体験できるのもあとわずか? 下町のパナマ運河式水門クルーズ!

特集

水と風が爽快! 今年の夏は船で遊ぶ

2017/07/24

体験できるのもあとわずか? 下町のパナマ運河式水門クルーズ!

パナマ運河式水門が実際に体験できる東京・下町クルーズをご紹介。なんと2017年10月から扇橋閘門の全面改修工事が始まる影響で、クルーズ体験できるのも2017年9月30日まで。下町の歴史を学びながら、さまざまな名所を通過する東京下町の魅力再発見ツアーに参加してきた。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

いつもとは違う視点から下町を楽しめるクルージング

定員は大人12名! ゆったりくつろげる小型のお座敷船

こんにちは。ライターの阿部真央です。仙台出身で、普段は下町に訪れる機会がなかなかない私。情緒あふれる小型屋形船での下町クルージング体験と聞いて、密かに今日を楽しみにしていた! さっそく歴史の面影を残す下町クルーズをレポートしていこう!

「おしなり公園船着場」から出航
なんと東京のランドマーク・スカイツリーのすぐ足元!

今回参加したのは、下町を代表する河川を巡る「パナマ運河式水門体験クルーズ」。 所要時間は約80分、料金は大人一人2300円(3歳〜小学生は1300円)。

東京のパナマ運河とも言われている「扇橋閘門(おうぎばしこうもん)」の注目ポイントは、高低差約2メートルの水位を特殊な水門で昇降する「水エレベーター」を間近で体験できることだ!

このツアーの案内役は、船長の内山さん

【このツアーの見どころはコチラ】

1.スカイツリーの絶景ポイントを通過
2.下町に連なる川には歴史がいっぱい!
3.ロケ地としてたびたび登場するクローバー橋
4.メインイベント、パナマ運河式水門
5.おやつ・お酒の持ち込みOK!

1.スカイツリーの絶景ポイントを通過

さっそく屋形船「がれおん」に乗船!

いよいよ下町クルーズがスタート! 今回体験したクルージングは、横十間川や小名木川など数多くの川が連なる「水辺のまち」を巡るコース。

これらの川は、江戸時代から憩いの場とされただけではなく、重要な水運路として、下町の発展を支えた存在なのだそうだ。

座ったまま、ゆったり景色を楽しめる船内

船内はこんな感じ。

和の雰囲気ただよう内装で、クルーズ中は座ったままのんびりと水辺の景色を楽しむことができる

実は、連なる川の一つ・旧中川では、最近注目されているカヤックやSUPなどの旬なアクティビティが楽しめる
水面に映る逆さスカイツリーは、絶対カメラで押さえたい!

クルーズに出航してすぐに到着するポイントは、川の水面に写る「逆さスカイツリー」が望めるスポットだ。

天候や風向きなどのコンディションがいいと、幻想的なスカイツリーの姿を水面に見ることができる。

カルガモなどの野鳥にも出会える、自然いっぱいの水辺も魅力

2.下町に連なる川には歴史がいっぱい!

船長さんの丁寧かつ飽きのこない解説で、歴史を勉強できちゃう!

このクルージングで通過する数々の橋には、それぞれ歴史的なエピソードが多々あるんだそうだ。時代を超えても昔の面影が残る川沿いの風景があり、さらに歴史的エピソードがあるスポットを通過するたびに、船長さんが分かりやすくガイドしてくれる。

例えば、浮世絵や昭和の写真で川沿いの今と昔の様子を見比べて、より理解も深まる工夫がある。

蔵前橋通りに架かる「てんじんばし」
船長内山さん
船長内山さん
この川は「横十間川(よこじっけんがわ)」という川ですが、てんじん橋の架かるあたりは「天神川」と呼ばれていました。首都高7号線の下には、江戸城に向かって真っ直ぐ縦に流れる、「堅川(たてかわ)」がありましたが、高速道路を作るにあたり埋め立てて、今は横十間川の周辺は地下の水路、暗渠(あんきょ)になっています。

横十間川は、江戸時代に作られた川で、歌川広重の『名所江戸百景』「柳しま」にも描かれています。江戸の大火で、延焼を防ぐ川がなかったために延焼が広がったことから、延焼防止のための川として作られたのです。関東大震災の際には延焼防止に非常に役立ちました。

3.ドラマのロケ地にも登場する、珍しいクローバー橋は必見!

X字型にかかる橋! 間近で見ると迫力も満点!
屋形船に乗ったからこそ見られる、真下から望むクローバー橋!

小名木川にかかるクローバー橋は、「僕と彼女と彼女の生きる道」「猟奇的な彼女」「仮面ライダー響鬼」などドラマのロケ地として有名。この体験クルーズに参加しないと見られない真下からのクローバー橋は、とても貴重な体験なのだ!

4.ツアーのメインイベント、パナマ運河式水門を体験

一番の注目ポイントの水門に到着

「扇橋閘門(おうぎはしこうもん)」は、前後閘門で仕切られた水路内で水位を上下させる「水のエレベーター」を実際に体験できる貴重なスポット。

しかし残念ながら全面改修工事の影響で、2017年10月から1年6カ月間ほど、このコースのクルージングは運行中止になってしまう。よって非日常的で、経験したことのない異次元体験ができるのも今がチャンス! ぜひとも9月までに乗船してみてほしい!

※10月からは別のルートを周るクルーズに変更予定

5.おやつ・お酒の持ち込みOK!

心地よい風に吹かれて飲むビールは格別!?

この屋形船クルーズの魅力の一つは、飲食物の持ち込みがOKであること!

迫力のある扇橋閘門までたどり着いたら、ここで折り返し。 復路では、お酒を片手にさっき見逃したスポットをまったりと堪能するのもよいかも。

下町の歴史と絶景を楽しむこちらのクルーズ、大人の自由研究にもオススメです!

Yahoo!ロコおしなり公園
住所
東京都墨田区押上一丁目、業平一丁目・二丁目・三丁目

地図を見る

アクセス
とうきょうスカイツリー駅[出口1]から徒歩約2分
押上駅[A2]から徒歩約4分
押上駅[B3]から徒歩約4分
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

Yahoo!ロコ扇橋閘門
住所
東京都江東区猿江一丁目5番18号

地図を見る

アクセス
住吉(東京都)駅[B1]から徒歩約7分
菊川(東京都)駅[A4]から徒歩約12分
清澄白河駅[B2]から徒歩約17分
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

取材メモ/江戸時代から下町の人々の生活を支えた水路を船で巡る、このパナマ運河体験ツアー。そんなに昔と変わることのない部分を発見しつつも、それとは相反的な存在である東京スカイツリーを間近に見上げることができるのも、下町ならではの魅力がある!

取材・文=阿部真央 撮影=矢野 拓実

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES