GINZA SIXでちょっと大人な「和」を探してみた

特集

行く前に知りたいGINZA SIXの魅力

2017/04/20

GINZA SIXでちょっと大人な「和」を探してみた

銀座エリア最大級の再開発プロジェクトとして誕生した商業施設「GINZA SIX」。世界を代表するラグジュアリーブランドや最先端グルメはもちろん、「観世能楽堂」を移設するなど、「日本の伝統」にも重きを置いているのが特徴です。そこで、芸能・工芸・食文化における「和」を探してきました。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

五感で味わう「和」の世界

中川政七商店で売られている一刀彫りの花鹿の置物
私が「和」を探します!

私が「和」を探します!

編集部員H

\今回の収穫はこちら!/

1.観世能楽堂(伝統芸能)
2.玉川堂(伝統工芸)
3.中川政七商店(伝統工芸)
4.ふふふあん by 半兵衛麩(和食)
5.発酵酢屋 庄分酢(食文化)


1.観世能楽堂(かんぜのうがくどう)

お能で感じる今に伝わる息吹

映画やミュージカル鑑賞もいいけれど、人生のネクストステージへ上がるべく、もう一歩踏み込んだ大人な世界を味わいたい!ということで訪れたのが、地下3階にある文化・交流施設「観世能楽堂」です。

バリアフリーな能楽堂は、多目的ホールとしてさまざまなイベントに利用されるほか、災害発生時には約1000人の帰宅困難者の一時滞在スペースとしても活用できる

43年間、渋谷区松濤にあった檜舞台を移築し、伝統はしかと守りつつも、最新テクノロジーを導入。目付柱の取り外しができることで視界を広げ、証明や音響設備も従来の能楽堂にはないものを取り入れるなど、人々を受け入れやすい仕組みになっています。また、イヤホンガイドのほか、今後は視聴覚障害のある人に向けた多言語対応システムのインフラも整えるそう。まさに“おもてなし”の心を感じます……。

怪物退治物として海外でも人気の「土蜘蛛」。蜘蛛の糸は和紙を使用して作られており、空に広がった瞬間、観客席からどよめきが

観世能楽堂には、人間国宝や重要無形文化財総合指定保持者も多く出演しています。美術工芸としても価値のある能面や装束を間近で観られたり、歌や奏でる音楽を生で聞けるのも舞台の醍醐味。この日は、人間国宝の二十六世観世宗家・観世清和(きよかず)さんが「土蜘蛛」を舞いました。会見では「能とはマイナスの芸術。舞わない、歌わないが究極なんです」とおっしゃっていましたが、伝統を今に伝えるには、さまざまな工夫とたゆまぬ挑戦があるのだと感じ入りました。

時々ユーモアを交えつつ、「あまり難しく考えず、まずは足を運んでもらって、自由な感受性で楽しんでほしい」と語る二十六世観世宗家・観世清和さん

2.玉川堂(ぎょくせんどう)

一生ものを買う、という“大人の覚悟”

さて、お次に参りますのは「玉川堂」。何やらカン、カン、カンと耳心地の良い音がします。

銀座店クラーク・梅山貴秀さん

ーーこちらで売られている鎚起銅器(ついきどうき)とはどういうものですか?

梅山さん
梅山さん
鎚起銅器とは、熟練の職人が、一枚の銅板を金槌で丁寧に打つことにより生み出される継ぎ目のない銅器です。玉川堂では、新潟県の燕三条で、200年以上に渡って鎚起銅器の製作技術を継承しているんですよ。
無形文化財の鎚起銅器。右側の一枚の銅板を丁寧に何度も打つくことで、徐々に形成していく。気の遠くなるような作業!

ーー(ムムッ、急須が一つ40万円〜!?)と、とてもいいお値段ですね。

梅山さん
梅山さん
そうですね(笑)。ただ、鎚起銅器は大事に使えば子から孫へと受け継がれるほど物持ちもいいんです。時を重ねるごとにより味わいも変化していきます。
右が新しいもので、左は約20〜30年ほど使い込んだもの。確かに独特の深みがある

ーーなるほど。そう思えば高くない買い物かも。ちなみに初めての人にオススメの銅器はありますか?

梅山さん
梅山さん
こちらのビールカップやぐい呑はいかがでしょう。進物用から自分用でもオススメです。
ビールカップは1万8360円(税込)〜
ぐい呑は1万1880円(税込)〜

ーーところで、さっきから店内にカン、カン、カンと音がしますが。

梅山さん
梅山さん
これは燕三条の工房の音を実際に録音してアレンジしたものです。火炉で熱したり、銅板を金槌で打ち縮める音が流れています。
銅器の裏には職人さんの刻印が
器のほか、店内の床やテーブルにもこっそり職人さんの“証”が刻まれているので、探してみるのも楽しいかも

3.中川政七商店

日用雑貨も和で揃えてみる?

続いて参りますは、こちらも300年の歴史を持つ老舗の生活雑貨屋「中川政七商店」

スタッフの岩川さん

ーーこんにちは。普段使いにオススメの和小物はありますか?

岩川さん
岩川さん
蕎麦猪口(そばちょこ)なんていかがでしょう。そばつゆを入れるだけでなく、アイスクリームとかミニサラダを入れてもいいですよ。
よく見ると、ウーパールーパーが潜んでいたりと、ポップなデザインがかわいい「馬場商店 蕎麦猪口大辞典」(1944円)
お酒をロックにして飲むにも良さそうですね
岩川さん
岩川さん
もうすぐ母の日なので、プレゼントにはこちらのホタテ型の扇子はいかがでしょう。
左の刺繍が施された綿100%のホタテ型扇子は3800円(税別)、右の麻100%は3500円(税別)。とても軽くて涼しげです

4.ふふふあん by 半兵衛麩(和食)

京都から初出店のお麩専門店

伝統芸能、工芸ときたら、食ですね。こちら「ふふふあん by 半兵衛麩」は、創業320余年の京都のお麩屋「半兵衛麩」から生まれたお麩に遊び心やおしゃれ心をプラスした新ブランド。

代表取締役社長・玉置万美さん

ーーこんにちは。お麩のお店なので和なイメージかと思いきや、とてもスイートな雰囲気ですね。

玉置さん
玉置さん
お麩の文化、美味しさを京都から東京、世界へと広げることをテーマにしています。京都以外では初出店なんですよ。
お麩のポテンシャルに驚かされる
玉置さん
玉置さん
焼き麩は、プレーンのほか、チーズ、バジル、パンプキン、ブラックペッパー、レッドペッパーがあります。スープに入れれば、ふんわり、つるりといただけますよ。
「スープdeお麩」648円(税込)。一つのスープに数種類をインするのはとても楽しそう
お麩をスナックにした「枝 チーズ&ペッパー」1080円(税込)。つまみに最適!

5.発酵酢屋 庄分酢(しょうぶんす)

狙うは万能調味料の「生ぽん酢」!

獲物を求め、GINZA SIX内をうろついていると、これでもか!とカラフルな「酢」を並べるお店を発見。

リキュールのようにカラフルな酢が並ぶ店内

そして何やら井之頭五郎似の優しそうな男性の姿が……。

代表取締役・高橋一精(かずきよ)さん
高橋さん
高橋さん
ここ「発酵酢屋 庄分酢」は福岡県大川市で300年続くお酢の醸造元なんです。江戸時代からの伝統製法によって発酵させた食酢をはじめ、九州産の野菜などを漬けたピクルスや季節の果物を使用した飲む酢も販売しています。
人参やきのこなどの「常備菜」や期間限定の「くろ酢の生ショコラ」、果物から作った「ビネガーサイダー」も販売されている

ーーしかしこんなにあると悩んでしまいます……。高橋さんイチオシのお酢はありますか?

高橋さん
高橋さん
それはもう、『十四代一精の生ぽん酢』です! 福岡県宗像の米を伝統の静置発酵でじっくりと醸造した純米酢に、福岡産の醤油と橙果汁、大分産の柚子果汁、本枯節と昆布出汁などを混ぜ合わせました。爽やかな柑橘の美味しさと香りをそのまま味わってほしいので、火入れをしていません。そのため賞味期限が短く、外にはなかなかお出しできなかったんです。今回、GINZA SIXに直接お届けすることで、何とかみなさんに味わっていただくことができました。この機会にぜひ、試してみてください。
貴重な「生ぽん酢」は1500円。お鍋だけではなく、サラダなど何にでも合う万能調味料だそう。「醤油の代わりに使えば、塩分も抑えられます」(高橋さん)

日本の伝統芸能・工芸・食文化の奥深さを垣間見た今回のGINZA SIX「和」探しの旅。今度は仕事帰りにお能、みたいな大人なデートを決め込んでみたい。相手はいないけど。みなさんも銀ブラの目的地の一つとして、ぜひともお立ち寄りください。

Yahoo!ロコGINZA SIX
住所
東京都中央区銀座6丁目10-1

地図を見る

アクセス
銀座駅[A3]から徒歩約2分
東銀座駅[A1]から徒歩約3分
東銀座駅[A8]から徒歩約6分
電話
03-6891-3390
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

取材・文=Yahoo!ライフマガジン編集部

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES