水曜日

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

Yahoo!ロコ松村精肉店本店
住所
東京都あきる野市小中野98

地図を見る

アクセス
武蔵五日市駅[出口]から徒歩約20分
電話
042-596-0253
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

Yahoo!ロコ竹庵
住所
あきる野市小中野167 黒茶屋

地図を見る

アクセス
武蔵五日市駅[出口]から徒歩約24分
武蔵増戸駅[出口]から徒歩約57分
電話
042-596-0129
営業時間
[月~金] 10:00~16:00 [土・日・祝] 10:00~19:00
定休日
不定休(黒茶屋に準ずる)
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。


取材メモ/ロードバイクとは対極にあるMTB。体験しないのはもったいなさ過ぎる面白さでした!

取材・文・撮影/杉山元洋

\あわせて読みたい/

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES