つるつるしっとり♪ 北海道の美肌温泉「開拓ふくろふ乃湯」

つるつるしっとり♪ 北海道の美肌温泉「開拓ふくろふ乃湯」

2017/06/21

北海道の札幌近郊には温泉が点在しています。その温泉の種類や効能も地域によって様々です。今回は札幌をちょっぴり離れ、ドライブがてら行ける小さな美肌温泉をご紹介します。

びもーる

びもーる

森の中にひっそりと佇む古民家

札幌中心部から車で約50分ほど、電車だとJR学園都市線金沢駅より徒歩5分。本当にこんなところに? と思うような森の中にひっそりと「開拓ふくろふ乃湯」はあります。

生い茂った木々の中に小さな古民家が見えてきました

小さな温泉の定員と泉質は?

入り口で入湯料600円を支払い、わくわくしながらドアを開けると「わぁああ小さいー!」と誰もが言うでしょう。6畳ほどの脱衣所にはロッカーが12個、鏡とドライヤーが1つずつ備え付けられています。

お客さんたちがにこにこと譲り合いながら着替えている姿にほっこりしてしまいます。こじんまりした浴室内の定員は男女それぞれ12名とのこと。

洗い場は4つ

お湯の色はコーヒーを少し薄めにしたような茶褐色です。湯船に浸かると肌に密着するような感触があり、まるで化粧水のベールのようにしっとりします。

内風呂

ほどよいアルカリ性の成分が不要な肌の角質を取ってくれ、石鹸のような役割をしてくれるそう。主成分は食塩なので保温効果も高められます。

その他、重曹や炭酸イオンなど美肌成分もたっぷり。 アトピーやお肌の弱い人でも安心して入れます。腐植質(植物などが分解されてできたもの)という成分が含まれており、モール温泉に位置付けられます。

ゆっくり長い時間楽しめる露天風呂

露天風呂では大自然のパノラマを存分に楽しめます。

露天風呂からの景色
露天風呂の温度は内風呂より低めの38度

こちらの管理を1人でされている温泉ソムリエマスターの資格を持つ髙野紀康さんに聞いたところ、38度は最もリラックス効果があり、長くゆっくり入っていられる温度なのでこの温度にしているとのことでした。

入って納得! 雄大な景色を楽しみながら長い時間ゆったりと入っていられ、そのリラックス効果に眠ってしまいそう。露天風呂の隣には小さな滝と池があり、温泉に入りながらマイナスイオンをたっぷり浴びることができます。

露天風呂横の小さな滝と池

取材時は、ちょうど桜が散り始めていたので池に桜の花びらが浮かんでいてとても綺麗でした。

ぬるめの温度でしたが、やはり天然温泉、湯上りはぽっかぽかです。休憩所にはコーヒー、冷蔵庫の中には麦茶が入っておりどちらも無料でいただけます。冷凍庫の中のポッキンアイスはなんと20円!

休憩所はまるで親戚のうちに遊びに来たようなアットホームな雰囲気です。

明るい陽が差し込む休憩所。無料でドリンクが飲めます
渡り廊下を抜けるともう1つ休憩所があります。こちらは畳なのでごろ寝ができたり、持参したお弁当を食べている人もいました

日替わりで地元の食材や食品も

入り口付近には可愛いふくろうグッズがお出迎え。その他にも地元でとれたお米、地元野菜で作ったお惣菜などが売られていました。

ふくろふ乃湯にちなんでたくさんのふくろうグッズが並んでいます

こちらの食品は日替わりで旬のとれたて野菜が並んだり、ご近所にある天然酵母を使用した美味しいパン屋さんのパンが売られることもあるそうです。

わたしもお土産にわらびが入った松前漬けを買い、旬の味を楽しめました
二代目湯守の髙野紀康さん

二代目湯守の髙野さんは自身も温泉ライターとして数百か所の温泉を巡る大の温泉好き。お1人で設備の管理をしています。温泉ソムリエマスターの他、温泉入浴指導員、温泉観光士、温シェルジュ、温泉観光実践士、高齢者入浴アドバイザーの資格を持っています。まさに温泉のエキスパートがふくろふ乃湯を作っているのです。

みなさんも札幌の隣町、当別町のふくろふ乃湯でしっとり美肌温泉大自然の景観をたのしみながらゆったり過ごしてみてはいかがでしょうか?

温泉ソムリエマスターが作り上げた温泉の湯上りのぽかぽか感としっとりお肌をぜひ体感してくださいね。

イベント・お祭り・お出かけ情報 びもーる

イベント・お祭り・お出かけ情報 びもーる

びもーるは地域のお祭り・イベント・お出かけ情報をたくさん集めたサイトです。 それぞれの地域で月1000件以上のイベントを掲載しています。あなたの行ってみたいイベントもきっと見つかるはず!

この記事を書いたライター情報

びもーる

びもーる

びもーるは地域のお祭り・イベント・お出かけ情報をたくさん集めたサイトです。 映画、音楽、飲食、芸術、観光など月に1000件以上の情報を掲載中! さらにプレゼントやクーポンなどのお得な情報も満載です。 週末のお出かけや、アフターファイブのお楽しみがきっと見つかりますよ。

びもーる が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載