上野アメ横のサクサク&もっちり! 羽根付きたいやき

特集

【動画付き】食べなきゃ損! 上野の食べ歩きグルメ

2018/01/30

上野アメ横のサクサク&もっちり! 羽根付きたいやき

世にも珍しい羽根付きたいやき。見た目のインパクトだけでなく、お煎餅のようなサクサクした食感とモチモチの食感が楽しめる絶品『和』スイーツ。自家製の粒あんは甘さ控えめ。焼きたてアツアツの味はまた格別だ。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

まずは、羽根付きたいやきのおいしさの秘密が1分でわかる動画をご覧ください!

JR山手線、東京メトロ銀座線上野駅から徒歩2分、アメ横のガード下にあるにぎやかな外観のお店が『たいやき神田達磨 上野店』

アメ横ガード下の一際明るいお店

観光客や外国人にもわかりやすい明るい店構えで、どこか暖かみのある雰囲気を持つお店。週末や休日ともなれば長蛇の行列ができるとのこと。しかし回転が早いので、待ち時間が少なめですむのはありがたい。

あんこにもこだわりが! 北海道産小豆を使用

こだわりの自家製粒あんは甘さ控えめ

自家製の粒あんは甘さが控えめで粒が立つ北海道十勝産の小豆を使用。頭から尻尾まであんこがたっぷり入っているのにくどくなく、あっさりと食べられる。ちょっと小腹が空いた時やおやつに最適だ。

たいやきを焼く鉄板は特注品!

特注品の鉄板でサクサク、もっちりに

たいやきを焼く鉄板は特注品で、頭の方は生地を厚くしてサクサクに焼き上がるように工夫されている。一方、尻尾の方は生地を薄くしてあんこに合うようしっとりと焼き上がる。サクサクの食感ともっちりの食感、さらに餡子と生地のバランスが絶妙な羽根付きたいやきだ。

冷めてもおいしい生地の秘密!

生地に使っている小麦粉はオリジナルブレンド。そこに卵を練りこんで作っている。そうすることによって『もっちりとした食感』が味わえ、冷めた時でもおいしく食べられる。

オリジナルブレンドの生地

ちなみに、生地に卵を使っているお店は他にあまりないとのこと。

人気の秘密は羽根付き!

あんこを入れたら生地をたっぷりかけて羽根つきに

あんこを入れたら、その上にたっぷりと生地をかける。これが羽根付きたいやきを作る時の最大のポイント。

鉄板から生地があふれ出す

たっぷりとかけた生地が鉄板からあふれ出す。焼き時間の基本は3分。でも、その日の温度や湿度などで微妙に焼き時間を変えているとのこと。経験がものをいう職人技だ!

いろいろな食感が楽しめる

羽根のサクサクやあんこの部分のもっちりなど、頭から食べても尻尾から食べてもいろいろな食感や味が楽しめるので、最後までおいしく食べられる。

粒あん(右・1個150円)とカスタードクリームあん(左・1個170円)の2種類

たいやきは粒あんとカスタードクリームあんの2種類。カスタードクリームはちょっと甘めだ。

その他、『かりんとう饅頭』も人気!

かりんとう饅頭(1個120円)

お店で一度揚げたものを冷蔵庫で冷やして、外側にパリパリの食感を出している。

食べ歩きに最適!

お昼ぐらいから夕方までは行列ができることもあるので、開店してすぐや夜の8時くらいが狙い目。焼きたてのたいやきを食べる機会はあまりないと思うので、アツアツのたいやきを上野で食べ歩いてみては?

Yahoo!ロコたいやき 神田達磨 上野店
住所
東京都台東区 上野6-12-17 田中ビル1F

地図を見る

アクセス
上野駅[6]から徒歩約1分
京成上野駅[広小路口]から徒歩約2分
上野駅[JR広小路口]から徒歩約2分
電話
03-6803-2122
営業時間
月~金 11:30~23:00 土,日 10:30~23:00
定休日
無休
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

SPECIAL

SERIES