幻想的な夜の水族館スタート!名古屋・東海の3連休イベント5選

2017/07/14

幻想的な夜の水族館スタート!名古屋・東海の3連休イベント5選

7/15(土)~17(祝)に楽しめる名古屋・東海エリアのお出かけ情報を5つ厳選してご紹介!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

まつり、プール、夜間延長と夏ならではのイベントがいっぱい!

「サマーナイトアクアリウム」「志摩スペイン村 パルケエスパーニャ ナイター営業」と日の長い夏だからこそのイベントが今週末からスタート!

「第11回 モリコロパーク夏まつり」「多度峡天然プール開き」といった、夏を満喫できるイベントにも足を運ぼう。

日本が誇る人気キャラクターの展覧会「ゴジラ展」も見逃せない!

1.サマーナイトアクアリウム

【イベント・祭り:7/17(祝)、21(金)~8/31(木)】

青に彩られた、神秘的な夜の水族館を歩こう

暑さも和らぐ夕方から、水族館へ遊びに行こう

通常17:30までの開館時間を延長する、夏季恒例のサマーナイトアクアリウムを開催。17:00からは南館の一部のエリアで館内照明ができるだけ落とされ、ロマンチックな夜の海を演出する。

北館3階のメインプールでは、夜間延長時だけのイルカのナイトパフォーマンス(19:00~、7/17のみ18:00~)を実施。キラキラと光る水しぶきをあげながら夜空をジャンプするイルカたちが創り出す、幻想的な世界を楽しもう。

ナイター照明を浴びながら、イルカが華麗にジャンプ!

飼育員が語る!「サマーナイトアクアリウム」の見どころはココ!

イルカ担当飼育係の日比野さん
イルカ担当飼育係の日比野さん
「イルカパフォーマンスでは、お客様からの声援でトレーナーもノリノリに!  昼と夜で雰囲気の変わるイルカパフォーマンスを一緒に楽しみましょう。17:00からの南館は、夜の海を演出した幻想的な雰囲気がデートにぴったりです!」

夏季しか見られない技が登場する、昼のイルカパフォーマンスもおすすめ。こちらもぜひチェックして!

イルカとトレーナーが一体になって繰り出す、ダイナミックなロケットジャンプなどが見られる

▼DATA▼
イベント・祭り:7/17(祝)、21(金)~8/31(木)
会場:名古屋港水族館
電話:052-654-7080
時間:9:30~20:00、7/17(祝)は21:00まで(入館は60分前まで)
休み:期間中はなし
料金:入館料高校生以上2000円、小中学生1000円、4歳以上500円※17:00 以降は2 割引き

Yahoo!ロコ名古屋港水族館
住所
愛知県名古屋市港区港町1-3

地図を見る

アクセス
名古屋港駅[3]から徒歩約7分
築地口駅[3]から徒歩約15分
港区役所駅[2]から徒歩約25分
電話
052-654-7080
営業時間
通常期:9:30~17:30GW・夏休み期間:9:30~20:00冬季(12/1~3/20):9:30~17:00※入館締切りは閉館の1時間前まで
定休日
月曜日(祝日の場合は翌日)、1/17~2/20
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

2.志摩スペイン村 パルケエスパーニャ ナイター営業

【イベント・祭り:7/15(土)~17(祝)、22(土)~8/31(木)】

19:30(7/15~17は19:40)から始まる「エスティバル フェスティバル~真夏のフェスティバル~」。情熱的で幻想的なショーに感動!

昼と夜の壮大なショー、グルメイベントなど見どころ満載

「志摩スペイン村 パルケエスパーニャ」では、明日から夏季恒例のナイター営業を実施。夜の見ものはシベレス広場で行われる「エスティバル フェスティバル~真夏のフェスティバル~」。ナイトパレード、プロジェクションマッピング、花火へと続く一大ナイトスペクタクルを楽しもう。

花火と音楽の競演“ムーンライトフィナーレ”がクライマックスを飾る

同期間、昼間は「ロストレジェンド~シルコ・デ・ティエラ~」を上演(12:00~、14:30~、16:15~)。大迫力の炎と洪水の演出と、アクロバティックなパフォーマンスが融合したライブスペクタクルに息を飲む!

大きな炎や激しい水しぶきに大興奮! パルクールやエアリアルなどのパフォーマンスにも目を奪われる

広報が語る!「志摩スペイン村 パルケエスパーニャ ナイター営業」の見どころはココ!

志摩スペイン村広報の安井さん
志摩スペイン村広報の安井さん
期間限定で上演される、2大ライブスペクタクルは必見。夏の1日の思い出を飾る花火『ムーンライトフィナーレ』の迫力は、感動間違いなしです! びしょ濡れ必至のアトラクション『スプラッシュモンセラー』や、氷点下の世界を歩いて楽しめる『氷の城』などもおすすめですよ。また7/22(土)~8/31(木)はスペイン・バレンシアの“トマト祭り”をテーマにしたグルメイベントも行います!」
テーマパーク内の9店舗のレストランに、トマトまつり限定メニューが登場。対象料理を注文すると抽選ですてきな商品がもらえる。また、祭りをモチーフにしたトマト当てゲーム(1回300円)も登場

16:00からお得に入園できる、ムーンライトパスポートもぜひ活用しよう!

▼DATA▼
イベント・祭り:7/15(土)~17(祝)、22(土)~8/31(木)
会場:志摩スペイン村 パルケエスパーニャ
電話:0599-57-3333
時間:9:30~20:30、8/11(祝)~20(日)は9:00~21:00
休み:期間中はなし
料金:パスポート大人5300円、シニア3500円、中高校生4300円、3 歳~小学生3500円ほか。ムーンライトパスポートは大人3200円、シニア2100円、中高校生2600円、3 歳~小学生2100円
ホームページ:http://www.parque-net.com/

Yahoo!ロコ志摩スペイン村パルケエスパーニャ
住所
三重県志摩市磯部町坂崎

地図を見る

アクセス
穴川(三重県)駅[出口]から徒歩約55分
鵜方駅[出口1]から徒歩約58分
電話
0599-57-3333
営業時間
9:30~17:00 ※季節・曜日により変動あり。
定休日
冬期にあり
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

3.第11回 モリコロパーク夏まつり

【イベント・祭り:7/15(土)、16(日)】

夜空を焦がす、勇壮な手筒花火を見よう。7/15(土)20:00から実施

緑豊かな公園で、夏を満喫する祭りを開催

芝生広場や温水プール、サイクリングコースなど多彩な施設がある愛・地球博記念公園で、毎夏恒例の夏祭りを開催。手筒花火や盆踊り(どちらも7/15)、音楽ライブやマジックなどのステージイベントが行われる。

「会場には、さまざまな工作ワークショップや長久手市内の人気飲食ブースが並びます。多彩なステージも見ものですよ。体育館内では、トランポリンなどの有料遊具で遊ぶこともできます」と愛・地球博記念公園管理事務所の加藤さん。

愛知万博の人気キャラクター・モリゾーとキッコロが登場するステージイベントもあるので、ファンはお見逃しなく!

7/15(土)20:20からは盆踊りが行われる。周りの人の動きを見て覚えて、みんなで踊って楽しもう

▼DATA▼
イベント・祭り:7/15(土)、16(日)
会場:愛・地球博記念公園 地球市民交流センター周辺ほか
電話:0561-64-1130
時間:13:00~21:00、7/16(日)は19:00まで
料金:入園無料
ホームページ:https://www.aichi-koen.com/natumaturi/

Yahoo!ロコ愛・地球博記念公園
住所
愛知県長久手市茨ケ廻間1533-1

地図を見る

アクセス
愛・地球博記念公園駅[1]から徒歩約5分
公園西駅[出口]から徒歩約14分
陶磁資料館南駅[出口]から徒歩約17分
電話
0561-64-1130
営業時間
午前8時~午後7時まで(11月~3月は午後6時30分まで)※休館日は午前8時~午後5時30分まで
定休日
各施設は月曜休み(月曜日が祝日の場合は次の平日。ただし、春・夏・冬休み期間中は月曜日も利用可)ですが、公園内の散策はできます。
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

4.ゴジラ展

【展覧会:7/15(土)~9/3(日)】

映画「ゴジラvsデストロイア」に使用されたゴジラスーツ。頭部は小さめで歯は二列など、時代によってゴジラの造形は異なる

怪獣ゴジラと、ゴジラを生み出した特撮の世界に迫る

1954年に公開された映画「ゴジラ」は、迫真の特撮娯楽的要素と社会性のあるストーリーで大ヒット。“特撮映画”“怪獣映画”というジャンルを確立させ、人気シリーズとして29作の映画が作られた。本展では怪獣やメカの立体造形など約680点を展示し、ゴジラの魅力や特撮の世界を紹介する。

「怪獣やメカ、デザイン画、セット図面など、映画製作の貴重な資料が公開されます。実際に映画に使われたゴジラスーツやモスラの立体造形は必見! 特撮の世界を体感できる記念撮影コーナーやワークショップもありますよ」と名古屋市博物館の職員の方。

7/26(水)、30(日)の13:30からは、担当学芸員による展示説明会(聴講無料、当日先着100名)が行われるので、興味のある人はぜひ参加を。

三池美術監督自身が撮影した撮影現場の記録写真など、貴重な資料で特撮の舞台裏を紹介

▼DATA▼
展覧会:7/15(土)~9/3(日)
会場:名古屋市博物館
電話:052-853-2655
時間:9:30~17:00、入館は16:30まで
休み:月曜(祝日の場合は翌平日)、第4火曜、8/14(月)は特別開館
料金:観覧料一般1300円、高大生900円、小中学生500円
ホームページ:http://www.museum.city.nagoya.jp/godzilla/

<クレジット>
(写真、上から)
「ゴジラ スーツ」
映画『ゴジラvsデストロイア』1995年

「大プールでの撮影の様子」
映画『ゴジラ× モスラ× メカゴジラ 東京SOS』
2003 年 三池敏夫/撮影

TM&(C)TOHO CO., LTD.

Yahoo!ロコ名古屋市博物館
住所
愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通1-27-1

地図を見る

アクセス
桜山駅[4]から徒歩約4分
瑞穂区役所駅[4]から徒歩約6分
瑞穂運動場西駅[1]から徒歩約15分
電話
052-853-2655
営業時間
AM9:30~PM5:00(但し展示室への入場はPM4:30まで)
定休日
月曜日(休日の場合は直後の平日)、第4火曜日(休日を除く)、12月29日~1月3日
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

5.多度峡天然プール開き

【イベント・祭り:7/14(金)~8/31(木)】

深い山に囲まれた、気持ちのよい天然プール

自然の川を利用したプールで大はしゃぎ!

多度峡は、高さ25mのみそぎ滝を中心とする渓谷。夏は多度川の上流をせきとめて、天然プールが作られる。7/28(金)にはビー玉つかみ(11:00~。中学生以下対象)、8/2(水)と8(火)には金魚つかみ(11:00~)が行われる。

「消毒剤などは一切使用せず、川の流れだけで清潔に保たれる天然のプールです。夏場でも水温は20℃~23℃と冷たく、爽快感は格別!」と多度町観光協会事務局の平野さん。

自然の川なので、魚やサワガニ、カエルなどが見られることも。ちょっとした生物観察も楽しんでみては。

河川プールなので、ビーチサンダルなどを持参しよう

▼DATA▼
イベント・祭り:7/14(金)~8/31(木)
会場:多度峡天然プール
電話:0594-48-2702(多度町観光協会)
時間:日の出~日没
休み:期間中はなし※増水時は遊泳禁止
料金:入場無料

Yahoo!ロコ多度峡天然プール
住所
三重県桑名市多度町多度218

地図を見る

アクセス
多度駅[出口]から徒歩約39分
電話
0594-48-2702
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

取材メモ/自然の川を利用した、多度峡天然プールに行ってみたいです。緑に囲まれて、気持ちがいいこと間違いなし!

構成=シーアール、取材・文=エムズハウス

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES