明日誰かに教えたくなる! 食べられる宝石『九龍』とは!?

特集

この夏食べたい! とろ〜りプリン&ひんやりゼリー

2017/08/13

明日誰かに教えたくなる! 食べられる宝石『九龍』とは!?

今、日本人に大人気の香港スイーツ界に新たなスイーツが登場よ! 今回紹介するのは見た目がまるで宝石! 口に入れてしまうのがもったいないほど美しいスイーツ『九龍(クーロン)』。その魅力を動画でたっぷりと紹介しちゃいます!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

瞳 Hitomi

瞳 Hitomi

グルメ動画リポーター

最寄り駅は東急東横線自由が丘駅。南口から徒歩5分ほどの場所にあるポップな外観の建物。ここは、日本初のスイーツのテーマパーク『自由が丘スイーツフォレスト』。

遊歩道沿いにある「自由が丘スイーツフォレスト」

パーク内には数々のスイーツ店が並んでいるんだけど、今回紹介するのはアジアンスイーツ専門店の『HONG KONG SWEETS 果香(かか)』

ポップでアジアンテイストな店構え

本場香港のアジアンスイーツ店

本場、香港の味を守りながら、日本人に食べやすい味に仕上げたアジアンスイーツが楽しめる日本でも珍しいお店なの。美容と健康を考えたアジアンスイーツがメインだけど、『小籠包』や『ちまき』もあるので、ランチ時に来店するのもオススメよ!

シーズンごとに味わえるスイーツなど種類も豊富

店頭のショーケースにはたくさんの香港スイーツが並んでるわ! 夏真っ盛りの中でアジアンスイーツといえば、かき氷が話題よね! ここでも旬のフルーツがたっぷりのかき氷を食べられるけど、今回紹介する夏にピッタリの南国スイーツは、お店一番人気のとても美しいスイーツ! まずは動画でチェックしてね。

まるで宝石のようなスイーツ

旬のフルーツが詰まった一番人気のスイーツ『九龍(クーロン)』。

『九龍(クーロン)』410円(税抜)

『九龍』は香港にある町の名前。そのフォルムは龍が持っている宝玉をイメージしているんですって。2センチくらいの寒天の中にカットされた旬のフルーツが凝縮されていて、まるで宝石みたい。コロコロした形とカラフルで目を惹く見た目から、今SNSでも評判のスイーツなの。

ひとつひとつがカラフルで美しい

中に入っているフルーツは、イチゴ、キウイ、マンゴー、ラズベリー、パイナップル、ブルーベリーなどさまざま。中身は時期によって変わるんですって。寒天は、ほどよい甘さでフルーツの風味を引き立てているわ。コレ、いくらでも食べられちゃう!

限定のスイーツも要チェック!

ほかにも自由が丘スイーツフォレスト限定のスイーツもあるの。それが『クリーミーで濃厚なブリュレ』に『杏仁』をブレンドした職人技が光る一品『杏仁ブリュレ』。

『杏仁ブリュレ』370円(税抜)

『杏仁』の甘みと香りの力強さ、そして『ブリュレ』の卵味がベストマッチ! 注文してから表面をバーナーで炙ってくれるので、出来立てのパリパリ感を味わえるの。もうたまらな〜い。

インスタにアップしたくなるような、見た目がかわいらしいおしゃれな清涼スイーツ『九龍(クーロン)』。要チェックよ!

HONG KONG SWEETS果香

住所:東京都目黒区緑が丘2-25-7 ラ・クール自由が丘2F 自由が丘スイーツフォレスト内
電話番号:03-5731-6600
アクセス:自由が丘駅から徒歩5分
営業時間:10:00~20:00
定休日:年中無休

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES