絶景プロデューサー詩歩が選ぶ「離島の絶景」絶景スポット3選

連載

詩歩の絶景さんぽ

2017/06/28

絶景プロデューサー詩歩が選ぶ「離島の絶景」絶景スポット3選

累計55万部のベストセラーシリーズ「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」プロデューサーの詩歩さんに、来るべき夏を満喫できる「離島の絶景」3つを教えてもらいました。

詩歩

詩歩

死ぬまでに行きたい!
離島の絶景3つ

1.与論島の百合が浜(鹿児島県)
2.御蔵島のドルフィンスイム(東京都)
3.小豆島のエンジェルロード(香川県)

\選んでくれたのは/

詩歩

詩歩

「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」プロデューサー

限られた時間にだけしか見られない、つかの間の絶景

もうすぐ7月に入り、本格的な夏到来です。そこで、この夏に出かけるべき「離島の絶景」を累計55万部のベストセラーシリーズ「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」プロデューサーの詩歩さんに教えてもらいました。詩歩さん自ら撮影した絶景フォトとともにご紹介します!

1.与論島の百合が浜(鹿児島県)

エメラルドグリーンの海に出現する
幻の白い砂浜

「自然が作り出した神秘的な絶景です。突如として出現するので、『前方に島、発見!』っていう感じもたまらない(笑)」(詩歩さん)

鹿児島の最南端に位置し、青い海に囲まれた与論島。リーフ(サンゴ礁)でできた小さな島は、その美しさから「癒やしの島」とも呼ばれる。見渡す限り絶景のこの島で、詩歩さんが「何度も訪れたい」と語るのが、大潮の干潮時にのみ出現する白砂だけの島「百合ヶ浜」だ。

詩歩さん
詩歩さん
「ここは、潮の満ち引きによって海上に現れては消える“幻の島”。大金久海岸から沖合い1.5キロの距離を小さなボートで向かいます。サンゴ礁でできた島なので白い砂浜が広がっているのですが、波が作り出した砂紋が本当に美しいんです」
「こちらは与論島のビーチですが、観光地化されすぎていないので、ゆったりできる。静かなリゾートを体験できます」(詩歩さん)。1972年の沖縄返還までは日本最南端の島だったそう

百合が浜は、限られた条件下でしか見ることができないため、訪れる前に下調べが大切だ。

詩歩さん
詩歩さん
「観光協会のHPにある“出現カレンダー”をチェックしてください。幻と言われる通り、日によって現れる時間、位置や大きさが違って、時には浜が2つ出現することもあるんだとか。訪れるたびに違った絶景が楽しめるんですよね」
Yahoo!ロコ百合ケ浜
住所
鹿児島県与論町東区

地図を見る

電話
0997-97-5151
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

2.御蔵島のドルフィンスイム(東京都)

“体感型”絶景!
東京の海で野生のイルカと遊ぶ

島の周りに生息する野生のイルカと一緒に泳ぐことができる。写真提供/御蔵島観光協会

都心から南へ約200キロ。伊豆諸島に浮かぶ小さな島、御蔵島(みくらじま)は手つかずの原生林が生い茂る東京の秘境。詩歩さんいわく、「自然のエネルギーに満ちている」というこの島は、世界有数の野生イルカの生息地としても知られ、島の周りには約140頭のイルカが生息する。

詩歩さん
詩歩さん
「御蔵島では野生のイルカと泳ぐことができるんです。私は十数匹のイルカの群れの中でシュノーケリングを楽しみました。小型ボートでイルカを探し、インストラクターさんの「今だ!!」という合図とともに海へ入ります。その日はあまりかまってもらえませんでしたが、美しい海の中で上下左右どちらを見てもイルカだらけ! 彼らが猛スピードでサーーーーっと通り過ぎていく光景は圧巻の一言に尽きます。“絶景がすり抜けていく”不思議な体験でした」
東京都心からは竹芝桟橋で船に乗り込み約7時間半。「夜22時半の船に乗り、早朝に御蔵島へ到着しました。金曜の仕事帰りにそのまま出かけるのもアリですよね」(詩歩さん)

御蔵島は大陸や他の島と地続きであった時代がなく、独自の生態系が育まれたのだという。屋久島と並ぶ巨樹の森として、固有種や絶滅危惧種が生息するなど、貴重な植生が守られている。

詩歩さん
詩歩さん
「リゾート地のように開発はされていませんが、海でイルカと泳いだ後は、トレッキングをしたり、大自然の中のアクティビティがいっぱい。エネルギーをチャージできます」
Yahoo!ロコ御蔵島
住所
東京都御蔵島村

地図を見る

口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

3.小豆島のエンジェルロード(香川県)

瀬戸内でモーゼの奇跡!?
海を歩いて渡れる天使の道

エンジェルロードは大小4つの島々をつなぐ。写真はエンジェルロード入り口横の眺望スポット「約束の丘展望台」から詩歩さんが撮影したもの

穏やかな瀬戸内海に浮かぶ小豆島は、100年以上前からオリーブを育てる日本におけるオリーブ栽培の発祥地。近年では実写映画『魔女の宅急便』のロケ地となり、聖地巡礼として訪れる人も多い。この島にある絶景は、まるで魔法をかけたように突如として現れるエンジェルロード。干潮時に出現する美しい砂の道だ。

詩歩さん
詩歩さん
「エンジェルロードは潮の満ち引きにより海面上から現れ、普段は渡れない島と島をつなぐ道になります。美しくカーブを描いた約150メートルの砂の道は、恋人と手をつないで渡ると2人の願いがかなうという伝説も」
縁結びスポットとして人気の恋人たちの聖地にふさわしく、ホタテ貝の殻でできた絵馬が飾られている

不思議な自然現象ゆえに、こちらも日により見える景色が変わるという。

詩歩さん
詩歩さん
「私が行った際は大潮で、道が太くなっていました。干潮時間の前後3時間に渡って道が出現します。こちらも同じく出現スケジュールを確認して出かけてくださいね」
Yahoo!ロコエンジェルロード
住所
香川県小豆郡土庄町銀波浦

地図を見る

電話
0879-62-7004
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

ゆっくりと流れる島での時間。今年の夏は煩わしい日常からすこーし離れて、瞬間にきらめく奇跡のような絶景を楽しんでみませんか?

写真=詩歩 構成=Yahoo!ライフマガジン編集部


\離島へ行きたくなったあなたへ/

この記事を書いたライター情報

詩歩

詩歩

詩歩 が最近書いた記事

RECOMMEND

SPECIAL