「てじな~にゃ!」の山上兄弟と行く、中野ブロードウェイ巡り

特集

毎日がアニメでちょっと楽しくなる。

2017/06/07

「てじな~にゃ!」の山上兄弟と行く、中野ブロードウェイ巡り

あの「てじな~にゃ!」でお馴染みの山上兄弟がすっかり成長して、イケメンアニメオタになっているというのはご存知? 今回はそんな山上兄弟と一緒に、中野ブロードウェイのアニメ関連ショップをお散歩。彼らのお買い物についていったら、アニメやマンガの新しい楽しみ方が見えてきた!?

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部


 

イリュージョン・ユニット「山上兄弟」
1994年生まれの山上佳之介(よしのすけ・左)と1995年生まれの山上暁之進(あきのしん・右)からなる、兄弟イリュージョン・ユニット。2001年にデビューし、「てじな~にゃ!」の決め台詞で一躍人気者に。翌年、史上最年少のイリュージョニストとしてギネス世界記録に認定される。最近はTwitter等で披露するコスプレ姿が話題となり、ニコニコ超会議で司会を務めるなど、アニメ界隈にも活躍の場を広げている


◆男性サイズも充実の総合コスプレショップ「CANDYONE」

コンパクトなスペースにぎっしりとコスプレグッズが並ぶ「CANDYONE」の店内

まず向かったのはコスプレショップ「CANDYONE」。コスプレ衣裳はもちろん、ウィッグ、カラコン、メイク用品など、コスプレに必要なアイテムがここだけで揃う、総合コスプレショップだ。コスプレ人口は圧倒的に女子の方が多いが、こちらのお店は男性サイズも充実していて、客の男女比はほぼ半々なのだとか。扉もないから、初心者も入りやすい。

「暁之進はこっち着た方が似合うんじゃない?」と佳之介くんがプロデュース

さっそく試着する衣裳を探し始める2人。並んで写真を撮ったときの、色やキャラクターのバランスも考慮する。「どうせなら着たことないないやつがいいな」と佳之介くん。普段は自作することもあるというほどのはまりっぷりで、暁之進くんが着る衣裳も佳之介くんが作る。

一方、暁之進くんは、ほぼモデル役に徹していておとなしい。同じアニメオタクでも興味の対象はまったく異なるらしい。

暁之進くん
暁之進くん
「僕は見る方が好きなんです。『けいおん!』とか、『ラブライブ!』とか女の子アニメが好きなので、コスプレできないし。やってもいいけど、ちょっとびっくりでしょ?」
弟の着付けを手伝う兄。仲のいい姿に萌え

「着方を間違えると、作品のファンに怒られちゃうので」と佳之介くん。スマホに表示したオリジナルのイラストと暁之進くんの姿を見比べながら、アクセサリーやベルトなどの向きや位地を調整していく。

できるかぎり本物に近づけること、それはキャラクターとそれを愛するファンへのリスペクトであると同時に、コスプレイヤー自身の快感や達成感につながっているのかも。

じゃ~ん、完成! 初めて着た衣装なのに、しっくり似合っているのはさすが
佳之介くんは日本刀を擬人化した作品のキャラクターに変身!
暁之進くんはアイドル育成ゲームのキャラクターに変身!

今回は、人気ゲームのキャラクターをモチーフにした衣裳を試着。最近は、メディアミックスがあたりまえ。スマホゲームからアニメや舞台、小説などへと展開していくケースが増えている。

佳之介くん
佳之介くん
「今の流行りは『A3!(エースリー)』ですね。劇団員の話で、私服が多いから、なかなかコスプレできないんですけど。僕はどちらかというと、女性向けの作品の方が詳しいんですよ。ファンの方が好きな作品も情報をリサーチしておかないと(笑)。でもこれからコスプレを始めてみたいという方なら、まずは自分の好きな作品から入るのがいいと思います」

CANDYONE

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

◆キャラクターの玩具とBE@RBRICKが充実する「AND TOY」

次はアニメのキャラクターグッズが充実する「AND TOY」へ
兄弟と交流のある漫画家、雪広うたこ先生がキャラクターデザインを務めるB-PROJECTのぬいぐるみを見つけてこの笑顔

中野ブロードウェイには、店主の趣味とこだわりがつまった専門性の高い(マニアックともいう)ショップがたくさんあって面白い。「AND TOY」もそんなお店の1つ。アニメキャラクターの玩具が揃う店だ。

暁之進くんは『ラブライブ!サンシャイン!!』のグッズをみつけて、明らかにテンションが上がる。痛バ(※)を作るほどの缶バッジコレクターという佳之介くんは、『アイドリッシュセブン』の缶バッジコーナーに夢中だ。

※痛バとは、アニメキャラクターなどのグッズで飾り付けられた痛いバッグのこと。痛バッグともいう。

カタログを見せてもらい、BE@RBRICKの奥深い世界に触れる山上兄弟
アニメ作品とコラボしたBE@RBRICKも発見!
暁之進くん
暁之進くん
「中野ブロードウェイは店員さんがみんな詳しくて、いろいろ教えてもらえるのがいいね。オタク同士だからすごく聞きやすいし」

「AND TOY」がもっとも得意としている玩具はBE@RBRICK(ベアブリック)。アニメとコラボしたBE@RBRICKもいくつかある。
お店のスタッフから、さまざまな人や作品とコラボしたBE@RBRICKのカタログを見せてもらった山上兄弟。ある分野に精通したスタッフとのこんなやりとりも、趣味の世界を広げる良いきっかけになりそう。

佳之介くん
佳之介くん
「何かに特化しているお店が多いから、中野ブロードウェイのこのお店に行けば欲しい物があるだろうって、確信を持って来られます。いつか山上兄弟BE@RBRICKを作って、お店に並べてもらえたらいいな」

AND TOY

住所:東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ2F
営業時間:12:00~20:00
電話:03-6638-6073

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

◆28店舗が集結! あらゆるオタクのニーズに応える「まんだらけ」

美少女系フィギュアが充実する2階「まんだらけ スペシャル4」
今の気分で選ぶなら「ソードアート・オンライン」のキリト
今の気分で選ぶなら「炉心融解」のリンちゃん

全国展開する「まんだらけ」の本社機能があるのも中野ブロードウェイ。1階から4階まで28の店舗が点在し、少年マンガ、少女マンガ、美少女フィギュア、玩具、レトロ系、コスプレ、同人誌……と、あらゆるオタクのニーズをカバーしている。

暁之進くん
暁之進くん
「欲しいものがたくさんありすぎる。お財布をマネージャーに預けといてよかったー(笑)」
佳之介くん
佳之介くん
「アニメグッズってほんとに無限にありますからね。オタクが経済を回してるって言っても過言ではないと思います(笑)。グッズとの出会いって、一期一会なんですよ。迷って『次の日に』なんて言ってると、もう無いですから。でも僕は、一度は賭けに出るんです。一旦他の店に行って、戻ってまだあったら買おうって。同じものが他の店に安くでているかもしれませんから。悩んだときはおすすめです」
続いては京都アニメーション(京アニ)系の資料集が見たいという暁之進くんのリクエストに応えて4階「まんだらけ マニア館」へ
それぞれ思い入れのある作品の資料集やアートブックを見つけて大満足
『サマーウォーズ』や『マクロスF』の資料があったかと思えば、『サザエさんと日本を旅しよう! 』なんて本も。日本のアニメ文化の懐の深さを感じる瞬間
暁之進くん
暁之進くん
「池袋の乙女ロードとか、秋葉原はお店が街に散らばっていて、初めての人はどこへ行っていいかわからないかもしれないけど、中野ブロードウェイなら、一か所でいろいろなジャンルを幅広く見られるからそこもいいですね。ちょっとレトロな雰囲気で、世代を問わず楽しめそう」
佳之介くん
佳之介くん
「一日中いられますね。アニメってちょっとネガティブなイメージがあるじゃないですか、一部のオタクのものみたいな。でも、普通に見ているだけでも楽しいし、そこから得られる知識もたくさんある。海外の人はアニメで日本語を覚えたりするけど、アニメって日本の文化なんですよ。もっと気楽に楽しんでほしいです」

まんだらけ中野店

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

◆ATMもすごい! 期間限定の「進撃のATM」へ急げ!

『進撃の巨人』にジャックされた地下1階のセブン銀行ATMコーナー (C) 諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

さすがサブカルチャーの聖地、中野ブロードウェイ。地下1階のセブン銀行ATMコーナーが『進撃の巨人』にジャックされている。指定位置に立って、フラッシュ撮影すると、何かが起こる仕掛けも。6月30日までの期間限定だから、急いで!

取材・文=香取ゆき 撮影=中川文作

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES