美しい手作りタルトに心奪われる、森の中の隠れ家カフェ

2017/06/19

美しい手作りタルトに心奪われる、森の中の隠れ家カフェ

滋賀県、信楽にある「Gallery&Cafe ENSOU(ギャラリーアンドカフェエンソウ)」は、森の中にひっそり建つ隠れ家のようなカフェ。木のぬくもりを感じる居心地のいい空間で、思わず写真を撮りたくなるような可愛らしいタルトが味わえます。

ことりっぷ

ことりっぷ

窯元プロデュースの四季を感じるカフェ

国道から森を進むと見えてくる入口の看板

信楽高原鉄道の紫香楽宮跡駅から国道沿いを5分ほど歩くと見えてくる、木の看板が目印。森の中を道沿いに進むと「ギャラリーアンドカフェエンソウ」があります。

店主は京都・清水に店舗を構える「嘉祥窯(かしょうがま)」という窯元の4代目。伝統的な京焼を受け継ぎながら型にとらわれない多様な作風を追求するなかで、自然の中にいると創作のインスピレーションが浮かびやすく感じ、工房のある信楽へ住まいを移しました。

2016年9月、「緑が多く美しいこの地域に、もっと人が訪れるきっかけになれば」という思いから夫婦でカフェをオープン。奥さんの焼き上げたタルトを、店主が制作するに盛りつけて提供しています。

喧騒を忘れリラックスできる空間

店内にはレコードのコレクションが並ぶ

建物は約5000坪ある陶芸工房の敷地内にあり、大阪から移築した総ケヤキ造りの古民家を改装してカフェとして利用しています。店内には人の背丈ほどもあるヴィンテージスピーカーなど、店主こだわりの音響設備を設置。クラシックの音色を楽しみながらゆったりとくつろげるほか、ライブイベントが行なわれることもあります。

目と舌で味わうフォトジェニックなデザート

「季節のタルト(いちご)」(800円)

カフェで味わえるタルトは、ケーキ作りが趣味だった奥様がカフェをオープンするにあたって独学で研究し、試行錯誤したもの。地元農園を中心に、近隣から朝仕入れた新鮮な果物を使用した常時約6種類がショーケースに並びます。

花のようにカットして盛り付けられた季節のフルーツは、ジューシーな果肉となめらかなクリーム、生地のサクッとした食感が絶妙。タルトを目当てに遠方から足を運ぶ人も多い、売り切れ必須の品です。

バリエーション豊かな独特の作品

店主が作り上げた作品の数々が並ぶ。事前に相談すれば、工房での陶芸体験(1800円~)も可能

店内には作品を展示するギャラリーも併設されていて、つやつやした華やかな色合いのもあれば、ざらりとした土の質感と渋い色味が特徴のカップもあり、多彩な作品を見ることができます。カフェで使われているコーヒーカップなどの販売もしていますよ。

知る人ぞ知る信楽の癒しスポットに、ぜひ足を運んでみてください。

ことりっぷWEB

ことりっぷWEB

旅行ガイドブック『ことりっぷ』のWEBマガジン。週末のおでかけをもっと身近に。ガイドブックに掲載していない最新情報はコチラから。

Yahoo!ロコGallery & Cafe ENSOU
住所
甲賀市信楽町牧15

地図を見る

アクセス
紫香楽宮跡駅[出口]から徒歩約3分
雲井駅[出口]から徒歩約9分
勅旨駅[出口]から徒歩約36分
電話
0748-83-1236
営業時間
11:00~16:00
定休日
月・木・日曜(その他不定休有り。HPでお確かめ下さい)
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

この記事を書いたライター情報

ことりっぷ

ことりっぷ

旅行ガイドブック『ことりっぷ』のWEBマガジンです。「“いつか行きたい”を日々の暮らしから」をコンセプトにことりっぷ目線の旅情報をデイリーで発信しています。

ことりっぷ が最近書いた記事

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES