フォーリンデブはっしー&渡辺早織対談「行列グルメはドラマ」

特集

一度は行ってみたい行列グルメ店【東京・名古屋・大阪版】

2017/05/04

フォーリンデブはっしー&渡辺早織対談「行列グルメはドラマ」

並んででも食べに行きたいお店の魅力ってなんだろう? 常に更新されるトレンドから、変わらず愛され続ける老舗まで、最新グルメに精通する2人が仲良く語り合う!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

名言続々! 読めばお腹がすくグルメ談義

グルメ通2人の会話が弾むと、聞いているみんなのお腹がグーグーグー。

グルメ界屈指の発信力を持つフォーリンデブはっしーさんと、日本テレビ「ZIP!」でトレンドグルメをレポートする渡辺早織さんとの対談は、まさにそんな状況。

はっしーさんが“行列の生みの親”になったと言っても過言ではない「ゴリゴリバーガー タップルーム」で、2人があの店この店あんなメニューとグルメ話に花を咲かせ、たまに食レポもはさみつつ、行列グルメの魅力を改めて考えます!

\対談したのはコチラの2人/

対談場所「ゴリゴリバーガー タップルーム」については記事後半で!
フォーリンデブはっしーさん(右)

フォーリンデブはっしーさん(右)

グルメエンターテイナー

渡辺早織さん(左)

渡辺早織さん(左)

タレント・女優

\トークテーマはコチラの4つ/
1.行列グルメのトレンド
2.行列グルメとは
3.フォーリンデブはっしーさん&渡辺早織さんの注目店
4.行列グルメの魅力まとめ

1.行列グルメのトレンド

名言連発のはっしーさんに対し、「勉強になります」と尊敬のまなざしを送る渡辺さん。まるで師匠と弟子のようでもあり、話が楽しくて仕方ない少年少女のようでもある

行列を作るキーワードは“SNS”

--まずは、お二人が実際に気になっているお店など、最近の行列店の傾向やトレンドを教えてください。

フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
「丼とかスイーツとか、行列グルメはどんどん多様化していると思います。その上で、キーワードになっているのは“SNS受け”ですね。誰かに話したくなるネタ的な要素が行列になりやすいかなと思っていて。その一つがビジュアルであり、驚きの食感驚きの組み合わせでもあり。最近で言えば、海外の話題のお店が日本初出店する上陸系ですね。スイーツやハンバーガーなどいろんなジャンルであるので、注目しています」
渡辺早織さん
渡辺早織さん
「絵で見てキャッチーなものは、『こういうかわいいのがあるよ』『食べたことないものを食べられるよ』みたいに、若い子から若い子に伝染して広がっているイメージがあります。上陸系もそうですけど、新しい発見のあるもの、これとこれが組み合わされるんだ、といったハイブリッドとか、想像できないところに連れていってくれるものは気になりますね
「楽しいですね、こういう話」と目を輝かせる渡辺さん

--上陸系といえば、渡辺さんは最近「THE COUNTER」に行ったそうですが。

渡辺早織さん
渡辺早織さん
「行きました! バンズや食材など、全部自分で選んでカスタムできるハンバーガーで、100万通りくらい作れるんです。本当においしくて、次はまた別のものが食べられるという、さらに可能性を感じられるところがヤミツキになります。お店もすごくおしゃれ!」
フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
「上陸系でもありながら、カスタム系も最近トレンドだよね。新宿のNEWoManに入っている『800゜DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA』とかも、自由にカスタムできるってことで行列ができているし」
渡辺早織さん
渡辺早織さん
「確かに。今までは出されたもので感動していたけど、みんなちょっとずつ知識が増えてきているから、じゃあさらにこうしたいとか、自分らしさをどんどん食にも追求している感じがしますよね」
フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
「しかもそれが、SNSに投稿するときのネタになる。僕はこういうアレンジしたよとか、私はこんなカスタムしちゃったみたいな。そこもSNS受けする要因なのかなと思います」
渡辺早織さん
渡辺早織さん
インスタで『いいね』をもらうために食べに行く、という人で、列がどんどん伸びている気がします」
フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
「そう、SNSで『いいね』をもらうためだったらお金を惜しまないという、若者を中心とした新しい価値観が出てきたのが最近の特徴ですよね」
渡辺早織さん
渡辺早織さん
「私も取材中に、『インスタで“いいね”が欲しくてわざわざ大阪へ遠征して食べに行っちゃいました』と言う人に会いました」
「(自分の話を)こうやって拾って、笑ってくれてうれしいですね」とはっしーさん

--ここは行列するだろうな、と思うお店はありますか?

フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
「名古屋にできた『THE GATEHOUSE』が、モーニングからランチ、ディナーまであるお店なんですけど、事前に上がっていたサンドイッチの動画が瞬く間に拡散されたんです。僕も見た瞬間に行きたい! と思って、名古屋に行く機会があったら間違いなく行きます」
渡辺早織さん
渡辺早織さん
「むしろそのために行っちゃうくらいですよね。私が気になるのはGINZA SIXの『Viennoiserie JEAN FRANCOIS』というパン屋さん。とってもおいしくて、銀座なのに価格帯が割とリーズナブルで、さらに見た目がすごくかわいいんです」
フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
「池袋の『egg』は知ってる?」
渡辺早織さん
渡辺早織さん
「あ! 私、取材で行きます!」
フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
「行くんだ? いいなー。あそこは間違いなく行列になるよね。フレンチトーストのカリッフワッとした食感も含めて、今の時代に相当マッチしている気がします」

2.行列グルメとは

行列に並んでいる時、2人は何をしているでしょうか。記事を読み進めて答え合わせを!

トレンドだけでは語れない行列グルメ

--行列グルメといえば、トレンド以外で重要なことはありますか?

フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
行列グルメって2種類あると思っていて、一つがこれまで話したトレンドを表したようなお店。もう一つが、ずっと根強いファンがいて、並んででも食べ続けたいと思うような老舗系。2つの軸で話さないと行列グルメの真髄はとらえられないと思います」

--後者は、具体的にどんなお店がありますか?

フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
「代表格は『ラーメン二郎』です。特に僕は慶應出身なので、学生時代毎週食べていたソウルフードなわけですよ。そうすると、おいしさはもちろん、初心に戻るためにあれを食べたいと思う。学生やOBが並んででも食べ続けたいと思わせる魔性の魅力を持っているんです
渡辺早織さん
渡辺早織さん
「私も荻窪の『トマト』というすごく好きなカレー屋さんがあって。並ばないと食べられないけど、唯一無二というか、ここでしか食べられないから並ぶし、食べ終わったあとにまた食べたいなって思わせる中毒性は二郎さんとの共通点な気がします。そういう自分のルーツであったり、思い出があって並びたくなるというのはありますよね」
フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
「前者も後者も、並んででも食べたくなるっていう“引力”が大切だと思います。お店の求心力と言ってもいいですけど。正直、僕はあまり並ぶのは好きじゃないんですけど、それでも並びたくなってしまう。やっぱりそこに、いかにお店の価値があるかっていうことですよね。あと、おいしさだけでなく、心のつながりを感じられると、そのお店にどんどんひかれていきますね」
渡辺早織さん
渡辺早織さん
「分かります! 三軒茶屋の『和正』というラーメン屋さんに一人で並んだりするんですけど、並んでいるとおかみさんが『寒いのにごめんねー』とか、一人一人のお客さんに家族みたいに接してくれるんです。そしてお店に入ったら、熱々のラーメンを出してくれるので、心にほろっとくるんですよね」
フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
「寒い中、待ったあとに熱々のラーメンが出てくるみたいに、待ったことによってよりおいしく感じられる、そういうシチュエーションとしても行列っていうのは意味があるかなと思いますね。夏場のかき氷もすごく並ぶじゃない。並んで汗だくになったあとのかき氷はめちゃめちゃおいしいからね。あれは並ばないとおいしさは得られない
渡辺早織さん
渡辺早織さん
「分かります。砂漠のオアシス感すごいですよね。やっとたどり着いた! みたいな。あと、例えばデートとかで並んで待って食べると、ジェットコースター効果というか、いっきにガンッと下る感じで勢いよく食べられるというか、盛り上がりますよね」
フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
「それがまた思い出になるんだよね。そう考えると、行列グルメはある意味思い出作りかもしれないね」
渡辺早織さん
渡辺早織さん
「雨の日のデートの方が記憶に残るみたいに、トラブルがある方がうまくいくって言うじゃないですか。そういう感覚で、並んで大変だったけど、そこで幸せを共有できるかもしれないですね」
フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
「苦しみがあったからこそのハッピーが(笑)。行列はドラマだね」
「行列は思い出作り」「行列はドラマ」…名言連発です

--行列に並んでいる時は、何をしていますか?

フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
お店の下調べですね」
渡辺早織さん
渡辺早織さん
「わかるー!」
フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
「例えば、並んでいて気になったメニューをその場で頼んで食べたら、『え、あのお店ってそれじゃなくてこっちのメニューが売りなのにー』とか言われるとすっごい悔しいじゃないですか」
渡辺早織さん
渡辺早織さん
「帰るまでが遠足的な、並んでいるところから前菜が始まっているので、これにしようあれにしようって考えを巡らせる時間になりますよね」
フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
並んでいる時もおいしいんだよね」
渡辺早織さん
渡辺早織さん
「そういうのも含めて楽しいのかも。そこで相手の好みとかもわかって、こういうの好きならじゃあこれ食べてみたいねーとか。コミュニケーションの一つの場所になりますよね」
フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
作戦会議してるようなもんだよね。そういう時に、『これも食べたいけどこっちも食べたい。どっちにしようか迷う』ってなったら、『いいよ。迷ったら両方だよ。余ったらおれ全部食べるから』って男気を見せられる場所でもあるかもしれない」
渡辺早織さん
渡辺早織さん
「グッときて、この人に付いていこう! ってなるかも(笑)。この人はAもBもくれる!って」
並んでいる時は「お店の下調べ」が正解でした

--お二人なりの行列攻略法や注意点はありますか?

フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
「王道ですけど、時間をはずす、ですね」
渡辺早織さん
渡辺早織さん
「それが一番ですよね。朝の開店前や意外と夜の遅い時間とか。注意点というか気を付けなきゃと思っているのは、2人で行くんだったら2人でちゃんと並びたい
フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
「そうだね。途中で割り込んでくる人たちもいるからね」
渡辺早織さん
渡辺早織さん
「前の人が1人だと思っていたら、『お待たせ』って6人とかになっちゃうと、はぁー…あと6…ってなっちゃう」
フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
行列って人気の証拠じゃないですか。だから行列ができるお店は話題が話題を呼んで、人がますます来て、より行列になりやすいという法則があるわけです。だから、行列があるように見せかけるお店もあり、並んでないのに行列用のイスを店頭に置いとくわけですよ。そうすると『今、行列ないんだったら入っちゃおう』とフェイクで行列店に見せることができるんですね。だからだまされないように、ちゃんとそのイスの上を指でなぞるとホコリがついてないかチェックを…小姑のように。ずっと置きっぱなしになっているとホコリがついているからね」
渡辺早織さん
渡辺早織さん
「ニセモノね!って(笑)。そんなテクニックがあるんだー。これからお店の人、毎日イスふくとこから始めなくちゃ(笑)」
おいしいものを食べ、おいしいものの話ができて、渡辺さん「幸せだなぁ」とポツリ

--空いているのに待たせるところもありますよね。

フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
「でもあれは賛否両論あって、人の心理として、たくさん並んだあとに、いざ席について、なかなか注文取りに来ないと、よりストレスがたまるらしいんですよ。席につかせるまではいくらでも待たせられるんですけど、着いたとたんに、ちゃんとしたサービスをしないとクレームにつながるので、だからこそ案内してないんだと思います」
渡辺早織さん
渡辺早織さん
「なるほどなー。深い考察ですね」
フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
「あとがっかりするのが、外でたくさん並んだあと、いざ店内に入ったら、店内でも行列があるってお店」
渡辺早織さん
渡辺早織さん
「ありますねー。せっかく並んできたのに、入ってまたコの字に並ばないといけない。けっこう涙目…」

3.フォーリンデブはっしーさん&渡辺早織さんの注目店

そんな舌の肥えた2人をも並ばせる、本当にオススメなお店をピックアップ!

☆はっしーさんの注目1軒目【ホルモンまさる】

ランチの「焼肉定食 タレ」980円+生卵60円。写真:はっしーさんのブログより
フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
「僕が大好きで行っているのが、三田にある『ホルモンまさる』ランチタイムに1000円以下で極上の焼肉定食が食べられるわけですよ。しかも一人一台炭火の焼台が出てくるんです。2人で行くと一台を共有するんですけど」
昼から炭火焼肉が楽しめる。写真:はっしーさんのブログより
フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
「そこで昼からタレ焼肉を楽しめる。しかも生卵をトッピングできるので、すき焼き風にして食べたり、ご飯も麦飯なので、いくらでもいけちゃうんですね。それを1000円以下で食べられるってことで、昼間サラリーマンの行列ができるんです。もちろんその焼肉定食はすごいおいしいですけど、一日限定4食の牛鍋定食というのもあるんですよ」
1日4食限定のランチ「牛鍋定食」980円。写真:はっしーさんのブログより
フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
「これまた1000円以下で、一人一台、肉の鍋が出てくる。肉がこんもり盛られた肉の鍋が出て来て、それを食べるがためにオープン11:30の時にみんながそれを求めて並びまくるんです」
渡辺早織さん
渡辺早織さん
「でも4人でしょ? わー今日5人目だ! と思ったら、明日も並ばなきゃいけないわけですもんね」
フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
「そうそう。でも、もし食べられなくてもおいしい焼肉定食が待っているというセーフティネットがあるから。いや、すばらしいですよ、ホルモンまさるさんは。並んでも食べたいオンリーワンのおいしさですね。あとやっぱり行列って、コスパのよさも重要になるのかなと思いますね」

ホルモンまさる

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

☆はっしーさんの注目2軒目【果実園】

「フルーツパフェ」1188円
フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
『果実園』のフルーツパフェです。僕、無類のパフェ好きでして」
渡辺早織さん
渡辺早織さん
「ちょうど昨日行きました、目黒店ですけど。東京店の方が並んでますよね」
フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
「そうそう。東京駅にあるんです。やっぱりフルーツパーラーがやっているだけあって、みずみずしいフルーツがこれでもかとのったフルーツパフェが食べられるんですね」
渡辺早織さん
渡辺早織さん
「あそこすごいですよね、コスパいいし。フルーツの誇りを感じますよね」
フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
あの盛り付け方、ビジュアル、あれはやっぱりSNS受け、インスタ受けするわけですよ。やっぱりこう、並んでも食べたくなるのは、そのフルーツとその見た目のかわいらしさで、心も元気になってくるというか、エネルギーをもらえる感じがするんですよね。だからこそ、オンザライスもオンザアイスもやめられない
渡辺早織さん
渡辺早織さん
「うまい!(笑)しかもフルーツって色にパワーがあるから、キレイな色を見ているとより食べたくなりますよね

果実園 東京店

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

☆渡辺さんの注目店【SHIBUYA CHEESE STAND】

イートインメニューの「たっぷりトマトとブッラータ オレガノ添え」1680円 (C)CHEESE STAND
渡辺早織さん
渡辺早織さん
「女性の目線でいうと、私がどうしても並んじゃうのは『SHIBUYA CHEESE STAND』さんですね。お店のすぐ近くにある工房でチーズを作っているじゃないですか。そのままフレッシュで食べられるし、食べておいしかったら、テイクアウトやオンラインでも買えるんですよね」
テイクアウトやオンラインショップで買える「出来たてモッツァレラ」570円(写真右)、「出来たてリコッタ」480円(左) (C)CHEESE STAND
渡辺早織さん
渡辺早織さん
「『すごくおいしいお店でいつも行列ができているんだけど、今日おみやげで持ってきたよ』と言って、女の子友達に持っていくとすごく喜んでもらえたりして。女の子はやっぱりスイーツとかチーズは外せないので、並んででも食べたい気持ちになるお店ですね」
フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
「チーズも最近SNSでどんどん拡散されるよね。あのトロトロなのがシズル感ある」
渡辺早織さん
渡辺早織さん
「インスタのストーリーであげたりするんですよね。チーズはほんとヒキがあります」

--テイクアウトやオンラインで買った時は、どんな食べ方をしていますか?

渡辺早織さん
渡辺早織さん
「チーズそのものがとってもおいしいので、塩で食べたり、そのまま焼いてワインと食べる時もあれば、お野菜にちょっと入れるとか、ちゃんとチーズだけ食べたいという主役の食べ方をしますね。調理しちゃうともったいないです。あー食べたくなってきた(笑)」

SHIBUYA CHEESE STAND

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

★取材協力店【ゴリゴリバーガー タップルーム】

はっしーさんがツイッターに上げたところ、1万4000リツイートされてバズッたという「ゴリゴリバーガー タップルーム」。店内をお借りし、ハンバーガーを食べながら対談をさせてもらいました。それではここからは、食レポタイム!

\はっしーさん実食/

180gのパティ3枚×チーズ3枚の「3×3ゴリゴリバーガー(540g)」2592円
渡辺さん曰く「はっしーさんは顔のレパートリーが300個くらいある」そう
フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
「んー、デブリシャス!
渡辺早織さん
渡辺早織さん
「デブリシャス! 出ました!」
フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
ハンバーガーという名の肉料理だね。ちょっと粗挽きにされた、まさに店名通りのゴリゴリっとした肉が、本当に口の中で暴れまわる。そこに、とろけるチーズとふわっとした優しいバンズが合わさると…」
渡辺早織さん
渡辺早織さん
「このチーズのシズル感、やばいですよ」
フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
「これを食べるまでハンバーガーはバランスだと思っていたんですよ。全体のバランスでいかに具材、バンズ、パティの調和ができるかと。でもこれを前にするとバランスという言葉自体が失礼な…粋じゃないように感じる(笑)。これは肉とチーズの魔物ですからね」
渡辺早織さん
渡辺早織さん
「モンスター感ありますもんねー」

\渡辺さん実食/

渡辺さんが選んだ「アボカド・バーガー(180g)」1620円
「クセで食レポやっちゃうんです」という渡辺さん。ハンバーガーさえ似合っちゃう
渡辺早織さん
渡辺早織さん
「アボカドがいっぱい! スモーキーなチーズの香りが強いのに、肉の旨味が全然負けてないというか、お互いガツンとくるんだけど、スッとアボカドが閉じ込めてくれましたね。おいしい!」
フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
「さすがですねー。肉とスモークチーズがけんかをせずに、アボカドも架け橋となって2つを結びつけている感じですかね」
渡辺早織さん
渡辺早織さん
「アボカドが“子はかすがい”的な役割をしています」
ハンバーガーをペロリと完食し、はっしーさんのハンバーガーも味見。その後まもなく「お腹減って来たなぁ」と渡辺さん
フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
「お店の人と話したら、ツイッターでバズッたことによって、今けっこうお客さんが来るようになったらしくて。そうやってSNSで拡散すれば集客に繋がるっていうのがまたポイントで、それも行列グルメにつながっているのかなと思いますね」
渡辺早織さん
渡辺早織さん
「はっしーさんは行列を生んでいる人ですから」
フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
「行列になる前に、いかにいいお店を探し出して、お伝えできるかってところが、やっぱり食に携わる者としては情熱がたぎるところです」
渡辺早織さん
渡辺早織さん
「勝手にちょっと親心みたいになったりするんですか?」
フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
「あーなるなる!(笑)」
渡辺早織さん
渡辺早織さん
「一般の方も、インスタ上げて、友達が行ってくれたりすると、ちょっとやっぱりうれしい気持ちになりそうですよね。はっしーさんは毎日その連続ですから。私も、はっしーさんのSNS見てからお店探しますもん。絶対に間違いないから」
フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
「見てるだけで胃もたれするインスタって言われる」
6種お試しセット「ビアフライト6」2808円もいただきました

ゴリゴリバーガー タップルーム

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

4.行列グルメの魅力まとめ

お酒も進み、話もどんどん盛り上がる

--話がどんどん広がっていきましたが、まとめると、行列グルメの魅力とは何でしょう?

フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
「人は誰しも並ぶのは快感ではないはずじゃないですか。にも関わらず並んでしまう。なぜなら、そこでしか食べられないものがあるから。その価値が人を並ばせるし、並んでいる時の苦労を乗り越えると、その先により大きな幸せが待っていると。まあ人生と同じですね。まずあのお店に行きたいと下調べするところから始まり、並び、耐えしのぎ、そしておいしいものに出会い、そしてその喜びをSNSでシェアする…その最初から最後までの壮大なストーリーを楽しんでほしいなぁって思いますね」
渡辺早織さん
渡辺早織さん
「女の子って流行っているものを知りたいし、みんながいいと思っているものにすごく興味があって、それを共有できた時に初めて喜びのゴールがある。そういうものを行列店は持っていて、だから『寒いね』『早く食べたいね』とか言いながら、待っている間のつらさすら楽しみに変えつつ、食べる時にパンケーキをみんなでシェアして、最後にSNSでシェアするといった、すべての過程を友達とシェアすることが、行列店の魅力ですね。高級なバッグを買うみたいに、すぐには手が届かないけど、ちょっとがんばったところにあるごほうびみたいな、そういう感覚が女の子はやめられないのかなぁと思います」
目がキラキラ☆ お酒も好きな渡辺さん、ビールも進む

--1人で並ぶ勇気がないという女の子を後押しするアドバイスはありますか?

渡辺早織さん
渡辺早織さん
一途な気持ちを持つことですね、これを食べたい! っていう。でも意外と、女性1人でも入りやすいお店が増えていると思います。実際に私も1人で行きますし、1人でいる女性の方も多いなって印象が最近あるので、最後に待っているごほうびのために、モチベーションを高め、一途にそれを思う恋心を持ちましょう!
フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
「1人焼肉も最近、行列ができていますからね。おひとり様にも“おふとり”様にも優しい時代が来ましたね。並んでいる間も、SNSがあるからこそ、ネタにしちゃえばいいと思います。例えば、『ハンバーガー屋に並んでるんだー、カスタマイズできるんだけど、最近体重気になるから野菜攻めにしようかなー』とか、『せっかく行くんだったらダイエットとか関係ないよ』など、やり取りしている時間でどんどん自分のモチベーションも高まっていくじゃないですか。だからこそ、待っている時間はSNSを上手く活用すればいいのかなと思います
渡辺早織さん
渡辺早織さん
「すぐリアクションがあるのがいいところですからね。ツイッターでアンケートを取ってみるとか。なに食べるのがいいかとか。なに食べたいかとか」
フォーリンデブはっしーさん
フォーリンデブはっしーさん
「テーマパークやアトラクションのような、エンタメ体験ですね」
渡辺早織さん
渡辺早織さん
楽しい思いをするためだったら並べますもんね、みんな」
渡辺さんにとって行列とは? 「忍耐という大地に咲く花」
はっしーさんにとって行列とは? 「ウエイト(待つ・体重)は正義!!」。右手のイラストは渡辺さん作

取材メモ/もともと親交があったというお二人。お互いの言葉を受けてはかぶせ、受けてはかぶせを絶妙なテンポで繰り返す、何とも楽しい対談となりました。あまりにも2人の世界が出来上がっていて、取材スタッフたちに「あきれていませんか? 大丈夫ですか?」と声をかけてくださったはっしーさん。全然あきれていませんが、おかげでお腹はペコペコになりました!

取材・文=嶌村優(エンターバンク)、小林未亜(エンターバンク)/撮影=菊池さとる

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES