甘やかな藤の香りに包まれる! 名古屋・東海の週末イベント5選

2017/04/21

甘やかな藤の香りに包まれる! 名古屋・東海の週末イベント5選

名古屋・東海エリアで楽しめるお出かけ情報を5つ厳選してご紹介!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

花、美術、グルメなど、バラエティーに富んだイベントがいっぱい!

多種類の藤が観賞できる「第31回 尾張津島藤まつり」、ストレスを解消する体験型イベント「うさばらし」、おいしいグルメがそろう「三重うまいもんフェア」と、恒例の祭りやユニークなイベントが開催。

デザインや美術・芸術に興味がある人は「フィンランド・デザイン展」「よみがえれ! シーボルトの日本博物館」に行こう!


1.第31回 尾張津島藤まつり

【イベント・祭り:4/22(土)~5/5(金)】

頭上に広がる美しい藤のカーテン

12種類114本の藤がお出迎え!

かつては“藤浪の里”と呼ばれていた藤の名所・津島市。その名残を今に伝えるのが、明日から始まる「藤まつり」だ。会場の天王川公園には、長さ275m・面積約5034平方メートルの見事な藤棚があり、九尺藤を中心に12種類114本の藤が咲き誇る。

ステージでは音楽やダンスの披露が行われ、みたらしや地酒などを売る出店も登場。野点(のだて)(有料、なくなり次第終了)も実施されるので、優美に揺れる藤を見ながら一服しよう。期間中は藤のライトアップ(18:00~21:00)も実施される。

藤棚の下で野点も開催!
昼とは異なる、ライトアップされた藤の幻想的な美しさを楽しもう

津島市公式キャラクターが語る!「第31回 尾張津島藤まつり」の見どころはココ!

津島市公式キャラクターのふじかちゃん
津島市公式キャラクターのふじかちゃん
「津島の春の象徴である藤が咲き誇る会場は、甘い香りでいっぱい! 風に揺れる藤や、ライトアップされた藤を楽しんでくださいね。藤棚の下には水路があって、水面に映る藤の美しさも格別です!!」
水路があるので、頭上にも足元にも藤が広がっている気分に

▼DATA▼
イベント・祭り: 4/22(土)~5/5(金)
会場:天王川公園
電話:0567-28-8051(津島市観光協会)
時間:藤の観覧は24時間、園内のイベントは10:00~17 :00
休み:期間中なし
料金:観覧無料

Yahoo!ロコ天王川公園
住所
愛知県津島市宮川町1丁目

地図を見る

アクセス
津島駅[出口]から徒歩約16分
日比野(名鉄線)駅[出口]から徒歩約24分
町方駅[出口]から徒歩約26分
電話
0567-24-1111
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。


2.うさばらし

【イベント・祭り:開催中~5/7(日)】

絶叫部屋で心のモヤモヤを吐き出そう。騒音レベルが記録されるので、数値が高いほどストレスも大きい!?

名古屋パルコでストレス解消イベント開催中

キモチ悪い生き物を紹介する「キモい展」、世にあふれるにおいを展示した「におい展」など、ユニークなイベントが行われてきたパルコギャラリー。現在は新感覚の体験型ストレス解消イベント「うさばらし」を開催中だ。

まずはストレス度チェック(別途有料200円)で自分のストレス度を知ろう。その後は、パンチングマシーン皿割りコーナーエアガン連射などで日頃のウップンを発散。スッキリできること間違いなし!

ゆがみなどのある廃棄物を利用した皿割りコーナー「ガンコ親父の晩酌」。力いっぱい投げつけろ!
ぷちぷちウォールでは、壁一面に貼りつけられた“ぷちぷち”を思う存分つぶせる

広報が語る!「うさばらし」の見どころはココ!

名古屋パルコ 広報担当の林さん
名古屋パルコ 広報担当の林さん
「大声を出したりパンチをしたりとアクティブなものから、ぷちぷちを潰すようなパッシブなものまで、さまざまなストレス解消法をそろえました! 童心に返れるようなボールプールもありますので、めいっぱいはしゃいじゃってください。ゴールデンウィークのお出かけ先として、こんな個性的なスポットいかがでしょうか」
なんだか妙に気に障るイベントキャラクター「宇佐場ラシ君」のクリアファイルやシール、付箋も販売

▼DATA▼
イベント・祭り:開催中~5/7(日)
会場:名古屋パルコ西館8F パルコギャラリー
電話:052-243-8600(テレビ愛知事業部)
時間:10:00~21:00(入場は20:30まで)
休み:期間中なし
料金:入場料800円、3歳未満無料

Yahoo!ロコ名古屋パルコ西館
住所
愛知県名古屋市中区栄3丁目29-1

地図を見る

アクセス
矢場町駅[5]から徒歩約2分
栄(愛知県)駅[16(栄駅)]から徒歩約7分
上前津駅[1]から徒歩約8分
電話
052-264-8111
営業時間
通常 10:00~21:00
定休日
不定
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。


3.フィンランド・デザイン展

【展覧会:開催中~5/28(日)】

「椅子《41 アームチェア パイミオ》」。「北欧モダンデザインの父」と呼ばれ、自然の素材を生かしたぬくもりある家具デザインを数多く残しているアルヴァ・アアルトの作品

「自然と人間との調和」を大切にした、世界中で愛されるデザインの源流を探る

今年独立100周年を迎えるフィンランド。本展では、豊かな自然に囲まれ、白夜や極夜という土地特有の四季とともに生活する中で生まれたデザイン作品にフォーカス。独立以前の装飾芸術から現在までの、約100年のフィンランド・デザインの全貌を紹介する。

「シンプルながらも機能的で、しかも遊び心も備えているのがフィンランドのデザインです。家具、食器、テキスタイルを通じて、フィンランド・デザインの豊かさをお楽しみください」と学芸員の中村さん。

「テーブルウェア《ルノ》シリーズ」。フィンランドの陶器ブランド・アラビアの芸術部門のチーフであるヘイニ・リータフフタが作者。同社の食器シリーズのほかに、雑貨などのデザインも多数手掛ける

見ているだけで楽しい気分になれる、シンプルかつ明るいデザインの作品がいっぱいだ!

▼DATA▼
展覧会:開催中~5/28(日)
会場:愛知県美術館
電話:052-971-5511(代)
時間:10:00~18:00、金曜は20:00まで(入館は閉館の30分前まで)
休み:月曜
料金:観覧券一般1200円、高大生900円、中学生以下無料
ホームページ:http://finnish-design2017.exhn.jp/

(作品、上から)
椅子《41 アームチェア パイミオ》
アルヴァ・アアルト/1931-1932年/アルテック
個人蔵 (C)Artek

テーブルウェア《ルノ》シリーズ
ヘイニ・リータフフタ/2009年
アラビア (C)FISKARS

Yahoo!ロコ愛知県美術館
住所
愛知県名古屋市東区東桜1-13-2

地図を見る

アクセス
栄町(愛知県)駅[9B(セントラルパーク)]から徒歩約2分
栄(愛知県)駅[4(栄駅)]から徒歩約3分
久屋大通駅[3(久屋大通駅)]から徒歩約8分
電話
052-971-5511
営業時間
午前10時-午後6時金曜日は午後8時まで(入館は閉館時刻の30分前まで)
定休日
月曜日(国民の休日の場合はその翌日) 年末年始 展示替えなどによる整理期間
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。


4.よみがえれ! シーボルトの日本博物館

【展覧会:4/22(土)~6/11(日)】

アムステルダムでの日本展示の象徴「花鳥図衝立」。極彩色の絵画と彫刻による衝立が空間を強く印象付けた

貴重なコレクションから、シーボルトの描いた日本に迫る

19世紀、鎖国を行っていた江戸時代の日本に、オランダ商館の医師としてやって来たドイツ人のシーボルト。“ニッポン”に憧れていた彼は、二度の来日で熱心に収集を行い、地図や絵画、器、動物と植物の標本などを持ち帰る。そして自身のコレクションを使い、ヨーロッパに日本を紹介するための展覧会をたびたび開催した。

「シーボルトの没後150年を記念し、彼が持ち帰った膨大な物品の中から厳選した約300点がドイツから里帰りします。シーボルトが魅せられ、ヨーロッパの人々に見せようとした“ニッポン”の姿がわかります。江戸時代後期の、明治維新を目前に大きく変わろうとしていた日本人の暮らしを知ることもできますよ」と名古屋市博物館 学芸課の加藤さん。

打たれることのない太鼓の上で眠る鶏を形どった有田焼の香炉「赤絵染付諫鼓鶏香炉」。泰平の世の象徴を表現している

4/22(土)13:30から講演会「シーボルト収集の漆工芸品と日本博物館」を実施(聴講無料、本展観覧券または観覧済半券が必要)。興味のある人は話を聞きに行こう。

▼DATA▼
展覧会:4/22(土)~6/11(日)
会場:名古屋市博物館
電話:052-853-2655
時間:9:30~17:00(入場は16:30まで)
休み:月曜、第4火曜(5/1は特別開館)
料金:一般1300円、高大生900円、小中学生500円

(写真、すべて)
ミュンヘン五大陸博物館蔵 (C)Museum Fünf Kontinente(MFK)

Yahoo!ロコ名古屋市博物館
住所
愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通1-27-1

地図を見る

アクセス
桜山駅[4]から徒歩約4分
瑞穂区役所駅[4]から徒歩約6分
瑞穂運動場西駅[1]から徒歩約15分
電話
052-853-2655
営業時間
AM9:30~PM5:00(但し展示室への入場はPM4:30まで)
定休日
月曜日(休日の場合は直後の平日)、第4火曜日(休日を除く)、12月29日~1月3日
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。


5.三重うまいもんフェア

【グルメ:開催中~4/25(火)】

ア ラ カンパーニュ(B1F)の「タルト オ セミノール」(756円、各日30個限定)。果汁が多く風味が爽やかな三重県産のセミノールを使っている。4/30(日)まで販売

話題の三重県から“うまいもん”が続々登場!

昨年の「伊勢志摩サミット」、今年は4/21(金)から始まる「お伊勢さん菓子博2017」などで全国から注目を集める三重県。海の幸、山の幸に恵まれた三重の逸品が大集合!

「三重県産の食材を使ったグルメ約70点をそろえました!『タルト オ セミノール』や『トンテキ丼』など、ジェイアール名古屋タカシマヤだけの限定グルメもあります。赤福や両口屋是清など、菓子博で販売される限定品が登場する店舗もありますよ」とジェイアール名古屋タカシマヤ 広報担当の浅井さん。

八百彦本店(B1F)の「トンテキ丼」(994円)。三重県産の豚肉を使った、ボリューム満点の丼。コクのあるタレを、ジューシーなトンテキに絡めて食べよう

期間中は三重で人気のグルメ店が期間限定で出店するので、こちらにも注目!

▼DATA▼
グルメ:開催中~4/25(火)
会場:ジェイアール名古屋タカシマヤ B1・B2F 食料品売場ほか
電話:052-566-1101
時間:10:00~20:00
休み:期間中はなし

Yahoo!ロコジェイアール名古屋タカシマヤ
住所
名古屋市中村区名駅1-1-4 ジェイアール名古屋タカシマヤ B1F

地図を見る

アクセス
名古屋駅[桜通口]から徒歩約1分
名古屋駅[12]から徒歩約1分
名古屋駅[広小路口]から徒歩約1分
電話
052-566-1101
営業時間
10:00~20:00
定休日
不定休(ジェイアール名古屋タカシマヤに準ずる)
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

取材メモ/どストレートなイベントタイトルの「うさばらし」がステキ! 友人と楽しみに行くもよし、一人でガチで行くもよし、ですよ~。

構成=シーアール、取材・文=エムズハウス

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES