北陸の旬の魚介をボリューム満点の定食で味わう「ごはんや金沢」

2017/06/19

北陸の旬の魚介をボリューム満点の定食で味わう「ごはんや金沢」

石川県金沢市出身のオーナーが、“旬の魚をおいしく食べてほしい”との思いで名古屋・守山にオープンしたお店です。

NAGOYA MAG

NAGOYA MAG

とびっきり新鮮な魚介の定食にきっと大満足!

「つぼ鯛塩焼定食」(2138円)。ふっくらと上質な脂ののったつぼ鯛はやみつきの味わい。小鉢2品、ごはん、汁、香物と大満足の内容です

金沢をはじめ、富山、知多半島などから取り寄せる新鮮な魚介がメインの定食は約13種類と豊富! ボリューム満点のメインに加え、小鉢はサラダ、小さな刺身盛り、揚げ出し豆腐、デザートなど、17種もの中からお好みで2品をセレクトできるのが嬉しいですね。ハタハタ、ゲンゲなど、北陸ならではの珍しい魚が味わえるのも醍醐味。2月~3月は大粒の牡蠣を使った「牡蠣フライ定食」(1512円)も毎年人気のメニューです。お肉の定食もありますよ。

この分厚さ、なかなかお目にかかれません! 「サーモンステーキ定食」(1620円)※写真はメインのみ
最後に出汁をかけてお茶漬け風に。1杯で2度おいしい「焼サバまぶし飯」(1166円)
落ち着いた雰囲気が漂う店内

清潔感のある店内は女性1人でも訪れやすい雰囲気。カウンター席では、気さくなオーナーとの会話を楽しむ人も。店内は禁煙ですよ。

オレンジ色の看板が目を引きます

定食だけでなく、どんぶりもオススメ。(※どんぶりを注文した場合、えらべる小鉢は1品です)。ちなみに魚が苦手だった筆者の夫は、こちらの「ごはんや金沢」で焼魚を味わって以来、長年の魚嫌いを克服することができました!

ごはんや金沢

住所:名古屋市守山区大森1-2911
アクセス:名鉄瀬戸線大森・金城学院前駅1番出口より徒歩6分
電話:052-798-1600
営業時間:11:00~15:00 17:00~22:00
営業日:水曜
駐車場:9台

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

NAGOYAMAG

NAGOYAMAG

20年以上、地元・名古屋、東海地区の情報を地元のライター陣で書き続けてきたノウハウを元に、雑誌からwebメディアへ展開。NAGOYAMAGはより深く、よりリアルな情報をネット配信しています。

日本プリコム

日本プリコム

お客様の”これが欲しかった!”をお届けします。 お客様の”これが欲しかった!”をご提供するため、編集、デザイン、DTP、WEB、 ITツールを駆使して、ニーズに合ったモノづくりをしていきます。

この記事を書いたライター情報

NAGOYA MAG

NAGOYA MAG

定番から通なスポットまで、より深く、よりタイムリーに情報配信。 20年以上、地元・名古屋、東海地区の情報を地元のライター陣で書き続けてきたノウハウを元に、雑誌からwebメディアへ展開しています。

NAGOYA MAG が最近書いた記事

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES