グラマラスなBBQを都心型グランピングレストランで体験!

特集

やっぱり夏はバーベキュー!

2017/07/13

グラマラスなBBQを都心型グランピングレストランで体験!

グラマラスなキャンピングを意味する“グランピング”。最新の屋外アクテビティとしていま注目を集めているが、グランピングに欠かせない質の高いアウトドア系の食事を味わえるのが、上質なグリル料理を提供するBBQレストラン。その中でも特に注目の2軒を紹介する。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

BBQレストランで味わうグランピングテイスト

宿泊をともなうグランピングの気分を食事パートだけでも味わいたい。そんなときにオススメなのが、グレードの高い食材やアイテムを取り入れたBBQ料理を提供してくれるレストランだ。というわけで今回は、休日に遠方まで行かずとも仕事終わりのアフター5で楽しめるグッドな2軒をセレクトした。

NEWオープンのBBQレストラン
「カルヴィーノ」(水道橋)

ウッドデッキと爽やかなグリーンが印象的なカルヴィーノ

カルヴィーノはこの2人が体験!

莉音(りおん)さん

莉音(りおん)さん

グラビアアイドル・モデル

小見山直人さん

小見山直人さん

lol

カルヴィーノはこんなお店

カルヴィーノ自慢のお肉とマネージャーの徳田新悟さん

文京区の東京ドームシティに隣接する、ミーツポート3階のガーデンエリアに6月10日にオープンした「カルヴィーノ」。豪快な肉料理をワインで楽しむトスカーナ地方のグリル料理をイメージした、イタリアンスタイルのバーベキューを提供する。4名から利用可能で、120名までのパーティにも対応してくれる。

\グラマラスBBQ開始!/

まずは食材をキッチンカウンターで受け取る
マネージャー・徳田新悟さん
マネージャー・徳田新悟さん
「セルフスタイルですので、ご注文後にカウンターで食材を受け取ってください」
莉音さん
莉音さん
「生ハムの盛り合わせのような、すぐに食べられる前菜もあるんですね! 焼けるのを待つ間も楽しめていいかも♪」

お手軽だけど食材はハイレベル

今回オーダーしたコースメニューは「フィオレンティーナ」(写真は4人前)
徳田さん
徳田さん
「お料理は3種類のコース制で、今回ご用意したTボーンステーキがメインの『フィオレンティーナ(1人前6500円)』のほか、子羊のラムチョップと1ポンド牛リブロースがメインの『トスカーナ(1人前5500円)』、マンガリッツァ豚のロースと1ポンド牛リブロースがメインの『ピグロ(1人前4500円)』からお選びいただけます」
大ぶりな塊肉の圧倒的な存在感
小見山直人さん
小見山直人さん
「肉の迫力がとにかく強烈! こんな大きな塊は焼いたことないなぁ。相手にとって不足なしです(笑)」
グリルはもちろん、各種調味料、調理器具が各テーブルに配置される
徳田さん
徳田さん
「大きな肉をたっぷりのハーブで焼き上げるのがトスカーナ流のBBQ。高性能グリラー『ブロイルキング』で、マレーシア産の黒コショウやモンゴル産の塩、ローズマリー入りのオリーブ油などで味つけした具材を焼き上げてください」

\高性能グリルで楽々調理/

焼く直前に塩コショウで下味をつける
シェフ気分でTボーンステーキをグリルへ乗せよう!
小見山直人さん
小見山直人さん
「グリルに食材を並べるだけでテンション上がる!」
上下二段のグリルをフル回転!
Tボーンステーキは裏表で8分ほどで焼きあがる
莉音さん
莉音さん
「焼き加減を見たりしながらコミュニケーションできるのもBBQの醍醐味だね」
小見山直人さん
小見山直人さん
「初めて会った人ともすぐ仲良しになれるのは、レストラン型BBQでもいっしょかも」

\できました!/

高性能グリルならではの見事な焼き上がりにご満悦
キレイな焼き色で完成!
小見山直人さん
小見山直人さん
「うーん、我ながら見事な焼き目。できあがった料理の質とお手軽さとのギャップがすごい(笑)」
雰囲気のある木製カッティングボードの上でTボーンステーキを切り分ける
外は香ばしく、中はロゼ色の理想的な焼き上がり
メインのサーロインステーキを実食!
莉音さん
莉音さん
「目の前で焼いてくれたサーロインとフィレを食べ比べられるのはかなり贅沢。まさに、アウトドアと高級レストランのいいとこ取りだね」
サルシッチャは丸ごとがぶり!
小見山直人さん
小見山直人さん
「イタリア産の生ソーセージの『サルシッチャ』もプリップリでうまい! これはまるかじりがオススメ」

\野菜もうまい!/

アルミホイル料理はビギナーでも失敗が少ない
熱を加えることで、ほどよく旨味が凝縮される
「焼きトマトとフィレの合わせ技は反則的なおいしさですね!」
小見山直人さん
小見山直人さん
フィレに焼きトマトを乗せると最高にうまい! 今日一番のヒットはこれ!」

\トスカーナBBQに合うワイン登場!/

ワイン系のセレクト。赤はもちろん、白、スプマンテも用意
徳田さん
徳田さん
「ワインとスプマンテ(スパークリングワイン)は、ソムリエがBBQとの相性バツグンのものをセレクトしています。日本に初上陸した『PIGRO(ピグロ)』を中心に、ボトルでも2600円からと、リーズナブルなものをそろえました。グラスワインは赤白ともに480円、スパークリングも780円となっています」
小見山直人さん
小見山直人さん
「ちゃんとソムリエが選んだワインが用意されるって、いままでのBBQではなかったかも」
ステーキと赤ワインの王道の組み合わせ。ソムリエがセレクトしているのでペアリングもバッチリ
小見山直人さん
小見山直人さん
「『PIGRO』の赤を選びましたが、飲みやすいけど、濃厚な肉の味わいにも負けない存在感があります。夏場は冷たく冷やした白もおいしそうです」

デザートだって焼いちゃいます

オレンジの果肉が盛り上がったら完成
莉音さん
莉音さん
「見て見て! デザートはグリルオレンジだよ! 皮の焼ける香りがなんとも贅沢な気分にしてくれるなぁ」
鮮やかな色合いを目で楽しむ
小見山直人さん
小見山直人さん
「焼いたオレンジって初めて食べたけど、口の中がさっぱりしてBBQのシメにぴったりだね」
莉音さん
莉音さん
「うんうん、満腹の余韻は残しつつ、フィナーレ感があるのはうれしいよね」
柑橘の爽やかさが口の中いっぱいに

水道橋駅前交差点にあるとは思えない、都会のオアシスのように落ち着ける空間のカルヴィーノ。そこで体験できるドラマチックな食事に2人とも大満足の様子だった。

CARVINO

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

高速下の大人の隠れ家
「南麻布クラブハウス」(南麻布)

\この人が体験!/

編集M

編集M

Yahoo!ライフマガジン編集部

シックな赤い扉が目印

首都高速2号線、天現寺ランプ付近の高架下にある「南麻布クラブハウス」。最寄りの広尾駅から徒歩約10分という立地にありながら、濃密なBBQ体験ができると口コミで人気を得ているレストラン型バーベキュースポット。手ぶらBBQコースをはじめ、代表の沼田さんほか日本バーベキュー協会認定のシニアインストラクターがアテンドしてくれるオプションも選ぶことができる。

BBQ愛が止まらない代表の沼田郡治さん。プロアスリートのマネジメントも手がけるなどマルチに活躍している

全天候型完全貸し切りBBQレストラン

南麻布クラブハウス代表・沼田郡治さん
南麻布クラブハウス代表・沼田郡治さん
「当店は手ぶらBBQプランが中心で、1組8名様以上(土日祝は10名以上)での完全貸し切りスタイルです。料金は、男性6000円、女性5000円で2時間のフリードリンクつき。食材持ち込みの場合は、お1人3000円からで承っています」
編集M
編集M
「ガード下にあるので、雨が降っても楽しめますね。BBQって天気に左右される遊びなので、天気予報の降水確率に一喜一憂しないですむのはありがたいです」

\季節の焼き野菜から調理開始/

スキレットを使って季節の焼き野菜をつくる沼田さん
モッツァレラチーズを乗せたらバーナーで炙って焼き目をつける
編集M
編集M
「野菜と焼きチーズの組み合わせって、ワインがいくらでも飲めちゃうやつですよね!」

\メインは牛肉ハンディングテンダー/

塩コショウを微調整
沼田さん
沼田さん
「メインは、牛肉のハンディングテンダーの塊です。日本では『さがり』と呼ばれるハラミに近い部位ですね」
いい具合に仕上がってまいりました!
この肉汁!
沼田さん
沼田さん
「刻み野菜のソースをかけてから、ナツメグをおろし金でぱらりとかければ完成です」
仕上げにおろしたナツメグをぱらり
編集M
編集M
「この一手間がグラマラスさの秘密なんですね。沼田さんの技を見学するだけでも来る価値がありますね。これってマネしてもいいですか? 今度、仲間とのBBQでも試してみます(笑)」

\できました!/

沼田さんが手早く仕上げた料理たち(写真でおよそ3〜4人分)

\実食!/

野菜たっぷりのモーリョソースが食欲を刺激する
編集M
編集M
「牛のハンディングテンダーは、赤身だけどコクがしっかりある。悔しいけどプロの焼いた肉はひと味違うなぁ。こういうお店で上級者の焼き技を盗むのも手かもしれません(笑)」

\リピ必至のピタサンド/

ピタサンドの材料ももちろんグリルで調理する
沼田さん
沼田さん
「リピーターの方々にも好評なのが、グリルベーコンのシーザーサラダとチキンを使ったピタパンサンドです」
自分でつくると楽しさ倍増!
編集M
編集M
「グリルで香ばしく炙ったピタパンに、下味の効いたチキンのグリルとコクのあるシーザーサラダの組み合わせがクセになります。食事とつまみのちょうど中間なボリュームが絶妙ですね」
甘みとスパイスのバランスがキモ
沼田さん
沼田さん
「シメに人気なのが『牛すじカレー』。グリルで焼く肉から外したスジがもったいなかったので、試しにカレーにしてみたら大好評だったのでメニュー化しました(笑)」
編集M
編集M
「とろとろに煮込まれたカレールーと白米の組み合わせがたまりません。しっかりとしたスパイス感とタマネギの甘みがイイ感じ。BBQでもシメはお米でフィニッシュしたい派なので、これはうれしい一皿ですね」

\フリードリンクも手抜きナシ/

赤ワインはチリ産のものをセレクト
編集M
編集M
「さっきからいただいているこのワイン、牛にもチキンにもよく合いますね」
沼田さん
沼田さん
「ありがとうございます。飲み放題でも、しっかり飲めるものを選んでいます」
飲み放題のセレクションも手抜かりなし。左から生ビール(ハートランド!)、紅茶リキュール、白・赤ワイン、生姜リキュール
編集M
編集M
「生姜リキュールというのは珍しいですね」
沼田さん
沼田さん
石垣島の泡盛の蔵元『請福(せいふく)酒造』がつくったもので、都内で飲めるところはかなりレアだと思います。何度もリピート使いしてほしいので、飲み放題だからと手抜きをせず、きちんと食事といっしょに楽しめる本当にいいものをお出しするように心がけています」

\デザートいってみよう!/

半切りしたオレンジをグリルでじっくり焼く
沼田さん
沼田さん
「シメは焼きフルーツ。BBQで楽しめるスイーツレシピも増えましたが、ウチのイチオシは焼きオレンジです」
切り分けられた焼きオレンジ。ビジュアルもナイス
編集M
編集M
「焼くことで濃縮されたオレンジの豊かな甘みと、柑橘の爽やかさで口の中を優しくリセットしてくれるようです。これはプライベートのBBQでも試してみたいですね」
沼田さん
沼田さん
「最近ではBBQスポットで焼きオレンジを楽しむ方が増えたようです。お店で気になったレシピがあれば、ぜひご自身のBBQでも試してもらえるとうれしいですね」

都会の片隅の居心地のいい空間で、プロフェッショナルなBBQを満喫させてくれた「南麻布クラブハウス」。リーズナブルさをいい意味で裏切ってくれる、BBQファン必食のグラマラスなメニューをぜひ体験してほしい。

南麻布クラブハウス

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

今回紹介した2軒のBBQレストランは、どちらもグラマラスかつ個性があり、BBQレストランの進化が感じられた。仕事帰りに気軽にリッチなバーベキューを楽しみたくなったら、アウトドアとレストランのいいとこ取りのこの2軒で、気の置けない仲間を誘って楽しみたい。


取材メモ/レストラン型BBQスポットはますます充実すると実感できました

取材・文=杉山元洋/撮影=島本絵梨佳(カルヴィーノ)、杉山元洋(南麻布クラブハウス)

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

SPECIAL

SERIES