人気セレクトショップのプレス推薦、この夏着たいTシャツ12枚

特集

この夏、Tシャツをとことん楽しむ!

2017/06/05

人気セレクトショップのプレス推薦、この夏着たいTシャツ12枚

夏コーデの主役はやっぱりTシャツ! だからこそTシャツ選びは失敗したくないもの。そこで全国に展開する有名セレクトショップ2店のプレスに、今年のトレンドTシャツと、着こなしアドバイスを聞いてきた。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

人気セレクトショップのプレスが教える 今夏の狙い目Tシャツ!

Tシャツに限らず服を買う際は、まずセレクトショップに行くという人も多いはず。その行動は大正解! セレクトショップで扱っているアイテムは、流行を押さえた旬なモノばかり。まさにトレンドの宝庫なのだ。そんなセレクトショップのプレスがオススメするTシャツを大紹介。メンズ、ウィメンズそれぞれの今夏のトレンドとは?

オススメを聞いたのはこの2店!

人気セレクトショップの「ビームス」と「ジャーナル スタンダード」

1.【ビームス】この夏はビッグシルエットやグラフィックTに注目!
2.【ジャーナル スタンダード】デザイン性のあるTシャツが今の気分!

1.【ビームス】この夏はビッグシルエットやグラフィックTに注目!

まずはビームスからご紹介

—— この夏のTシャツのトレンドを教えてください!

ビームスプレス・松下圭さん
ビームスプレス・松下圭さん
「メンズはビッグシルエットのTシャツがオススメです。ドロップショルダーのゆったりとしたシルエットが今の気分なので、普段よりワンサイズ大きいものを選んでみてもいいと思います。あとは男女ともにグラフィックTなど、インパクトのあるTシャツが人気。特にフロントに大きくグラフィックが入っているものが人気で、今はパンチのあるデザインが求められています。無地Tシャツも継続して人気が高いですが、今年はライムグリーンや薄ピンクなど淡い色合いのペールトーンなど色のあるものがオススメですね」

ビームスプレス・松下圭さんが選ぶ3枚

【MEN1】大胆なデザインが目を引くグラフィックT

Tシャツ:ブレインデッド(6480円/ビームスT 原宿)

—— このTシャツがオススメな理由は?

ビームスプレス・松下圭さん
ビームスプレス・松下圭さん
「今年注目のグラフィックTです。特にメンズは、大きなグラフィックをあしらったものが今っぽい。思わず見てしまうキャッチーなデザインであればなお良し、です!」
パンツ:ビームス(1万2960円) キャップ:バイパーラ(8532円) その他私物

—— コーディネートのポイントを教えてください!

ビームスプレス・松下圭さん
ビームスプレス・松下圭さん
「ボディカラーがマスタードなので、ほかのアイテムをすべて黒で統一してバランスをとっています。そうすることでグラフィックも引き立ちます。トップスはXLサイズのゆったりシルエットだから、パンツは細くしてシルエットにメリハリをつけることも大事ですね」

【MEN2】ビッグシルエット&ペールトーンの無地T

Tシャツ:ヘビーウェイト コレクションズ(5940円/ビームスT 原宿)

—— このTシャツがオススメな理由は?

ビームスプレス・松下圭さん
ビームスプレス・松下圭さん
無地Tの人気はこの夏も継続。でも今季着るならドロップショルダーのビッグシルエットが絶対オススメ。トレンド感のある着こなしができます。さらに踏み込むなら、白や黒ではなくペールトーンが◎です。意外と合わせやすいんですよ」
パンツ:アンユーズド(3万9960円) ニットキャップ:ビームス(3888円) サンダル:テバ(8424円)

—— コーディネートのポイントを教えてください!

ビームスプレス・松下圭さん
ビームスプレス・松下圭さん
「Tシャツの色味に合わせて、全体をペールトーンで統一。ビッグシルエットなので、見た目の印象が重くならないように、九分丈パンツやスポサンで抜け感を出しました。無地Tはダメージデニムなど、ポイントとなるアイテムを合わせるとオシャレに見えますよ

【MEN3】キャッチーなロゴをあしらったTシャツ

Tシャツ:ヴァンズ×ビームス(5184円/ビームス 原宿)

—— このTシャツがオススメな理由は?

ビームスプレス・松下圭さん
ビームスプレス・松下圭さん
「グラフィックのほか、キャッチーなロゴも人気です。これはヴァンズロゴのスケートボードの裏面を描いたもの。こういっためずらしいデザインには自然と視線が向き、会話のきっかけにもなるのでオススメですよ」
パンツ:ビームス(1万5984円) バックパック:イーストパック×ビームス(1万1880円) スニーカー:ヴァンズ(9180円) その他私物

—— コーディネートのポイントを教えてください!

ビームスプレス・松下圭さん
ビームスプレス・松下圭さん
「ロゴを目立たせるため、シンプルなアイテムを合わせるのがポイント。とはいえそのままでは味気ないので小物でアクセントをつけました。Tシャツと同系色であればロゴとケンカすることもなく、統一感まで演出できます」

ビームスプレス・藤井早希子さんが選ぶ3枚

【WOMEN1】パンチのある華やかなグラフィックT

Tシャツ:フジロックフェスティバル’17×ビームス(4320円/ビームス ウィメン 渋谷)

—— このTシャツがオススメな理由は?

ビームスプレス・藤井早希子さん
ビームスプレス・藤井早希子さん
「メンズだけでなくレディースも、今季はインパクトのあるグラフィックTが人気です。このTシャツはコラージュを得意とするアーティスト、とんだ林 蘭さんが手がけているため、かわいらしくも刺激的なデザインに仕上がっているのが魅力です!」
デニムパンツ:レイ ビームス(1万2960円) サンダル:テバ(8424円) その他私物

—— コーディネートのポイントを教えてください!

ビームスプレス・藤井早希子さん
ビームスプレス・藤井早希子さん
「Tシャツにパンチがあるので、ほかのアイテムはシンプルに。今回はデニムパンツを合わせたベーシックなコーデで、Tシャツのグラフィックを活かしました。また、華やかなグラフィックに合わせて色のあるサンダルをチョイス。メイクにも色を入れると◎です

【WOMEN2】グラフィック&ビッグロゴのインパクトT

Tシャツ:ヴェール(5400円/ビームス ウィメン 渋谷)

—— このTシャツがオススメな理由は?

ビームスプレス・藤井早希子さん
ビームスプレス・藤井早希子さん
「メンズ同様に、インパクトの強いグラフィックTシャツは、スタイリングのアクセントになるのでレディースも注目しています。私が着用しているものは、今シーズンよりスタートした日本ブランドVEILのものです。これくらい存在感のあるデザインで目立つのもアリ!」
パンツ:レイ ビームス(1万1880円) サンダル:スイコック×レイ ビームス(1万8360円) その他私物

—— コーディネートのポイントを教えてください!

ビームスプレス・藤井早希子さん
ビームスプレス・藤井早希子さん
「グラフィックなどの柄Tにはシンプルなパンツが鉄則。あと、Tシャツ=アクティブなイメージが強いので、スポーティな着こなしがしっくりくるんです。特にこのグラフィックTはストリート感があるため、ミリタリーパンツとスポーツサンダルを合わせてメンズライクにまとめました」

【WOMEN3】ロゴがアイキャッチーなプリントTシャツ

Tシャツ:コカ・コーラ&フルーツオブザルームbyビームス ボーイ(6264円/ビームスウィメン渋谷) ©2017 The Coca-Cola Company. All rights reserved.

—— このTシャツがオススメな理由は?

ビームスプレス・藤井早希子さん
ビームスプレス・藤井早希子さん
ロゴTシャツも今季のトレンドの一つ。ロゴはキャッチーなほうがかわいいので、誰もが知っているコカ・コーラのロゴはひときわ目を引きます。ヴィヴィッドカラーもこの夏のキーカラーなんですよ」
パンツ:レイ ビームス(1万2960円) スニーカー:コンバース(6242円)その他私物

—— コーディネートのポイントを教えてください!

ビームスプレス・藤井早希子さん
ビームスプレス・藤井早希子さん
「グラフィックTと同様に、ロゴTを主役にコーディネート。今回はコカ・コーラロゴのテイストに合わせて、水玉のイージーパンツと白スニーカーでポップに仕上げました。シュワシュワ〜っと“はじける”イメージです(笑)」

この夏のTシャツの楽しみ方は!?

オススメTシャツを紹介してくれたビームスの松下さんと藤井さん
ビームスプレス・松下圭さん
ビームスプレス・松下圭さん
「この夏はグラフィックTなどインパクトのあるプリントTがオススメです。やっぱりTシャツはプリントで主張するもの。そのデザインで、着ている人の個性趣味嗜好がわかるから、会話のきっかけにもなりますよ」
ビームスプレス・藤井早希子さん
ビームスプレス・藤井早希子さん
「レディースも、キャッチーでインパクトのあるTシャツが人気。この夏はパンチのある刺激的なものが求められています。ビームスには他とかぶらない多種多様なデザインのTシャツがあるので、ぜひお店に足を運んでみてください」

\オススメTシャツが買えるのはココ!/

1976年BEAMS創業の地であり、メンズカジュアルのフラッグシップショップ「ビームス原宿」

ビームス原宿

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

Art for Everyday をコンセプトに、日々世界中で生み出されるアートをTシャツというキャンバスに表現し発表する「ビームスT 原宿」

ビームスT 原宿

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

東京の女性ならではのミクスチャースタイルを表現する、BEAMSのウィメンズカジュアルのフラッグシップショップ「ビームス ウィメン 渋谷」

ビームス ウィメン 渋谷

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

【ジャーナル スタンダード】デザイン性のあるTシャツが今の気分!

続いてジャーナル スタンダードのオススメTシャツを聞いた

—— この夏のTシャツのトレンドを教えてください!

ジャーナル スタンダード・プレス内藤有希さん
ジャーナル スタンダード・プレス内藤有希さん
「メンズ、レディースともにゆったりサイズが主流。特にメンズはかなり大きめがトレンドで、無地Tでもこなれて見えるのでオススメです。レディースはプリントや色柄などが入ったデザイン性のあるものが人気で、フリルなど女性らしいディテールを持つTシャツが増えています。男女問わずグラフィックTシャツも盛り上がっていて、これまでのノームコアから脱却した印象があります」

ジャーナル スタンダード・プレス久世直輝さんが選ぶ3枚

【MEN1】人を惹きつけるアーティストプリントTシャツ

Tシャツ:加賀美健×ジャーナル スタンダード(2700円)

—— このTシャツがオススメな理由は?

ジャーナル スタンダード・プレス久世直輝さん
ジャーナル スタンダード・プレス久世直輝さん
「人気アーティスト、加賀美健さんのドローイングをプリント。スマホ自身が自撮りしているグラフィックに思わず目がいくと思います。このようなインパクトのあるグラフィックTは1枚で着られて、人にも声をかけられる(笑)。友達増えるかも!?
パンツ:ジャーナル スタンダード(9180円) キャップ:フォーティーズ&ショーティーズ(6264円) ベルト:ジャーナルスタンダード(2160円) サンダル:ナイキ(2808円) その他私物

—— コーディネートのポイントを教えてください!

ジャーナル スタンダード・プレス久世直輝さん
ジャーナル スタンダード・プレス久世直輝さん
「Tシャツを主役としたモノトーンコーデです。Tシャツ以外はシンプルなアイテムですが、ラインパンツやロゴ入りサンダルで少しアクセントをもたせ、スポーツ感を出しています。グラフィックのテイストに合わせて、Tシャツはビッグシルエットでストリートっぽく見せるが今の気分です」

【MEN2】ストリート感たっぷりなグラフィックT

Tシャツ:SNMC×ジャーナル スタンダード トライセクト-2(7344円)

—— このTシャツがオススメな理由は?

ジャーナル スタンダード・プレス久世直輝さん
ジャーナル スタンダード・プレス久世直輝さん
デザイン性豊かなグラフィックがポイント。シンプルなのに存在感のあるTシャツです。スケートカルチャーを背景に持つアーティストのデザインで、ストリート感たっぷりなところがオススメです。まさに作り手が見える、今年の夏らしい1枚ですね」
パンツ:グラミチ×キャプテンサンシャイン×J.S.ホームステッド(2万1384円) サンダル:マリブサンダル(2万520円) キャップ:J.S.ホームステッド(5940円) その他私物

—— コーディネートのポイントを教えてください!

ジャーナル スタンダード・プレス久世直輝さん
ジャーナル スタンダード・プレス久世直輝さん
「グラフィックTはストリート感が強いので、タックインすると落ち着いて見えるので今っぽく着こなせます。グラフィックに合わせてキャップは赤。パンツとサンダルの色のトーンも合わせるなど、あまり色を使わずにコーデするとバランスよくまとまります」

【MEN3】1枚でサマになる建染めTシャツ

Tシャツ:ジャーナル スタンダード トライセクト-2(1万1880円)

—— このTシャツがオススメな理由は?

ジャーナル スタンダード・プレス久世直輝さん
ジャーナル スタンダード・プレス久世直輝さん
「建染めという技法でデザインされたTシャツは、これ1枚でコーデが完結するほどインパクト大。夏っぽさも十分にアピールできます。しかもムラサキは中間色なので、どんな色のアイテムでも合わせやすいところもオススメの理由です」
パンツ:ディッキーズ×ジャーナル スタンダード(9504円) ハット:ニューエラ(5400円) シューズ:ヴァンズ(5940円) その他私物

—— コーディネートのポイントを教えてください!

ジャーナル スタンダード・プレス久世直輝さん
ジャーナル スタンダード・プレス久世直輝さん
「染めTはフェス感が強いですが、街で着るのでスケーターっぽくコーディネートしました。パンツは黒、小物は青と、合わせるアイテムを同系色にして統一感を出しています。でもハットや靴下には柄モノを加えて、夏っぽく仕上げました」

ジャーナル スタンダード・プレス内藤有希さんが選ぶ3枚

【WOMEN1】フリルで女性らしさをプラスしたデザインTシャツ

Tシャツ:ジャーナル スタンダード(9504円)

—— このTシャツがオススメな理由は?

ジャーナル スタンダード・プレス内藤有希さん
ジャーナル スタンダード・プレス内藤有希さん
「袖のフリルがアクセントになるので、無地でも1枚で着ることができます。この夏は、このようなデザインTシャツがオススメです。フリルスリットが入っているもの、ビッグシルエットでも丈が短いものなど、アクセントのあるTシャツに注目。カジュアルになりすぎず、女性らしく着こなせますよ」
パンツ:ジュリアン デイヴィッド(4万7304円) ベルト:(リメイクアイテム)1万3824円 その他私物

—— コーディネートのポイントを教えてください!

ジャーナル スタンダード・プレス内藤有希さん
ジャーナル スタンダード・プレス内藤有希さん
「Tシャツが無地なので、カラーパンツを合わせて華やかさをプラスしました。フリル付きのTシャツに合わせて、落ち感のあるパンツで女性らしく。でも足元はスニーカーで夏らしくカジュアルに

【WOMEN2】リブデザインの無地Tシャツ

Tシャツ:ヘルスニット(5832円)

—— このTシャツがオススメな理由は?

ジャーナル スタンダード・プレス内藤有希さん
ジャーナル スタンダード・プレス内藤有希さん
「定番の無地Tも、少しデザイン性のあるものが今の気分です。このTシャツは袖のリブがアクセントになっていてすごくかわいい。フツウっぽいけどシルエットが女性っぽく、袖のリブも凝っているので1枚で着ることができます」
パンツ:ジャーナル スタンダード(1万7280円) シューズ:コーラル ブルー(1万3500円) その他私物

—— コーディネートのポイントを教えてください!

ジャーナル スタンダード・プレス内藤有希さん
ジャーナル スタンダード・プレス内藤有希さん
「白Tに合わせて全体をモノトーンでまとめ、靴だけ色をプラスしてアクセントをつけました。デニムパンツにも合いますが、それだと面白くないので、トレンドのリラックスパンツをチョイス。上がタイトだから下をゆったりにすると、メリハリが生まれてバランスもよくなるんですよ」

【WOMEN3】メンズライクで目を引くグラフィックT

Tシャツ:プレジャーズ(5400円)

—— このTシャツがオススメな理由は?

ジャーナル スタンダード・プレス内藤有希さん
ジャーナル スタンダード・プレス内藤有希さん
「この夏はメンズライクなものがレディースでも流行っています。このグラフィックもレディースにはないテンションが魅力です。そもそもレディースのグラフィックTは数が少ないので、新鮮に感じられて目立つと思います!」
パンツ:ジャーナル スタンダード(1万4040円) ベルト:アレッサンドロ モネタ(8100円) シューズ:アディダス(1万5120円) その他私物

—— コーディネートのポイントを教えてください!

ジャーナル スタンダード・プレス内藤有希さん
ジャーナル スタンダード・プレス内藤有希さん
「Tシャツの雰囲気に合わせて、デニムパンツでカジュアルに仕上げました。でもノンウォッシュの濃いめデニムだから落ち着き感もあります。あとはダボッとしたハイウエストにインして、ちょっと懐かしい感じを出すと、逆に今は新鮮に感じられます。サンダルもかわいいですが、それだとラフすぎるので、透け感のあるスニーカーを合わせたのもポイントです」

この夏のTシャツの楽しみ方は!?

オススメTシャツを紹介してくれたジャーナル スタンダードの久世さんと内藤さん
ジャーナル スタンダード・プレス久世直輝さん
ジャーナル スタンダード・プレス久世直輝さん
「この夏は、いつもより大きめサイズを選ぶとトレンド感が出せます。無地Tでもこなれて見えるはず。今季はグラフィックが面白いTシャツも多いので、自分の好みで選んでほしいですね。個人的には、人に突っ込まれるほどインパクトのあるデザインがオススメ。夏だし、それくらい遊び心があってもいいと思います!」
ジャーナル スタンダード・プレス内藤有希さん
ジャーナル スタンダード・プレス内藤有希さん
レディースもゆったりめが主流。無地Tはサイズ感やカラーで遊ぶのがこの夏のトレンドです。また、レディースではデザインのあるTシャツが増えています。ノームコアが流行っていたので今まではすごくシンプルなものが多かったのですが、今季はプリントや女性らしいディテールを取り入れたTシャツが人気。ジャーナル スタンダードでは、そんなデザインTシャツが豊富にあるので、ぜひ一度お店に遊びに来てください」

\オススメTシャツが買えるのはココ!/

渋谷の人気ショッピングエリアにある「ジャーナル スタンダード 渋谷店」

ジャーナル スタンダード 渋谷店

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

取材メモ/この夏のTシャツは、「ビッグシルエット」と「グラフィック」に注目のようです。それにしてもセレクトショップのプレスさんはやっぱりオシャレ! 同じTシャツでもあんなコーディネートはできないぞ、と不安になったのでした(でもTシャツは欲しい!)

取材・文=津田昌宏 撮影=比留間保裕

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES