最新コミュニティサイクルでスイスイ楽しむ「下町グルメ探訪」

特集

楽しい! 自転車ライフのススメ。

2017/04/19

最新コミュニティサイクルでスイスイ楽しむ「下町グルメ探訪」

「ポート」と呼ばれる複数の施設で、レンタサイクルをシェアする「コミュニティサイクル」。車や鉄道などに代わる個人の移動手段として注目されているが、小回りの効く機動性を活かせば、都市観光の足代わりとしての使い勝手も良好。そんなもコミュニティサイクルを使った下町探訪をご提案。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

小回りの効く自転車が都内散歩に◎

真っ赤なかわいい車体が目印の「ちよくる」。適応身長は145cm以上となっている

「自転車シェアリング」とは、複数のステーション(駐輪施設)で、自転車の貸出・返却が行えるサービスのこと。都内23区では現在、千代田区・中央区・港区・江東区・新宿区・文京区の6つの区がサービスを立ち上げたが、今年1月から実験的に区をまたいだ自由な利用が可能となった。そこで今回は千代田区のコミュニティサイクルの「ちよくる」を使って、東京の神田明神から下町エリアのお散歩サイクリングに出かけてみた。

神田明神は社殿の脇に二箇所のポートを備える
後輪の上にマウントされた操作パネルで暗証番号を入力したり、登録したICカードなどをかざして利用を開始する。各種情報は無線通信を介して行われる仕組みだという
編集H
編集H
「こういった貸出ポートが、200箇所以上あるそうです。使い方は、まずウェブサイトで会員登録し、1日パス(1500円)を購入することもできますし、様々な会員プランもあります。今回は基本料金無料での「一回会員」というのを選びました。最初の30分間は150円で、その後は30分ごとに100円で24時間以内なら何時間でも使えます」

いざ、美味しいもの探しの旅へ

ぶどうパンラバーなら知っておきたい湯島の「舞い鶴」

神田明神を出発し、上野公園に向かって5分も走らないうちに、湯島駅近くの店の前で停車する編集H。「ここのぶどうパンは最高なんですよぉ〜」と、いそいそと店の中に入ってゆく。ここは創業1980年のぶどうパンとコーヒーの店「舞い鶴」。今回のルートを選んだのは、この店に寄るというのも目的だったようだ。

編集H
編集H
「ここのぶどうパン(小430円、大700円)は、総重量の90%以上が干しぶどうって感じなんです! ぶどうパンを愛するオーナーが『めいいっぱいぶどうを入れたパンを食べたい!』という願いをこめて作ったのだとか。予約をすれば巨峰のぶどうパンも買えるんですよ」
メンチカツバーガーやコロッケパンなど調理パンも充実している
編集H
編集H
「惣菜パンもおすすめなので、買い込んで上野公園で食べましょう!」

上野の山の噴水広場で青空ランチ

国立博物館の正面にある噴水広場にやってきた
編集H
編集H
「いやぁ、電動アシスト車なら、神田明神から上野まであっと言う間ですね。博物館の前の噴水広場は、腰掛ける場所が多くて青空ランチにピッタリなので、ここを第一休憩地とします! でも、大切な食料を鳩に奪われないよう少々注意が必要です(笑)」
まずはコロッケパンから!
豪快に割ったパンの断面からブドウが溢れ出す

コロッケパン、ぶどうパンを次々に完食する編集H。「自転車を漕ぐとお腹が減る」らしい。

谷根千でデザートを

谷根千エリアを代表する人気の甘味処と言えば、根津の「芋甚」

上野公園から芸大前を抜けると、そこはもう「谷根千エリア」。歴史のある街だけあって、車では通りにくそうな魅力的な路地裏が多い。

バニラと小倉の二種類のアイスを盛り合わせた「アベックアイス」。金属の器がいい感じ
写真左奥から「まめかん」(390円)、「アベックアイス」(280円)、「クリームあんみつ」(480円)
編集H
編集H
「やっぱり甘味処は落ち着きますね。甘いものを食べて緑茶をすすっていると『日本に生まれて良かったなぁ〜』としみじみしますね」

知っておきたい大人のお土産スポット

老舗の風格が漂う「菊見せんべい総本店」

芋甚から、現在は暗渠となった旧藍染川の上にできた路地の「へび道」をクネクネと走っていくと、千駄木3丁目の「菊見せんべい総本店」の前にたどり着く。詩人・高村光太郎も通ったという1875年創業の老舗で、四角いせんべいで知られている。

「醤油せんべい」(14枚入り700円)は、お土産に最適
ダンディな若旦那もこの店の看板だ
「茶せんべい」(65円)もちゃっかりいただきます
編集H
編集H
「ここのせんべいは本当に美味しいんです。お土産も買ったし、もう食べ物的には思い残すことはありません」

夕やけだんだんで猫を探す

谷中銀座の夕やけだんだんを自転車を押して登る

谷根千と言えば猫ですよ!」ということで、よみせ通りを抜け、谷中銀座の名所の階段「夕やけだんだん」へ。

編集H
編集H
「うーん、いつもはこの階段の上でゴロゴロしているんですが、今日は一匹もいないですね。残念!」

返却は都内200箇所以上のどこのステーションでもOK

東大前の本郷通りは道幅も広く走りやすい
東京大学の赤門前に到着!
編集H
編集H
「東大の赤門って一度は見てみたかったんですよね。なんか頭が良くなった気がします! 東大前の本郷通りは、護国寺にお参りする将軍のために整備された“御成道”(おなりみち)だそうで、平成の今でも道幅が広くて自転車でも快適に走れました」
地下鉄駅の出口に隣接するポートもある

というわけで、千代田区の神田明神をスタートし、上野、根津、千駄木、谷中、本郷を巡ったレンタサイクルの旅は終了し、文京区にある地下鉄南北線「東大前駅」のポートに自転車を返却。ポートに自転車を停め、電子キーをロックしてから「Enterキー」を押して、画面に「返却」の文字が出ればOK。今回は3時間弱の利用で、料金は450円。電車やバスを使うより、時間もお金も節約できる最新コミュニティサイクルは、街散歩の強い味方になってくれそうだ。

Yahoo!ロコ神田神社(神田明神)
住所
東京都千代田区外神田2丁目16-2

地図を見る

アクセス
末広町(東京都)駅[3]から徒歩約5分
御茶ノ水駅[出口専用臨時改札口]から徒歩約6分
新御茶ノ水駅[B2]から徒歩約6分
電話
03-3254-0753
営業時間
通年 9:00~16:00
定休日
年中無休
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

Yahoo!ロコぶどうぱんの店 舞い鶴
住所
文京区湯島3-33-9 河原ビル 1F

地図を見る

アクセス
湯島駅[3]から徒歩約0分
上野広小路駅[A1]から徒歩約4分
上野御徒町駅[A5]から徒歩約5分
電話
03-3836-5406
営業時間
午前8:30~午後10:00
定休日
日・祝
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

Yahoo!ロコ東京国立博物館
住所
東京都台東区上野公園13-9

地図を見る

アクセス
鶯谷駅[南口]から徒歩約4分
上野駅[JR公園口]から徒歩約9分
入谷(東京都)駅[2]から徒歩約11分
電話
03-3822-1111
営業時間
本館:9時半~17時 黒田記念館:9時半~17時 資料館:9時半~17時(月曜日から金曜日)※入館は閉館の30分前まで※時期により営業時間の変動あり
定休日
月曜日、年末年始【注意事項】月曜日が祝日または休日の場合は開館し、翌平日に休館。資料館は、土曜日・日曜日・祝日、毎月の末日(休日にあたる時はその前日)、年末・年始。その他臨時に休館することがあります。
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

Yahoo!ロコ芋甚
住所
文京区根津2-30-4

地図を見る

アクセス
根津駅[1]から徒歩約4分
千駄木駅[1]から徒歩約7分
東大前駅[2]から徒歩約9分
電話
03-3821-5530
営業時間
11:00~19:00(L.O.18:40)
定休日
月曜日
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

Yahoo!ロコ菊見せんべい総本店
住所
文京区千駄木3-37-16

地図を見る

アクセス
千駄木駅[1]から徒歩約1分
日暮里駅[西口]から徒歩約10分
日暮里(舎人ライナー)駅[東口]から徒歩約11分
電話
03-3821-1215
営業時間
10:00~19:00
定休日
月曜日
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。


取材メモ/谷根千は歩いて周るには最適な場所ですが、コミュニティサイクルをプラスすれば一気に行動範囲が広がります。「六義園」の近くにもポートがあるので、庭園めぐりにも使えそうです。

取材・文/杉山元洋 撮影/島本絵梨佳

\あわせて読みたい/

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES