横浜あっさりラーメン★塩とスープのバランスがハイレベルな一杯

特集

横浜で食べたい至極の“あっさり系”ラーメン

2017/04/20

横浜あっさりラーメン★塩とスープのバランスがハイレベルな一杯

塩ら〜麺1本で勝負する「らー麺 本丸亭 鶴屋町店」。「あっさりだけどコクや旨味は逃さない」と丁寧に作られたスープは、体だけでなく心も満足させる一杯。今回は一番人気の「本丸塩ら〜麺」の動画を撮影してきたので、記事の最後をチェックしてね!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

瞳 Hitomi

瞳 Hitomi

グルメ動画リポーター

大きな看板が目印の外観

横浜駅きた西口から徒歩5分の場所にある『らー麺 本丸亭 鶴屋町店(ほんまるてい つるやちょうてん)』。行列の絶えないこちらのオススメ入店時間は、平日の午後2時頃。土日だと常に行列が出来ているのでオープン前に並ぶのがオススメ!

カウンター式の店内

店内はカウンター式だけど広々としていて窮屈さは一切感じないわ。また、木とオレンジ色の照明が落ち着いた雰囲気を醸し出しているわね。

本丸塩ら〜麺(850円)

本丸亭と言えば「塩」。一口に塩と言っても「鶏三昧塩ら〜麺」、「梅鶏塩ら〜麺」、「海老ワンタン入り塩ら〜麺」など種類が豊富! 数ある塩ラーメンの中でも、今回は一番人気の「本丸塩ら〜麺」をいただくことにするわ。

若き店長の宮脇瞭さん

こちらが店長の宮脇瞭(みやわき りょう)さん。2016年に店長に就任。大のラーメン好きだという宮脇さんは、今でも横浜のみならず各地のラーメン屋さんを食べ歩いているの。味はもちろんだけど、ほかのお店の接客術なども見て参考にしているという、とても努力家な店長さんね!

さっそく人気の秘密を店長の宮脇さんに質問してみたわ。

--どんな思いでラーメンを作られていますか?

店長・宮脇さん
店長・宮脇さん
「僕がこのお店に来た時から、すでにうまい本丸亭のラーメンがありました。ですので、創業者が作り出したこの味を壊さず、しっかり守ることが僕の大事な仕事です。そのためには、スープは臭みが残らないように各食材の煮込む時間に気を配っています。トッピングの作り置きもしていません。1つ1つの作業を惜しまず丁寧にしています」
取材の時も夜営業の仕込みを行う宮脇店長

--「本丸塩らー麺」のポイントは?

店長・宮脇さん
店長・宮脇さん
「実はお店の片隅に製麺室があり、麺はそこで作っています。よーく見ていただくと分かると思いますが、麺の食感を楽しんでいただくために、太さをわざとバラバラにしているんです。あとカウンター席に置いてある『柚子胡椒』は塩ら〜麺との相性が抜群なので、ぜひ試してみてください」

そのほか、こだわり抜いたラーメンの詳細については、記事の最後の動画をチェックしてね!

塩ら〜麺と相性抜群の柚子胡椒

--このラーメンを食べたことがない方へアピールを!

店長・宮脇さん
店長・宮脇さん
「当店でしか味わうことが出来ない、澄み切った『本丸塩ら〜めん』、ぜひご賞味ください!」

お待たせしました! お店一番人気の「本丸塩ら〜麺」を動画で撮影してきたので、ご覧あれ!

本丸亭鶴屋町店(ほんまるてい つるやちょうてん)
住所:神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町1-7-21
アクセス:横浜駅きた西口より徒歩5分
電話:045-314-0890
営業時間:(昼)11:00~15:00 (夜)17:00~24:00
     ※ 日・祝日は(昼)11:00~15:00 (夜)17:00~23:00
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日が休み)

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES