犬養裕美子のお墨付き! 下町にイタリア魂!「ブカ・マッシモ」

特集

4月の連載記事まとめ

2017/04/27

犬養裕美子のお墨付き! 下町にイタリア魂!「ブカ・マッシモ」

“アナログレストラン”はレストランジャーナリスト犬養裕美子が選ぶ「いい店」。作り手がその場できちんと料理をしていること。小さくても居心地のいい空間とサービス、かつ良心的な値段。つまり人の手、手間をかけた「アナログ」で「アナ場」な店。第26回は門前仲町 だ。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

街の食堂として、すっかり人気者に!

安い居酒屋やバルが居並ぶ門前仲町の路地裏で、トラットリアが成り立つのだろうか。1年前、オーナーシェフの大沼清敬さんは、土地勘のないこの場所で店を開くことに不安がなかったわけではない。しかし、決めたからには、おいしいと思う料理をリーズナブルに出すことだけに集中してきた。

紫のひさしが目印。夜はガラス窓から中が透けて見える。門前仲町駅の出口2から徒歩約3分

先日「この場所に店を出してくれてありがとう」と、何度か足を運んでくれている年配のお客さんからねぎらいの言葉をかけられた。「あ~ここでやってよかった、とうれしくなりました」と大沼さん。

この周辺にはお酒中心の店は多いが、ゆっくりと食事を楽しめる店は少なかった。「ブカ・マッシモ」ではワインを飲んでいるテーブルもあれば、子供たちがパスタと格闘しているテーブルもある。ワイワイ、ガヤガヤ、にぎわう様子はまさに本場のトラットリアそのものだ。

床は石材、壁は木材を全面に張り巡らせたトラットリアスタイル

営業中だけでなく、昼の準備中の時に散歩がてらにあいさつをしてくれるお客さんもいる。大沼さんは「それが下町の良さ。どこかイタリアの親しみやすさに通じるものがあるなと思います」と語る。

「お野菜の小皿料理」は黒板メニューで日替わり
グラスワインも日替わり。赤・白、各3種類ほど各700円~

精鋭スタッフが、店の雰囲気を丸くする

大沼さんは埼玉県出身。「高校卒業後、地元で仕事を始めたんですが、やっぱりイタリアへ行きたくて」と語る大沼さんは、28歳の時に観光ビザで念願の渡伊。ようやくいい職場を見つけて2カ月働いたが、ビザの期限が切れるためいったん日本に戻ることにした。「イタリアに戻るつもりが事情が変わって、結局イタリアに再訪できなかった。それが今も心残りですね」と大沼さん。その後、都内の数店でシェフを務め、2016年4月に独立を果たす。

スタッフは女性二人。サービスを担当する高橋香織さんは、実はパン職人。ここではパーネ・トスカーナ(塩なしのトスカーナ風食事パン)、フォカッチャ、グリッシーニなどを毎日焼く。

焼きたてのパーネ・トスカーナ。このパンはパン自体に塩味をつけないのが特徴。ソースをぬぐったり、スープに浸して味わう

また、厨房(ちゅうぼう)の中で前菜とドルチェ(デザート)を担当しているのが髙村友香さん。前の店からシェフと仕事をしてきただけにお互いの持ち場で黙々と仕事を進める。この店が気持ちいいのは、シェフと彼女たちが無駄な動きをいっさいしないこと。勢いはあるけど、仕事はていねい。込み合う時も慌てず、ペースは守る。プロの空気がピリッと伝わるからだ。

左から髙村友香さん、大沼清敬シェフ、高橋香織さん。仕事が終われば、にこやか~

通いなれた常連たちは、小さな黒板にずらりと書かれた野菜料理(これが早く出てくるクイックメニュー)と、メニューに並ぶ旬の素材を使った前菜でワインを楽しみ、パスタ、炭火焼をじっくりと待つ。パスタは手打ち、乾麺、合わせて8種類ほど。

野菜の小皿料理各300円。ズッキーニのマリネ ミント風味、シチリア風ナスのカポナータ、ジャガイモと牛肉のポルペッテ
シエナ名物、手打ちパスタ「ピーチ」。青森県産ニンニクとトマトのアリオーネソース、1500円。コシのある短いうどんのような食感。トマトソースが独特の風味

炭火焼のメニューは肉が中心ブラックアンガス、北海道産のいけだ牛、宮城県産の豚肉、京都府産の鴨(かも)、福島県産の馬肉、北海道産の羊など産地・品種を厳選している。炭火焼の人気メニュー「ビステッカ・フィオレンティーナ」は、ブラックアンガス牛。和牛と違いあっさりした赤身なので、意外に2人でもペロッと食べられちゃう!

炭火焼の人気メニューはビステッカ・フィオレンティーナ。100g、1000円。ヒレとロースの両方を楽しめるように骨付きで焼くため、800g以上で提供する

でも、ここまで欲張って注文すると、最後のドルチェにたどり着けなくなるのでご用心。最近は食後酒まで飲まれる方も増えているそうだ。ますます居心地のいい店になっている証拠ではないか!

人気の白ワイン。ファランギーナ6300円、サルデーニャ ヴェルメンティーノ4000円、トスカーナのヴェルナッチャ ディ サンジミニャーノ6000円。ワインセラーの中に入って自ら選ぶこともできる
赤はトスカーナが多い。ピエモンテのドルチェットダルバ4500円、トスカーナのキャンティ ビッビアーノ6000円、トスカーナのブルネロモンタルチーノ12000円、シチリアのネロ・ターヴォラ5000円  
Yahoo!ロコトラットリア ブカ・マッシモ
住所
東京都江東区富岡1-24-11

地図を見る

アクセス
門前仲町駅[2]から徒歩約2分
門前仲町駅[4]から徒歩約5分
木場(東京都)駅[4]から徒歩約8分
電話
03-5809-9022
営業時間
火~金 17:30~24:00 土,日 17:30~23:00,11:30~15:00
定休日
毎週月曜日
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES