進化系八百屋の聖地・神楽坂のベジショップがすごい

進化系八百屋の聖地・神楽坂のベジショップがすごい

2017/07/30

今回はめちゃウマなオーガニック野菜を扱うイケてる八百屋さんが東京・神楽坂に集結しているという噂を耳にし、足を運んでみました。なんでも八百屋の原点である旬な美味しい野菜を提供するということで、周辺のプロたちも絶賛し、足繁く通っているとか。今が旬の野菜と食べ方を神楽坂からレポート!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

今回取材する人

高柳淳

高柳淳

ライター

会計士の店長が厳選する
「神楽坂野菜計画」

温かみのあるデザインの外観が目を惹きます
ライター高柳
ライター高柳
こんにちはライターの高柳です。今回は神楽坂のベジショップを巡ろうということで、ニューウェーブから老舗まで3店舗を紹介したいと思います。一軒目にやってきたのは、2012年3月にオープンした「神楽坂野菜計画」さんです。オシャレな店内は昔ながらの八百屋さんやスーパーとは一線を画しているのは一目瞭然! 珍しい野菜をお手頃な価格で販売しています。
野菜からドレッシング、味噌ディップまで綺麗に陳列された店内
ライター高柳
ライター高柳
店長の伊東悠介さんは公認会計士の資格を取得後、いろいろな業界を見てきて、この世界に飛び込んだ異色の方です。
こちらが優しい笑顔の代表の伊東さん
伊藤さん
伊藤さん
こんにちは。神楽坂野菜計画にようこそ! ウチは2012年の3月にオープンしたベジタブルショップです。有名無名問わず、美味しいものを作っていて、本当に努力している農家さんたちから本当に良いものだけをお客の皆さんに届けています。ぜひご覧になって行ってください。
ライター高柳
ライター高柳
ありがとうございます。そもそも、なんで公認会計士だった伊藤さんが“お野菜の世界”に参入されたんでしょうか?
伊藤さん
伊藤さん
公認会計士の資格を取ったのは、自分で事業をやりたかったからで、当時は農業のことなんてまったく頭になかったんです。ただ、公認会計士としての仕事を通じて、いろんな業界を見るわけなんですけど、徐々に今の農業界が大きな転換期に差し掛かっていることを知るようになって。
ライター高柳
ライター高柳
大きな転換期ですか?
伊藤さん
伊藤さん
ええ。生産者さんたちが高齢化していって供給量が減っていて、日本の人口も減っているのにも関わらず、戦後の人口が増えていった時代と市場流通が何ら変わっていない。こういう時こそ自分の力を発揮出来るチャンスじゃないか。そう思って、この世界に足を踏み入れたんです。いわゆる農業ベンチャーですよ。
バラ売りしている彩り鮮やかなミニトマト
今が旬な野菜たち! すぐに袋から取り出して食べてみたい!
伊藤さん
伊藤さん
何か興味を持った食材はありますか? 今はこのカラフルニンジンなんかがオススメですかね。生でも食べられるくらい新鮮なんですよ!
ライター高柳
ライター高柳
そうなんですね。生のニンジンが食べられるって初めて聞きました。そうしたらこのカラフルニンジンをください! この場でそのままいただきたいと思います。
というわけでカリッ…おおおおお、美味い! 甘みが豊かで、香りも上品! これが旬の野菜の味なんですね
ライター高柳
ライター高柳
素材に旨みが詰まっていて、一般的なスーパーで売っているニンジンとはもはや別物ですね!
伊藤さん
伊藤さん
当店では、味噌ディップやドレッシングなど、野菜の旨味を引き出す商品もたくさん取り揃えています。それらを一緒に購入して食べるのもオススメです!
このニンジンと同店で販売している「生野菜に合う味噌ディップ」(650円)の組み合わせは最高です!
店内には全国の仕入先一覧がマップとして公開されている。
ライター高柳
ライター高柳
店内を見渡すと全国各地からの仕入れマップが貼ってありますね。生産者の顔が見えるのは安心ですよね。
伊藤さん
伊藤さん
はい。美味しいものがあれば全国どこからでも仕入れますよ。いいものを作ろうと努力している農家さんと一緒に成長して野菜業界を盛り上げていきたいですね。ちなみに今年は自社農場を出す計画もあるんですよ。
ライター高柳
ライター高柳
伊藤さんの仕事に取り組む真摯な姿勢は、本当にカッコイイです。これからも頑張ってください!

オシャレな空間が広がる「八百屋 瑞花」

続いてもニューウェーブの瑞花(すいか)さん
店内は八百屋とは思えないオシャレな造りの店内
お店のロゴと野菜の写真がレイアウトされたショップカードもクリエィティブなデザイン
ライター高柳
ライター高柳
続いては、見てのとおり外観も内観もとてもオシャレでキレイな八百屋、瑞花(すいか)さんにおじゃましました。すると僕らの来店に合わせ、店長の伊藤さんが優しく出迎えてくれました。
「今が旬の沖縄野菜をどうぞ!」と120%のスマイルを見せてくれた店長の伊藤さん
伊藤さん
伊藤さん
いらっしゃいませ〜。当店は2009年に創業しました。今の場所には2016年9月移り、以降皆様にご好評いただいております。季節に合った、旬で本当に身体にいいものばかりを取り揃えておりますので、ぜひご覧になってください。
ライター高柳
ライター高柳
美味しそうなお野菜ばかりですね。野菜はどういった基準で仕入れられているのですか?
伊藤さん
伊藤さん
当店は創業者の矢嶋文子が全国の有機・自然栽培の農家を訪ね、信頼関係を構築した農家さんたちをベースに、現在は私達スタッフ自身の目利きで揃えた新鮮な野菜や果物を扱っています。

そのため、普通のスーパーのように夏でも冬においしい大根が並んでいるといったことはなく、どんな野菜も一年中あるということはないのですが、その分並んでいるものは、その季節にもっとも美味しさの旬を迎え、食べる人の体にも良いものだけを揃えています。
取材をした7月は梅雨の明けた沖縄の野菜が旬なのだそう。他の八百屋では見られないセレクトも瑞花さんの特徴
新玉ねぎも瑞々しく甘みがたっぷりです
伊藤さん
伊藤さん
ぜひ当店の商品をご賞味ください! こちらのスナックパインなんていかがですか?
こちらが沖縄産のスナックパイン。すでにおいしそうなオーラが
ライター高柳
ライター高柳
いいんですか!? ではお言葉に甘えていただきます!
伊藤さん
伊藤さん
どうぞ!
あーん
ライター高柳
ライター高柳
うわっ、本当に美味しいですね! とびっきりジューシーで、噛んだ瞬間に完熟したパインの甘みが口いっぱいに弾けます。点数は100点満点ですよ! これだけの食材を揃えていたら飲食店のお客さんも多いんじゃないですか?
伊藤さん
伊藤さん
そうですね。個人経営で食材にこだわっている飲食店の店主さんなんかは、わざわざ遠方から自転車で買いに来てくださる方もいらっしゃいます。本当にありがたいかぎりです。
ライター高柳
ライター高柳
こんなに美味しい食材が並んでいたらそれも納得ですよ。お店に置いてある取引先の飲食店さんの名刺をいただいてもいいですか!? 今度食べに行ってみます!
瑞花の絶品野菜を調理してくれる名店がズラリ
伊藤さん
伊藤さん
それと、今は沖縄野菜がオススメですよ〜。梅雨明けに一番美味しくなるんです。よかったらこちらもどうぞ! 島らっきょうは生でも食べられますが、茹でで酢味噌が最高ですよ〜!もちろん天ぷらも美味しいです。
ライター高柳
ライター高柳
食べ方のコツまで教えていただけるんですね。自分も今度はお客として買いに行きます!

創業70年以上
老舗の「平井」

いきなり昔ながらの風貌が歴史を感じさせます
ライター高柳
ライター高柳
最後はこちら、「平井」さんです。一見普通の八百屋さんに見えますが、その辺のお店とは訳が違います。その理由を店主の平井さんの奥様に伺いました!
夏が旬のえだまめととうもろこしを持ってニッコリと笑ってくれた店長の奥様
ライター高柳
ライター高柳
お店は創業して何年になるのですか?
平井さん
平井さん
70年数年くらいですね。今の主人、平井守で3代目になります。
ライター高柳
ライター高柳
70年以上!! ということは戦後間もなくから続く由緒正しきお店さんなのですね。まさに旬でフレッシュな野菜を提供する神楽坂のニューウェーブ八百屋さんの元祖といえる老舗です。

神楽坂のニューウェーブ八百屋を2軒紹介したところで、旬な野菜を美味しくいただくというコンセプトで半世紀以上、ここ神楽坂でお客様の声にこたえてきたお店を知っておきたかったからというのが訪れた理由。

旬なフルーツも盛りだくさん
新鮮な野菜がお手ごろな価格で手に入れられるのが魅力
糖度が非常に高いその名も「スーパーフルーツトマト」は、いまの時期のオススメの逸品
ライター高柳
ライター高柳
仕入れなどでこだわっているところはありますか?
平井さん
平井さん
こだわりというよりも、これだけ長くやってるから、取引してる問屋さんも先代から引き継がれた歴史ある素晴らしいところばかりなんです。問屋さんからしても、ウチみたいな歴史あるところは信頼が置けるからってことで良いものを送ってくれるんです。だから一見普通の野菜に見えても、品質はどれも最高で美味しいものばかりですよ。
ライター高柳
ライター高柳
信頼されているからこそ、品質がいい野菜が入るってことなんですね。信頼できるからこそ、神楽坂の老舗料亭さんにも卸していると。では今の時期のオススメの野菜は何ですか?
平井さん
平井さん
京野菜の万願寺甘とうですかね。よかったらひとつ食べてみますか?
有名な京野菜、万願寺甘とうもいまの時期が旬
たべるよー
ライター高柳
ライター高柳
美味しいですね! かすかな苦味のなかに甘みも広がり、パリッとした歯ごたえが相乗効果をもたらしていると言うか、これがあの有名な京野菜なんですね!最後にこれからのオススメを教えてください!
平井さん
平井さん
これからの夏はとうもろこしとズッキーニ、えだまめが美味しいですよ~!!
ライター高柳
ライター高柳
夏にピッタリの食材ですね! ここの野菜で食べたら美味しいんだろうな〜。
両手に抱えて満面の笑みまで見せてくれてありがとうございました!

神楽坂という街は、知る人ぞ知る野菜の街なのは間違いありませんでした。他ではなかなか手に入らない貴重な野菜が数多く売られているのももちろんですが、何より旬な野菜をその時々で提供するというバック・イン・ザ・ベーシックを大切にしているという点が改めて新しく感じました。

これからの新鮮な夏野菜を求めて一度訪れてみてはいかがでしょうか?


取材・文/高柳淳(50 storm)
写真/吉田佳央(50 storm)

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載