TDS「タートル・トーク」リニューアルであの新キャラも!

特集

新アトラクション登場の東京ディズニーシーに行きたい!

2017/05/12

TDS「タートル・トーク」リニューアルであの新キャラも!

東京ディズニーシーのアトラクション「タートル・トーク」が5月12日(金)にリニューアル。映画『ファインディング・ドリー』のハンクやデスティニーなどが仲間入りしたほか、新シーンも追加され、ますます楽しくなった海底のおしゃべりタイムをレポートします! ⓒDisney/Pixar

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

クラッシュとリアルタイムの会話を楽しむ。
それが「タートル・トーク」だ!

こんにちはライターみつあみです。
アメリカンウォーターフロントのS.S.コロンビア号内にある「タートル・トーク」は、映画『ファインディング・ニモ』に登場したウミガメ、クラッシュとおしゃべりができる体験型のアトラクション。なにがすごいって、クラッシュの高すぎるトークスキルなんです。
ゲストからの質問に小粋な答えを返したり、ゲストを上手にいじってノリノリにさせたりと、芸人顔負けの話術で会場を沸かすクラッシュ。もはや、“クラッシュ師匠”と呼んだほうがいいかもしれません。

そんな「タートル・トーク」に今回、新シーン&キャラクターが追加されてさらにおもしろくなったということで、ワクワクが止まりません!さっそく彼らに会える海底展望室へ行きましょう。

プレショーが行われるレクチャールームにもクラッシュ師匠の姿が ⓒDisney/Pixar

\リニューアルしたのはココ!/
1.プレショーのスライドにあのキャラが!
2.『ファインディング・ドリー』の仲間たちが新登場
3. デスティニーがクジラ語をレクチャーする新シーン

1.プレショーもちょっぴりリニューアル。スライドにあのキャラが!

海底展望室に向かう前に、まずはレクチャーホールへ。ここで行われるプレショーはスライドがちょっぴりリニューアル。ウミガメのあいさつクジラ語の練習もはりきってやりましょう。
ではさっそくいってきまーす!

プレショーではキャストがスライドを使って海底展望室やお魚と話せる最新式の装置“ハイドロフォン”について解説 ⓒDisney/Pixar
ハイドロフォンを通して人間たちに話しかけるクラッシュ ⓒDisney/Pixar
あ! 左下にいるのはタコのハンク?? ⓒDisney/Pixar
ハイドロフォンの解説は、凡人にはちょっとむずかしいです ⓒDisney/Pixar
かわいい~♪ ニモも登場です! ⓒDisney/Pixar
お! 新キャラのスクワートはクラッシュの息子 ⓒDisney/Pixar
クジラ語が話せるジンベイザメのデスティニーも仲間入り ⓒDisney/Pixar
ここでキャストのお姉さんと一緒にクジラ語の練習。「クぅジ〜ラ〜さぁ〜〜ん! ハ〜ロ〜ぅ〜!」って感じです。元気よくやりましょう ⓒDisney/Pixar
続いてウミガメのあいさつの練習。腕を上げて「ウオーー!」と言いましょう ⓒDisney/Pixar

2. 新キャラ続々で盛り上がるトーク

リニューアルした「タートル・トーク」には、タコのハンクやジンベイザメのデスティニー、シロイルカのベイリーにクラッシュの息子・スクワートなど、映画『ファインディング・ドリー』の仲間たちが続々と参加
毎回全員が出てくるわけではないので、誰に会えるのかはお楽しみ。

いよいよ海底展望室へ。誰が出てくるのか楽しみ…! ⓒDisney/Pixar
クラッシュのトークは今日も快調。クラッシュが「サイコーだぜ!」と言ったら、両ヒレ(両腕)を上げて「ウオーー!」と言うのを忘れずに ⓒDisney/Pixar
クラッシュがゲストからの質問を募集していると、左下にハンクが登場! ⓒDisney/Pixar
ドリーと一緒にやってきたのはデスティニー ⓒDisney/Pixar
左から小さなウミガメたちがプカプカ ⓒDisney/Pixar
パパに似てワイルドなちびっこスクワートだ! ⓒDisney/Pixar

3. ゲスト参加型の新シーンもたくさん!
デスティニーと一緒にクジラ語を話そう

「タートル・トーク」の一番のお楽しみは、クラッシュへの質問コーナー。何を聞いてもおもしろく答えてくれるので、バンバン手を挙げて質問しよう。
またリニューアル後は、デスティニーがクジラ語を教えてくれたりと、ゲストみんなで声を出すシーンにも新しいキャラクターが登場するんです

「聞きたいことがあったらヒレを挙げて」と言うクラッシュ ⓒDisney/Pixar
ニモの父親、マーリンは何かに追われて逃げてきたみたい! ⓒDisney/Pixar
右手にあるものを持ちながら、「スクワートにこれが何か聞いてきてと言われた」と話すクラッシュ。手を挙げて答えよう! ⓒDisney/Pixar
デスティニーに続いて、みんなでクジラ語を言うと、ハプニングが…! ⓒDisney/Pixar
一緒に「サイコーだぜ!」とポーズをキメるクラッシュとスクワート親子 ⓒDisney/Pixar

取材メモ/クラッシュ師匠…圧巻のトーク、そして声もいい! リニューアルして、たくさんのキャラクターに会えるようになったのが一番うれしいです。キャラクターと一緒に「濃い時間を過ごしたなぁ」と思えるアトラクションなので、出た瞬間にみんなが恋しくなってしまいます。なぜリアルタイムで会話できるのか不思議すぎるけど…サイコーだぜ!

取材・文=井上麻子 撮影=最上梨沙 ©Disney

▼アトラクションデータ▼
東京ディズニーシー
「タートル・トーク」
5月12日(金)リニューアルオープン

設置場所:アメリカンウォーターフロント
所要時間:約30分
定員:238名

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

東京ディズニーシー

住所:千葉県浦安市舞浜
アクセス:ディズニーリゾートライン東京ディズニーシー・ステーションよりすぐ
電話番号:0570-00-8632(東京ディズニーリゾート・インフォメーションセンター)
開園時間:日によって異なるため公式サイトで要確認
休園日:なし
チケット料金:
1デーパスポート大人(18才以上)7400円、中人(12~17才)6400円、小人(4~11才)4800円
スターライトパスポート(土日祝の対象日15:00~入園可能)大人5400円、中人4700円、小人3500円
アフター6パスポート(平日の対象日18:00~入園可能)一律4200円

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

Yahoo!ロコ東京ディズニーシー
住所
千葉県浦安市舞浜1-1

地図を見る

アクセス
ベイサイド・ステーション駅[出口]から徒歩約15分
東京ディズニーシー・ステーション駅[出口]から徒歩約26分
舞浜駅[出口]から徒歩約34分
電話
0570-00-8632
営業時間
9:00~22:00 ※季節・曜日により異なる ※運営時間が変更となる可能性があります。必ず東京ディズニーリゾートのオフィシャル・ホームページでご確認ください。
定休日
年中無休
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES