福岡で覚えておきたい写真映えして主食になるパワーサラダ3選

福岡で覚えておきたい写真映えして主食になるパワーサラダ3選

2017/08/31

食材の宝庫と呼ばれる九州は、海の幸だけでなく山の幸も豊富。最近話題の「パワーサラダ」にも、九州産の野菜をふんだんに盛り込んだ店が福岡に数多く存在する。今回は、その中からボリューム&ビジュアル抜群の3軒をピックアップしてみた。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

野菜でお腹いっぱいになりたい!
そんな願いが叶う“パワーサラダ”

季節の野菜をメインに卵や肉など、店独自の食材を盛り付けていく

昨年流行したジャーサラダに続き、今年もサラダブームが継続中。特にSNSやテレビで注目を集めているのが、“ごちそうサラダ”“パワーサラダ”と呼ばれるボリューム満点の逸品だ。さっそく福岡で評判の高い「パワーサラダ」について調査! フォトジェニックな1枚も紹介していくのでお見逃しなく。

\私がレポートします/

3食しっかり食べないと、すぐに腹の虫が鳴り出す食いしん坊ライター浅原。「サラダでお腹いっぱいになれるなんて…ねぇ?(笑)」と半信半疑のまま取材決行。さて、どんな「パワーサラダ」に出会えるのか…

\紹介するのはこの3軒/
1.daylight kitchen organic(博多区博多駅前)
2.Mr.&Mrs. GREEN(中央区天神)
3.EPIDOR(エピドール)(中央区大名)

1.daylight kitchen organic

契約農家直送!
弾ける食感の満足サラダ

「元気野菜と大地の恵みのパワーサラダ」(1200円)。セットには、キヌアと香味野菜のスープ、ドリンク、小鉢、自家製のパンが付く

\1軒目!/

キャナルシティ博多そばのこくてつ通り沿い。外にはテラス席もあり

都心のビルの狭間に佇むオーガニックカフェ。できるだけ地元食材を取り入れたいと、九州の契約農家から届く野菜長浜市場から仕入れる魚博多のブランド鶏など、産地が分かる安心食材を取り入れたカフェメニューを展開する。

約14種の自家製パンを用意。レジ横のガラスケースには、旬果やオーガニック素材を使ったタルトなどのスイーツも並ぶ
木のぬくもりあふれる店内は、天井が高く開放的。窓からは自然光が差し込み、明るい空間が広がる

店内に入って右手には、九州産の小麦粉「南のめぐみ」を使った天然酵母のパンやサンドイッチがそろうベーカリーコーナーが。左手にはイートインできるカフェスペースを設ける。幼い子供連れの家族から若い女性グループ、サラリーマンと男女問わず幅広い世代が訪れる人気のカフェだ。

スタッフは全員女性で、なかには栄養士の資格やパティシエの経験を持つスタッフも。今日は衛藤さん(左)に話を聞いてみた

\インスタ映えする一枚はコレ/

高さがあるパワーサラダは正面から撮るのがグッド。緑、黄、赤と彩り鮮やかだ
スタッフの衛藤さん
スタッフの衛藤さん
自家製の豆乳ドレッシングをからめたレタスの上に、季節野菜をのせています。野菜だけでなく、ボイルした博多一番鶏、ゆで卵も入っているので、食べ応えありますよ。ちなみに卵は福岡県築上町のお米を食べて育った『米卵』を使っています。コクと甘味の強い濃厚な卵の味を堪能してください」

\いただきまーす♡/

「私を食べて♡」といわんばかりにツヤツヤと輝く、大きなシシトウからパクリ
ライター浅原
ライター浅原
パリッパリですごくみずみずしい! 揚げたゴボウはサクサクッ、蒸したカボチャはホクッ。食べるたびにいろんな食感が訪れますね」
スタッフの衛藤さん
スタッフの衛藤さん
「それぞれの野菜の特徴に合わせて調理方法を変えています。野菜は可能な限り九州産を取り入れていて、その中には、福岡の『池松自然農園』、長崎の『種の自然農園』で育てられた固定種・在来種と呼ばれる野菜も含まれているんですよ」

\ここがポイント/

複数の契約農家から届く、固定種・在来種野菜。形や見た目は不ぞろいだが、栄養は満点だ
ライター浅原
ライター浅原
「大きくて立派なお野菜ですね! 固定種・在来種について教えていただけますか?」
スタッフの衛藤さん
スタッフの衛藤さん
「簡単に言うと、品種改良されていない、日本各地に昔から存在している伝統的な野菜のことです」
採れたてのトマト。収穫した野菜から種を採り、その種からまた野菜を育てる有機農業で作られている
ライター浅原
ライター浅原
「野菜にそんな種類があったとは…。スーパーでは見たことがありません」
スタッフの衛藤さん
スタッフの衛藤さん
「なかなか市場には出回りませんからねぇ。私たちスタッフは、年に1度、契約農家さんへお伺いし、実際に収穫のお手伝いをさせていただいています。ちなみに今日のパワーサラダの中では、シシトウ、ニンジン、カボチャ、ゴーヤ、ミニトマトが固定種・在来種にあたります」
スタッフが収穫する様子。農作業を手伝うことで、より野菜への愛情が強まるのだとか
ライター浅原
ライター浅原
「固定種・在来種と呼ばれる野菜は、普段食べているものに比べて旨味が強いですね」
スタッフの衛藤さん
スタッフの衛藤さん
無農薬・無化学肥料で育てられていることも、旨味が強い理由のひとつだと思います。固定種・在来種に限らず、当店では無農薬野菜にこだわっているんですよ」

\これもチェック/

ランチセットに付く自家製パンはお替わり自由。食パン、カンパーニュ、クロワッサンなど、バラエティ豊かな7種がそろう。お好みでエクストラバージンオイルにつけて食べよう

お腹いっぱいになれるサラダに加え、自家製のパンが食べ放題。最近は男性からの注文も多いという。体に優しい野菜をいっぱい取り入れて、午後からの活力にしてみてはいかが?

2.Mr.&Mrs. GREEN

体の奥からパワーみなぎる!
食べ応え抜群の「野菜×肉」

注文率No.1の「ごちそうサラダ」(1706円)。11:00~17:00は、コンソメスープ、デザートに今泉のベーカリー「BROT LAND」へ特注したフォカッチャが付く

\2軒目!/

天神の商業施設「ソラリアプラザ」7Fの一角に位置。ショッピングの合間や映画鑑賞の前に立ち寄るのもいい

昨年、ソラリアプラザ7階のリニューアルに伴い誕生した九州発のサラダ専門レストラン。看板は、たっぷりの野菜に肉や魚などを盛る主食サラダだ。フレンチ出身のシェフが「サラダにフレンチの要素を取り入れたい」と考案した、テリーヌをのせたサラダなどオリジナリティあふれる一皿も堪能できる。

ウッド調のテーブルやアンティーク風のイスを配すオシャレな店内
野菜は九州産がメイン。オープンキッチンで野菜を盛り付けていく、キッチンチーフの武末さん
キッチンチーフ 武末さん
キッチンチーフ 武末さん
「当店では、約9種のサラダを用意しています。特に、ローストビーフ、ローストポーク、ローストチキンの厚切り肉を同時に味わえる『ごちそうサラダ』がイチオシです」

\インスタ映えする一枚はコレ/

「センターをずらして撮影すると、かっこよく撮れるよ~」とカメラマンさん。確かにフォトジェニックな一枚!

\いただきまーす♡/

ゴソッと野菜を掴んでお口にイン!
ライター浅原
ライター浅原
「噛むたびにシャキシャキッと気持ちいい音が全身に響き渡ります。こんなに野菜がモリモリだと、日頃の野菜不足を一気に解消できそうです!」
キッチンチーフ 武末さん
キッチンチーフ 武末さん
「サラダには、15種以上の野菜を使っています。1日に摂取すべき野菜の半分の量180gも入っているんですよ。食物繊維や栄養もたっぷりです」
肉、野菜、肉、野菜…の無限ループに突入!
ライター浅原
ライター浅原
「ナイフを入れるとスッと切れる柔らかいお肉もたまらなくおいしいです。ローストチキンは、外はカリッと香ばしく、中はしっとり。もう、食欲が止まりません!」
キッチンチーフ 武末さん
キッチンチーフ 武末さん
「このお肉はすべて、水蒸気を利用して加熱する『コンベクションオーブン』で調理しています。低温でじっくり熱を入れていくので、柔らかくジューシーに仕上がるんです」
ライター浅原
ライター浅原
「野菜ばかりだと飽きてしまいがちですが、肉があるのでいいバランスを保っていますね。(また野菜をムシャムシャ)それにしても、何度食べても採れたてのようなシャキシャキ感とみずみずしさ…! なにか秘密はあるんでしょうか」
キッチンチーフ 武末さん
キッチンチーフ 武末さん
「よくぞ聞いてくれました! その答えは、『魔法の50度洗い』にあります」
1日に2回、野菜だけでなく使用する食材のほぼすべてを50度洗いする
キッチンチーフ 武末さん
キッチンチーフ 武末さん
「50度洗いすると、閉じていた葉っぱの気孔が開き、細胞にまた水分がいくようになるため、採れたてのようなシャキッとした野菜に生まれ変わるんです。余分なえぐみもなくなり、甘味が増して一番おいしい状態で提供することができます」
ライター浅原
ライター浅原
「確かに、どれも甘みを感じるお野菜でした。大満足です!」

\これもチェック/

人気のドレッシング3種。左から韓国風フレンチ、シーザー、トマト

味の決め手となるドレッシングは、9種から選べる。料理長をはじめキッチンスタッフが編み出した創作ドレッシングで、和風、洋風、韓国風とジャンルもさまざま。リピートして全種類制覇を目指そう!

サラダレストラン Mr.&Mrs.GREEN

住所:福岡市中央区天神2-2-43 ソラリアプラザ 7F
アクセス:
西鉄福岡駅[北口]から徒歩約1分
天神駅[5]から徒歩約2分
天神南駅[2]から徒歩約4分
電話:092-733-7272
営業時間:月~金11:00~23:30、土・日・祝11:00~23:30
定休日:ソラリアプラザに準ずる(次回休館日:2018年1月1日予定)

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

3.EPIDOR

異国情緒漂うオシャレ空間で身も心もパワーチャージ

「サラダセット」(1620円)には、バゲット、ドリンクも含まれる。9種から選べるセットドリンクは、グラスワイン、スパークリングワインも対象だ

\3軒目!/

福岡の最新トレンドが集まる大名エリアに佇む。ブティックのようなスタイリッシュな外観が目印

バゲットやカンパーニュなどハード系を中心にそろえるベーカリーカフェ。店内では、グリーンカレーセット日向鶏のローストセットなど食事も楽しめる。特に人気なのが、SNSで投稿が殺到しているドッサリと野菜がのった「サラダランチ」だ。

白を基調にした明るい店内。照明や小物など随所にセンスの良さがうかがえる。取材対応してくれた、浦川シェフ(左)と柳橋さん(右)もスタイリッシュ!
店に入って左手に位置するベーカリーコーナー。旬果を使ったスイーツ系パンもズラリ

ベーカリーコーナーでは、低温で長時間パンの生地を発酵させて作るバゲットを中心に、オーガニックの豆を使った小豆餡が入る「あんぱん」など、常時30種以上がラインアップ。

\インスタ映えする一枚はコレ/

内容盛りだくさんのサラダは、ぐいっと近くまで寄って撮影したほうがグッド
ライター浅原
ライター浅原
「想像以上に内容盛りだくさんで感動しています。彩りも鮮やかでつい写真に収めたくなりますね」
浦川シェフ
浦川シェフ
『1皿の中で食事を完結させる』をテーマに、サラダには約20種の食材を盛り込んでいます」

\いただきまーす♡/

色濃くパリッとした葉物野菜がこんもり。気を抜くとレタスの雪崩がおきちゃうので慎重に!
ライター浅原
ライター浅原
「こんなに山盛りになったサニーレタスを初めて見ました! 大量の野菜が味わえる上に、ドラゴンフルーツやリンゴといった旬の果物も。自然な甘みが加わっておいしいです」
浦川シェフ
浦川シェフ
「レタスだけで1日10玉は消費していますね(笑)。内容は、味の変化が出るように工夫しています。スーパーフードが入っているのも当店のサラダの特徴です」

\ここがポイント/

赤、緑、ピンク…と色とりどり! 野菜は九州産の旬野菜を中心に仕入れているのだとか
ライター浅原
ライター浅原
美容に必要な栄養素が豊富というスーパーフードですか! これは女性必見の情報ですね」
浦川シェフ
浦川シェフ
「来店するお客さまの7割が女性ということで、キヌアワイルドライスのスーパーフードをセレクトしました。また、少しでもお腹が満たされるよう十六穀米も入っています」

\これもチェック/

トロッと濃厚なマンゴーの甘みが想像以上に野菜とマッチ!

女性が喜ぶ仕掛けはドレッシングにも! 定番の和風に加えて、今年の夏から期間限定の創作ドレッシングが仲間入り。今後も旬食材を取り入れたドレッシングを生み出していくとのこと。進化を続けるエピドールのサラダランチに今後も乞うご期待!

エピドール

住所:福岡市中央区大名1-1-33
アクセス:
西鉄福岡駅[ソラリア口]から徒歩約5分
天神駅[2]から徒歩約7分
天神南駅[1]から徒歩約7分
電話:092-518-8855
営業時間:11:00~19:00

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。


気づけばお腹パンパン…。でも野菜だから罪悪感ゼロ!
ライター浅原
ライター浅原
ビジュアルもボリュームも想像以上だった3軒のパワーサラダ。栄養バランスのとれた食事が一皿でできてしまうので忙しいときにもピッタリですね。みなさんも実際に食べてみて、その魅力を体感してください。そして写真を撮って友達に自慢しちゃいましょう!」

取材メモ/野菜だけでお腹いっぱいになれるなんて最初は半信半疑でしたが、その噂は本当でした。健康的でダイエット中にもおすすめの「パワーサラダ」。ぜひ一度ご賞味ください。

取材・文=浅原麻希(シーアール)/撮影=高尾正秀

\あわせて読みたい/

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載