【中部編】一度は見たい絶景の滝&渓谷3選

【中部編】一度は見たい絶景の滝&渓谷3選

2017/08/14

森林セラピー、富士山パワー、阿寺ブルー。今回選んだ中部エリアの山梨、静岡、長野の滝&渓谷は、気になるキーワードが並びます!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

美しき渓谷&清流に力がみなぎる!

富士山や日本アルプスなど、日本を代表する山々が集まる中部エリアは、滝や渓谷の宝庫。そのなかで、富士山の湧水が流れる「白糸ノ滝」、100選尽くしの「西沢渓谷」、神秘的な美しさで話題を集める「阿寺(あてら)渓谷」をピックアップ。

絶景を愛でるだけでなく、山々や森林からパワーをもらいに行きましょう!

ー中部で行きたい絶景の滝&渓谷ー
1.西沢渓谷(山梨県)
2.白糸ノ滝(静岡県)
3.阿寺渓谷(長野県)


1.西沢渓谷(山梨県)

さまざまな滝が織りなす渓谷美

\ここが絶景!/

落差50mにおよぶ、西沢渓谷を代表する滝「七ツ釜五段の滝」 写真提供:山梨市観光協会

秩父多摩甲斐国立公園内に位置する「西沢渓谷」。森林浴による癒しの効果があるとして「森林セラピー基地」に認定されているほか、「平成の名水100選」「森林浴の森100選」「水源の森100選」「新日本観光地100選」「日本の滝100選」「21世紀に残したい日本の自然100選」と、6つの100選に選定されている国内屈指の景勝地だ。

多くの人を引き付ける西沢渓谷の魅力といえば、七ツ釜五段の滝を筆頭に、三重の滝、竜神の滝、恋糸の滝、貞泉の滝などさまざまな滝が織りなす渓谷美

三段に流れ落ちる「三重の滝」 写真提供:山梨市観光協会

渓谷内には、その渓谷美を間近で楽しめる遊歩道(ハイキングコース)が設けられており、1周歩くのに約4時間。ガイドをお願いすることもでき、今回はガイドの会の佐藤一亜喜会長に魅力を教えてもらった。(ガイドの詳細は山梨市役所観光課へ要問い合わせ)

西沢渓谷ガイドの会 会長の佐藤一亜喜さん
西沢渓谷ガイドの会 会長の佐藤一亜喜さん
「七ツ釜五段の滝を上から見ることのできる橋では、滝の飛沫からマイナスイオンを感じることができます。旧トロッコ道では、ツガの大木など昔の名残を感じることができ、大展望台からは、破風山や鶏冠山を見ることができます」
西沢渓谷入口から進み、最初にたどり着く滝が大久保の滝 写真提供:山梨市観光協会

また、四季の変化も大きな見どころで、季節を感じにやって来る人も多い。

西沢渓谷ガイドの会 会長の佐藤一亜喜さん
西沢渓谷ガイドの会 会長の佐藤一亜喜さん
「夏には三重の滝を過ぎたあたりでフウチソウなど多くの山野草が見られ、秋は紅葉がとても美しく、多くの方がいらっしゃいます。5月には、アズマシャクナゲや新緑の季節になります」

そして何と言っても、渓谷のハイライトは日本の滝100選に選ばれた「七ツ釜五段の滝」。連続して流れ落ちる清流、滝つぼを彩る澄んだ青緑色は、目を奪われる美しさ。渓谷道はこの滝を目指して登っていくので、たどり着いた時の感動はひとしお!

 

西沢渓谷

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

【立ち寄りグルメ】
ドライブイン不動小屋

山で採った天然100%の名物よもぎ餅

天然よもぎ100%の「よもぎ餅」は店先で販売

西沢渓谷入口のバス停横、西沢渓谷から一番近い飲食&お土産スポット。西沢渓谷の開発当初からこの地に立つ老舗で、名物の「よもぎ餅」は渓谷を訪れる多くの人が買っていく。

ドライブイン不動小屋でよもぎ餅を販売する岡部美紀子さん

「よもぎ餅は製造者が山へ行き、採ってきたよもぎで作っております。山でお召し上がりいただけるように1個160円で販売しております。おみやげには5個入り700円もありますよ(おみやげ用のよもぎ餅は、登山前にご予約ください)。団子(きな粉)あん入り3個セット700円、山菜五目弁当540円などもおすすめです!」(岡部美紀子さん)

また店内では、よもぎ餅のほか、山菜五目定食860円、とろろ定食860円、カレーライス500円、そば・うどん各650円などのメニューも楽しめ、サービスでよもぎ100%のお茶を提供してくれる。

渓谷散策前の軽い腹ごしらえや、散策後の疲れを癒す場所。西沢渓谷の行き帰りに、ふらりと立ち寄ってみて。

ドライブイン不動小屋

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。


2.白糸ノ滝(静岡県)

世界遺産富士山のパワーがあふれる

\ここが絶景!/

“白糸”の名の通り、白い糸のように流れる様は繊細な美しさがある。滝周辺は夏でもひんやり 写真提供:富士宮市観光協会

各地に存在する同名の滝の中で最も有名なのが、世界遺産富士山の構成資産でもある、静岡県富士宮市の「白糸ノ滝」。1936(昭和11)年に国の名勝および天然記念物に指定され、1950(昭和25)年に「観光百選 滝の部」で1位、1990(平成2)年には「日本の滝百選」にも選定されている。

「白糸ノ滝」は高さ20m、幅150mの湾曲した絶壁にかかり、一部を除きほとんどが富士山の湧水なので、まさにパワースポット! 湧水は年間通して水温12℃、毎秒1.5トンも流れるという。

なお、鑑賞する場所として2か所の展望スペースがあるが、100段ほどの階段で滝つぼへ下りることもできる。

仇討ちの物語として有名な「曽我物語」の曽我兄弟が、親の仇討ちの相談をしていた際、神に念じたら一瞬滝の音が止んだという伝説から名前がついた「音止(おとどめ)の滝」 写真提供:富士宮市観光協会

また、すぐ近くにあることから「白糸ノ滝」とセットで語られることの多い「音止(おとどめ)の滝」。絹糸のような流れが優しい景観を作り出す「白糸ノ滝」とは対照的に、高さ25mの絶壁から轟音をとどろかせて水が落ちる様は雄々しい。

そのほかの見どころを教えてくれたのは、ミス富士山の渡邉さん。

第28代 ミス富士山グランプリの渡邉有美さん 写真提供:富士宮市観光協会

「天気のよい日の午前、滝つぼで虹が見られます。また、天気がよければ展望スペースから、白糸ノ滝の背後に富士山を見ることもできますよ。ぜひ見にいらしてください!」

 

白糸ノ滝

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

【立ち寄りグルメ】
富士ミルクランド

朝霧高原で牧場スイーツを堪能

ジェラートはシングル370円、ダブル450円、トリプル530円から選べる。フレーバーは左から三ヶ日みかん、朝霧いちご、あさぎりミルク

白糸ノ滝から車を約8分走らせるとたどり着くのが「富士ミルクランド」

「富士ミルクランドは富士山西麓の朝霧高原にあります。標高600mに位置し、酪農地域の中にある観光牧場です。ジェラート・ソフトクリームをはじめ、チーズやヨーグルトなどの乳製品の製造販売、レストラン、そば処やバーベキューなどのお食事施設のほか、ヤギやヒツジなどの動物とふれあえます」と教えてくれたのは、スタッフの永渕直紀さん。

「富士山朝霧高原ソフトクリーム」370円

「おすすめメニューはジェラート、ソフトクリームです。地元朝霧高原で育った乳牛から頂いた牛乳を使用し、自社で製造しています」(スタッフの永渕直紀さん)

そう語るジェラートは、作り立てならではのふわっとした食感がたまらない。一番人気の「あさぎりミルク」と好きなフレーバーを組み合わせたダブル、あるいは欲張ってトリプルにしちゃうのがおすすめ!

BBQ豚肉セット1人前1800円(写真は4人前)

また、イベント広場 バーベキューガーデンでは、食材も機材も込みで1人1620円から、手ぶらで気軽にバーベキューが楽しめる。青空の下、わいわい食べる肉や野菜はおいしさ格別!

木造のかわいい建物がお出迎え

富士ミルクランド

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。


3.阿寺渓谷(長野県)

“阿寺ブルー”が神秘の世界へ誘う!

\ここが絶景!/

その昔、狸が自身の化けた姿を、鏡の代わりに映し見たと言われる「狸ヶ淵」

自然のありのままの姿を残し、驚くほど澄んだエメラルドグリーンの阿寺川が流れることで有名な「阿寺渓谷」。紅葉スポットとしても知られている。

阿寺渓谷入口から阿寺渓谷キャンプ場までの約6.3kmは舗装された道が通っており、その間には千畳岩、狸ヶ淵、犬帰りの淵、六段の滝、吉報の滝など、さまざまな逸話から名づけられた名勝が点在。また、途中に架かる2つの吊り橋を結ぶように遊歩道が設けられ、木曽ヒノキの美林の中へと歩いていける。

険しい断崖絶壁のため、猟師の連れていた犬が恐れて引き返したと語り継がれる「犬帰りの淵」。川底までくっきりと見えるほど水が透明
地元の人たちが作った木製の「中八丁吊り橋」

清流の美しさや自然が作る渓谷美が魅力の「阿寺渓谷」で、夏におすすめのスポットがあるという。

「夏本番が迫るこの時期、特におすすめしたいのが『六段の滝』。阿寺渓谷遊歩道内のため山林を歩きますが、渓谷内で唯一、滝を間近で楽しめるスポットです。夏は滝のしぶきで肌寒さを感じるほど! ぜひ、夏の涼しさを求めて訪れてはいかがでしょうか♪」(大桑村観光協会の竹田脩平さん)

遊歩道の先にある六段の滝。滝の流れが6段になっていることが名前の由来だが、見えるのは下の2、3段

また、阿寺渓谷キャンプ場近く、森林奥の岩間から湧き出ているのが、信州の名水・秘水に選定された「美顔水」。谷の中でも一番冷たくきれいな水で、江戸時代に山を管理していた尾張藩の役人の奥方がこの冷水で洗顔したところ、みんな色白美人になって帰ったことからこの名がついたとされる。女性はこちらも気になるのでは?

 

阿寺渓谷

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

【立ち寄りグルメ】
道の駅 大桑 グルメリアきらく

地元の牛肉、サーモンにやみつき!

「銘撰木曽牛の網焼きセット(ロース200g)」5150円

阿寺渓谷入口から車を走らせ6分ほどで到着。長野県南部に位置し、国道19号線沿い木曽路南の玄関口にある道の駅で、木曽駒ヶ岳が一望できる。伊勢神宮をモチーフに建てられた木造建築の建物で、通称「木楽舎」と呼ばれる館内には、農産物直売所、軽食、焼き立てパン、木工品、お土産の各コーナーのほか、地元食材である木曽牛や信州サーモンが味わえる本格的レストラン「グルメリアきらく」がある。

「信州サーモン定食」1150円

「『木楽舎』の人気商品は、季節ごとの新鮮な農産物・木曽ひのきのまな板・ロングアップルパイ・鱒のうの花漬・郷土食の五平餅などです。また、『グルメリアきらく』では、木曽牛の網焼きセット(サーロインステーキ)、信州サーモン定食が人気商品です」と教えてくれたのは、支配人の大戸巧さん。

生食できるほど新鮮な肉を使っている木曽牛は、肉質が柔らかくってジューシー。信州サーモンは肉質が細かく、とろりととろける舌触りが特徴。どちらも訪れたら絶対に味わいたい、むしろどちらを選ぶか迷ってしまいそう!

国道19号線沿い、山に見守られるように立つ

「昨年、大桑村を含む観光地・木曽路が日本遺産に認定され、大桑村の白山神社、定勝寺(本堂、庫裏、山門)、阿寺渓谷(水の透明度や冷たさは、一度体感していただきたい。秋の紅葉も美しい)など見るべきスポットもたくさんあります。ぜひ道の駅にお立ち寄りください。お待ちしております」(支配人の大戸巧さん)

道の駅 大桑 グルメリアきらく

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。


実際に自然が作り出す絶景を前にすると、100選だとか高さ何メートルだとかの知識なんてまるで関係なく、圧倒的な力に言葉を失います。目も奪われ、心も持っていかれます。だからこそ、訪れる際には、けがをしないように細心の注意を払いましょう! これ大事。そして自然を守るという意識もお忘れなく。


取材メモ/阿寺渓谷の狸ヶ淵や犬帰りの淵、仇討ちから由来される音止の滝など、名前にまつわる逸話を知るのも楽しい。狸が川を鏡代わりにするって、かわいすぎでしょ。何に化けたかにもよるけど。

取材・文=小林未亜(エンターバンク)

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載