デート&合コンで使える! “絶景ビアガーデン”3選

デート&合コンで使える! “絶景ビアガーデン”3選

2017/06/26

デートで食事に行くとなったら、まず頭に思い浮かぶのが絶景を楽しめるところ。それに加え、おいしいビールやおしゃれなカクテルが飲めればまさに鬼に金棒! 今回は、絶景やキレイな夜景を満喫できて、デートや合コンにオススメの店を選りすぐってご紹介。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

ビアガーデンデートが今はおしゃれなんです! 女性がうっとりする都内の絶景スポット

「えっ、ビアガーデンでデート?」。ひと昔前なら男性から夕食のデートでビアガーデンにでも誘ったら、こんなリアクションがあったかもしれない。会社帰りのおじさんたちが、ジョッキ片手に赤ら顔で大盛り上がり。とてもデートで行くような場所では……とのイメージがこびりついている人もいるのでは(さすがに古すぎ?)。しかし、最近では洗練された空間でビールを楽しめるお店は多く存在する。そんな中から今回は、都内で絶景を肴にビールを味わえるお店をご紹介! 夏しか楽しむことのできない開放された空間で、飛びっきりの時間を過ごしてみては?

\今回、ご紹介する3店舗はこちら!/

1. RESTAURANT LUKE with SKY LOUNGE(築地)
2. 天空のビアガーデン(新宿)
3. SOUNDS terrace(高田馬場)

都内で最も高いビアガーデンでビル群を見晴らす

1. RESTAURANT LUKE with SKY LOUNGE(築地)

ビアガーデンとしては都心で最も高所となる地上221m。隅田川沿いから東京湾まで見渡せ、東京スカイツリーも視界に広がる

今、何かと話題の集まっている街・築地。魚市場のイメージが強いこの街でひと際高いビルがある。それが高さ221mを誇る「聖路加タワー」。絶景ビアガーデンはそんな高層ビルの最上階に位置する。しかも、建設後に法改正が進み、現在ではこれだけの高いエリアにテラス席を設けられなくなってしまった。すなわち都心部では、今後ここよりも高所でビールをあおることはできないのだ!

眼下に広がる東京の夜景。窓ガラスなどの遮るものなしで、この高さから見渡せる場所は貴重だ

今回は付き合い始めて間もないリアルカップルに実際にお店の雰囲気を味わってもらった。

さっそく、ビールジョッキで乾杯! 高所ということもあり若干風が強いが、見渡す限りの絶景にアルコールが回り始める前から酔いしれてしまいそう

お店のウリは夜景だけではない。「Skytree Course」(1名7500円・飲み放題込み/2時間制)はビールと相性抜群の前菜や世界三大牛のひとつ「ブラックアンガス」を使用したローストビーフなど、こだわりのものがそろう。

「Skytree Course」は「ブラックアンガス牛のローストビーフ」をはじめとした全5品。ほかにも「TokyoTower Course」(1名6500円・飲み放題込み/2時間制)も用意

\ベルギーの名酒が飲み放題に!/
まだまだそれだけではない。「Skytree Course」をオーダーした場合は、ベルギーを代表するビール「ヒューガルデンホワイト」が飲み放題になるのだ! 「ヒューガルデンホワイト」は、ほのかに甘い香りが漂い飲みやすいことで女性にも人気の高い銘柄だ。

ボトルでは見かけることの多い「ヒューガルデンホワイト」をドラフトで飲める上に、飲み放題というお得っぷり!
飲み放題とは別料金となるが、「カグアブラン」(写真中央/1000円)などのクラフトビールも用意
絶景+おいしいビール。これさえあれば彼女の笑顔も間違いなし!

今回、紹介したのは東京スカイツリー側だが、実はビルの反対側からは東京タワーを望める。1カ所で東京が誇る2大タワーを楽しめてしまうのだから、その高パフォーマンスぶりには圧倒されてしまう。それに加え高品質なフードとドリンクが楽しめるとあれば、訪れる価値大だ!

RESTAURANT LUKE with SKY LOUNGE
(10月31日まで営業)
住所:東京都中央区明石町8-1 聖路加ガーデン47F
アクセス:東京メトロ築地駅「3出口」より 徒歩5分
電話:03-3248-0211
営業時間:ランチ11:30~15:00(LO14:30)、ディナー18:00~22:30(LO22:00)
定休日:土・日・祝
プラン:「TokyoTower Course」飲み放題2時間制1名6500円、「Skytree Course Course」飲み放題2時間制1名7500円

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

大都会・新宿の隠れたオアシススポット!

2. 天空のビアガーデン(新宿)

新宿の高層ビル街に囲まれながらも、新宿中公園の緑があることで、どこかほっとできる。天気がいい日には富士山を見ることもできるとか!
日が暮れると雰囲気も一変。周囲のビルや車のライトが幻想的な夜を演出する

世界を代表する高級ホテルチェーンの「ヒルトン」。そんな世界を代表するホテルチェーンにもビアガーデンは存在する。新宿の「ヒルトン東京」内にオープンしている「天空のビアガーデン」がそれだ。

高級ホテルと聞くと身構えてしまいそうだが、カジュアルな雰囲気で気兼ねなく楽しめる
「プレミアムラウンジエリア」では、よりのんびりと贅沢なひと時を過ごせる

訪れてまず驚かされるのが、その開放感。新宿という高層ビルが林立した場所にも関わらず空が広い! ここがコンクリートジャングルであることを忘れさせてくれる貴重な空間だ。エリアは2つあり、長テーブル式のカジュアルなエリアと個別にシートが用意された「プレミアムラウンジエリア」に分かれている。「プレミアムラウンジエリア」は1人あたりプラス1000円となるが、隔離された空間で思い思いの時間を過ごせるので、その価値は十分ありだ。デートや合コンで使用するなら、問答無用で「プレミアムラウンジエリア」にしよう!

「BBQミックスプレート」(2人前3000円)。牛、鶏、豚、ラムと4種の肉が味わえる豪華なひと皿
サイドメニューも充実。特におすすめは「バッファローウィング」(写真中央/700円)。スパイシーな味付けがビールとよく合う

\「DIY BBQが場を盛り上げる!/
「天空のビアガーデン」は毎年異なるコンセプトで展開しており、今年は「DIYバーベキュー体験」となっている。そのコンセプトが示すとおり、各テーブルには卓上BBQグリルがセットされており、自分たちでジュージューと肉や野菜を焼き上げる。

新鮮なラムチョップは独特の臭みがなく、羊肉が苦手な人でも食べやすい

ドリンクは2時間の飲み放題制で4000円(1名)。ドリンクバーが設けられており、客自らがセルフサーブするシステムだ。

ビールは客自らが注ぐ方式。彼女においしいビールを注げればポイントを稼げそう
ドリンクバーには、ビール以外にもハイボールやシードル、ワインなどがそろう

また、毎週土曜日夜にはミュージシャンによるライブも開催される。しかも、ミュージックチャージは無料というから嬉しい限りだ。新宿という場所柄、平日の仕事帰りに気軽に立ち寄るのも良さそう。ホテルのビアガーデンだからといって肩肘張らずに絶景に酔いしれながら気軽に楽しもう。

天空のビアガーデン
(10月15日まで営業)
住所:東京都新宿区西新宿6-6-2 ヒルトン東京7F
アクセス:JRほか新宿駅「西口」より徒歩10分
東京メトロ西新宿駅「C8出口」より徒歩2分
都営地下鉄都庁前駅より徒歩3分
電話:03-3344-5111(代表)
営業時間:14:30~23:00
※(1)14:30~17:30、(2)18:00~20:00、(3)20:00~22:30 の3部制
定休日:なし(期間中)
プラン:セルフサービス飲み放題ドリンクバー2時間制1名4000円(14:30~17:30は3時間制)、フード別

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

学生の街におしゃれなビアガーデンが!

3. SOUNDS terrace(高田馬場)

周囲に高いビルが少ない高田馬場。開けた場所で新宿などの高層ビルが遠くに見える
視線より高いところにライトがないため、実際に訪れてみると結構暗い。そのぶん夜景をキレイに見られる

今年で3回目の開催となるのが高田馬場にある「SOUNDS terrace」。ジャズの生演奏も行われるイタリアンレストラン「カフェコットンクラブ」の屋上(12F相当)に、そのビアガーデンはある。高田馬場という学生以外には少しマイナー(?)な街ゆえ、穴場のビアガーデンとしてオープン以来密かに人気を集めている。また、高田馬場周辺は建物の高さ規制があるため、周囲に高層ビルがなく開けているのが魅力だ。

「SOUNDS terraceセット」(1名4500円・飲み放題込み/2時間【ドリンクは1時間半】/写真は2人前)は牛肉にチョリソーがついてボリューム満点
「彩り野菜焼きそば」も「SOUNDS terraceセット」内に含まれる一品
肉が焼ける香りが漂うと思わずビールが進む

フードは各テーブルに設置された卓上コンロで自ら肉や野菜を焼くBBQスタイル。デートや合コンで訪れた際は、自ら率先して調理をしよう。ただ、鍋奉行ならぬ過度なBBQ奉行になってしまうと、引かれてしまう恐れもあるので、さりげなくリードするように!

通常の4500円コースだと、飲み放題のビールが「キリン一番搾り」だが、500円プラスすることでクラフトビールの「よなよなエール」も追加に!

\「よなよなエール」も飲み放題!/
肝心のビールも通常のコースに500円追加するだけで「よなよなエール」も飲み放題になる。「よなよなエール」は単品で700円。1杯飲めばほぼ元が取れてしまうくらいのお得なオプションなので、訪れた際には迷わず注文するのがおすすめだ。また、ビール以外にもワインやカクテルも豊富にラインナップされているので、口直しに困ることもない。

カウンター席は手すり間際に並んでいるため、何の邪魔もなく絶景を満喫できる
テーブル席周辺も過度な明かりがないため、夜景を心ゆくまで楽しめる

また、グループ店舗にジャズクラブやジャズ喫茶が入っていることもあり、ゲリラ的にジャズの生演奏をすることも。ただ、事前の告知はないので、出合えたらラッキーと思ってビールとともに音楽に酔いしれよう!

SOUNDS terrace(6月27日〜9月30日まで営業)
住所:東京都新宿区高田馬場3-38-9 SOUNDS Bldg屋上
アクセス:JRほか高田馬場駅より徒歩5分
ホームページ:http://sounds11.com
営業時間:17:45~23:00
定休日:なし
プラン:SOUNDS terraceセット2時間制1名4500円

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

構成・取材・文=荒尾 英(Roaster)/撮影=栗原大輔・藤井由依(Roaster)

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載