「三重ならここに行け!」三重ラバーが太鼓判を押す観光スポット

特集

「三重」で見て・食べて・遊びたい!

2017/09/03

「三重ならここに行け!」三重ラバーが太鼓判を押す観光スポット

海山の豊かな自然に恵まれた三重は食材の宝庫だ。伊勢うどんをはじめ、松阪牛、とんてきなど、舌の肥えた食通をうならせるグルメが味わえる。さらに「伊勢神宮」、「伊賀上野城」、「熊野古道」など、有名な観光地もずらり。そんな魅力たっぷりの三重のおすすめスポットを同県を愛する方々に聞いた。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

自然、歴史、グルメ、レジャーetc……。
今こそ楽しみ満載の三重に行くべし!

2016年の「伊勢志摩サミット」では、世界中の注目を浴びた三重。海と山に囲まれた自然豊かな三重には、約2000年の歴史をもつ「伊勢神宮」や、白い三層の城郭が美しい「伊賀上野城」、古来より多くの参拝者が訪れるパワースポット「熊野古道」など、一度は行ってみたい観光スポットがずらり。

三重県、奈良県、和歌山県、大阪府にまたがる「熊野古道」。今もなお手付かずの自然が残る最強のパワースポットだ 写真:ペイレスイメージズ/アフロ

これからの時期は、桑名市にある植物園「なばなの里」で、季節の花を愛でるのがおすすめ。紅葉シーズンに突入したら、名張市にある紅葉の名所「赤目四十八滝」で目の前に広がる絶景を楽しもう。

そんな注目のスポット・三重を愛してやまない方々におすすめの場所を聞き込み調査! 三重県名張市の観光推進キャラクター・ひやわん、コラムニストの石原壮一郎さん、三重県住みます芸人のまる子さん、三重県のご当地アイドル・Rin☆Rin、三重テレビ放送アナウンサーの北村実穂さんの5名に、三重のおすすめスポットを教えてもらった。

三重を愛する5名に聞きました!
「ココに行っておけば間違いない」スポットは?

トップバッターはこの方!

三重県名張市の観光推進キャラクター・ひやわんがおすすめスポットを教えてくれた

Q1.ココは絶対行っておくべき! というおすすめのスポットを教えてください。

ひやわん
ひやわん
「ひやわんが大好きな場所は名張市にある『赤目四十八滝』やで。滝をつなぐ約4kmの回遊路は遊歩道になっていて、桜、新緑、紅葉と四季折々の鮮やかな風景の中、滝を望むことができるんやでぇ。『日本の滝100』『森林浴の森100選』『遊歩100選』にも選ばれており、最近ではパワースポットとしても人気があるで~」
【1】名張市にある「赤目四十八滝」は、全長約4kmの一連の滝の総称。大小さまざまな滝が織りなす自然の景観が楽しめる絶景スポット 写真:ペイレスイメージズ/アフロ

赤目四十八滝

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

Q2.他県の人に声を大にして伝えたい! 三重の魅力とは、ズバリどんなところでしょう?

ひやわん
ひやわん
「三重県は、北勢、伊賀、中勢、南勢(伊勢志摩)、東紀州の5つの地域があり、どれも自然豊かで風土に合った特色があるで。また、三重県は関西圏と中部圏の間にあるので、同じ県内でも文化や方言がまったく違うのも面白いと思うで。例えば海に面した伊勢志摩地域は海の幸もおいしく、マリンレジャーも楽しめるスポットがたくさん。有名な『伊勢神宮』もあるで。ひやわんの住む伊賀地方は、山に囲まれた盆地にあり、忍者の里で知られているし、地形を生かしておいしいお米お酒が作られているんやで~」
【2】お伊勢さんの愛称で親しまれる「伊勢神宮」。約2000年の歴史をもつ由緒正しい神社だ

伊勢神宮

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

続いてはこの方!

伊勢うどんをこよなく愛するコラムニスト・石原壮一郎さんにおすすめスポットを聞いた

Q1.ココは絶対行っておくべき! というおすすめのスポットを教えてください。

石原壮一郎さん
石原壮一郎さん
「三重県で何はさておき味わってほしいのが伊勢うどんです。太くてコシのない麺に甘辛いタレをからめて食べる超個性的なうどんで、400年前からお伊勢さんの参拝客に親しまれてきました。伊勢市内には昔からの味を守っている名店がたくさんありますが、強いておすすめを挙げるとしたら、河崎の『つたや』さん、伊勢市駅近くの『山口屋』さん、宇治山田駅近くの『ちとせ』さんでしょうか。あなたのうどん観、人生観が変わること請け合いです!」
【3】「つたや」の伊勢うどん。タレは竈に薪をくべて5時間かけて作る

つたや

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

【4】昭和初期の創業以来、伝統の味を守り続ける伊勢うどんの老舗「山口屋」

山口屋

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

ちとせ

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

Q2.他県の人に声を大にして伝えたい! 三重の魅力とは、ズバリどんなところでしょう?

石原壮一郎さん
石原壮一郎さん
「伊勢うどんのように『ふんわりやわらかいこと』が、三重県の自慢であり魅力といえるでしょう。温暖な気候に恵まれ、昔からたくさんの旅人を受け入れてきたこともあって、訪れる人を優しくのんきに受け入れてくれます。物事に白黒を付けず、なるべく『なあなあ』で丸めようとするのも、実はひそかな誇り。とかくギスギスしがちな現代ですが、伊勢うどんパワーと三重県人気質は、巡り巡って世界平和に貢献すると信じています」
石原壮一郎さん

石原壮一郎さん

コラムニスト

続いてはこの方!

三重県住みます芸人のまる子さんがおすすめスポットを教えてくれた

Q1.ココは絶対行っておくべき! というおすすめのスポットを教えてください。

まる子さん
まる子さん
「ぜひ行ってほしいスポットは『伊賀上野城』です! この城は藤堂高虎により築城され、現在は当時の内堀と石垣、昭和10年に建てられた天守閣が残っています! 天守閣からは城下町一円を見下ろす眺めも格別です。高さ約30mと日本有数の高さを誇る内堀の石垣も必見です! そして、その『伊賀上野城』がある『上野公園』には『伊賀流忍者博物館』(忍者屋敷)が。屋敷のあちこちに、防衛のための仕掛けが施されていて、屋敷内ではくノ一が案内してくれます。ドンデン返し、仕掛け戸、もの隠しなど実演を交えて説明してくれますよ! 大人気の忍者ショーもあり、手裏剣打ち(有料)も体験できます」
【5】白い三層の城郭がなんとも美しい「伊賀上野城」。現存する天守閣は1935年に復元されたものだが、石垣と内堀は築城した当時のままだ

伊賀上野城

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

Q2.他県の人に声を大にして伝えたい! 三重の魅力とは、ズバリどんなところでしょう?

まる子さん
まる子さん
「三重県は歴史のある『伊勢神宮』があり、伊勢エビ松阪牛伊勢うどんなどおいしい食べものもたくさんあります! また、『ナガシマスパーランド』『鈴鹿サーキット』『志摩スペイン村』などの行楽地も充実しており、どこに行っても楽しい県です!」
【6】「ナガシマスパーランド」は、地上97mから急降下する人気コースター「スチールドラゴン2000」や、世界最大級の木製コースター「ホワイトサイクロン」など、多彩なアトラクションが楽しめるテーマパーク

ナガシマスパーランド

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

【7】伊勢志摩にあるテーマパーク「志摩スペイン村 パルケエスパーニャ」。園内にはアトラクションやエンタメが盛りだくさん。隣接する「ホテル志摩スペイン村」と「ひまわりの湯」でリゾート気分も満喫できる

志摩スペイン村

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

まる子

まる子

三重県 住みます芸人

続いてはこの方々!

三重県セルフプロデュースご当地アイドル・Rin☆Rinのメンバーのみなさんにおすすめスポットを聞いた

Q1.ココは絶対行っておくべき! というおすすめのスポットを教えてください。

Rin☆Rin
Rin☆Rin
「私たちが三重県で好きなスポットは、『おかげ横丁』です! 『おかげ横丁』は、内宮(ないくう)の入口まで続く『おはらい町』の中にあり、日本の昔ながらの古き良き街並みを楽しむことができます。きゅうりの1本漬け『豚捨』コロッケなど、食べ歩きに適したおいしい食べものもたくさん! また、お伊勢さんのお土産で有名な『赤福』。店舗では、夏は『赤福氷』という中に餡(あん)と餅の入ったかき氷、冬には『赤福ぜんざい』という焼き餅の入ったぜんざいがいただけます。とてもおいしいので、みなさんぜひ召し上がってみてくださいね!」
【8】お伊勢参りの際はぜひ立ち寄りたい「おかげ横丁」 写真:ペイレスイメージズ/アフロ

おかげ横丁

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

Q2.他県の人に声を大にして伝えたい! 三重の魅力とは、ズバリどんなところでしょう?

Rin☆Rin
Rin☆Rin
「三重県には『鈴鹿サーキット』『志摩スペイン村』などの大人から子どもまで楽しめるテーマパークをはじめ、『なばなの里』『鳥羽水族館』などのデートに最適な場所や観光スポットがたくさんあります。もちろん松阪牛や小学校の給食から発祥した津ぎょうざなどおいしい食べものもたくさん! 縦に長い形をしており、県内どこに訪れても楽しむことができます! また、和装小物などに使われる『伊賀くみひも』などの和を感じさせる特産品も多く、海外の方に日本を知っていただくために、ぜひ立ち寄っていただきたい県です!」
【9】モータースポーツの聖地「鈴鹿サーキット」

鈴鹿サーキット

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

Rin☆Rin

Rin☆Rin

三重県セルフプロデュースご当地アイドル

そしてラストはこの方!

三重テレビ放送アナウンサーの北村実穂さんにおすすめスポットを尋ねた

Q1.ココは絶対行っておくべき! というおすすめのスポットを教えてください。

北村実穂さん
北村実穂さん
「桑名市にある『ナガシマリゾート』ですね。遊園地に、温泉に、アウトレットに、満足度120%の施設がそろっていて、私のパワー充電スポットです。ナガシマリゾートの中でも、季節の花々が楽しめる『なばなの里』がイチオシです。これからの季節は、ダリアコスモスが満開に。ピンク色のコスモスソフトもぜひ! そして、2017年10月14日(土)からはイルミネーションが始まります。きっと忘れられない光景が待っています。家族や友人、恋人と。カメラを持ってお出かけください!」
【10】「なばなの里」には、レストランや温泉、お土産屋も。花々に囲まれてのんびり過ごそう
国内最大級のイルミネーション! 光のトンネルの先に待っているのは……

なばなの里

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

Q2.他県の人に声を大にして伝えたい! 三重の魅力とは、ズバリどんなところでしょう?

北村実穂さん
北村実穂さん
「豊富な海の幸が自慢です! 県魚の伊勢エビをはじめ、桑名のハマグリ、熊野のサンマ、伊勢志摩のアワビアオサ……と、書ききれません。私の大好物のかきもお忘れなく! 鳥羽市浦村町には、かき小屋が点在。海を眺めながらのドライブと合わせて、かき好きにはたまりません! 旬は11月~3月頃。焼きがきはもちろん、生がきも、ジュルッと味わってみてください。お好みの調味料やワインを持ち込む通の方もたくさん。最高ですよ!」
【11】「中山かき養殖場」は「焼き」も「生」も格別! しかも、どちらも1個100円とお値打ちなので、かきだけでおなかを満たすのも夢じゃない

中山かき養殖場

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

北村実穂さん

北村実穂さん

三重テレビ放送アナウンサー

三重に行ったら必ず立ち寄りたい観光スポットや食べるべきグルメを教えていただきました。みなさまありがとうございました!

三重に行きたくなってきたあなたへ、便利な情報そろえました

 
三重行きのツアーを検索

三重行きのツアーを検索

Yahoo!トラベル

三重に行きたい欲が高まってきたら、まずはお得なツアーをチェックしてみては?

ちょっとリッチな宿泊プランを探そう

ちょっとリッチな宿泊プランを探そう

一休.com

一休なら、心と体にやすらぎを与えてくれる、ぜいたくな旅行が見つかるはず。

クチコミ数の多い三重の飲食店ランキング

クチコミ数の多い三重の飲食店ランキング

Yahoo!ロコ

せっかく行くなら、おいしいグルメも忘れずに。みんなの口コミを見てみよう。

三重の天気

三重の天気

Yahoo!天気・災害

服装や持ち物を決めるのに必要なお天気は、ここから確認を。

三重のおすすめ観光スポットについて聞いてみよう

三重のおすすめ観光スポットについて聞いてみよう

Yahoo!知恵袋

どこに行けばいいか迷ったら、全国のユーザーに聞いてみるべし。

三重についてもっと知りたくなったあなたに

 

全国での検索のうち、三重県内から検索された割合が高いもの(その地域に根差した検索ワード)を編集部でピックアップしてみました。(集計対象期間:2017年7月20日〜8月20日)


新世代の上映システム「4DX」を採用した最先端のシネマコンプレックス。公式Twitterでは、劇場スタッフの方が顔出しで新作映画や館内の魅力を紹介中。全国チェーンの「109シネマズ」ですが、こうした手作り感が見える劇場って、なんだかホッコリするし、通いたくなりますね。

三重を中心に展開する地域密着型のスーパーマーケット「スーパーサンシ」。県内の高校生とコラボして作ったお惣菜を店舗で販売するなど、ときどきユニークなことを行っているスーパーです。近所にこんなスーパーがあったら、ちょこちょこ足を運んでしまいそう。

鳥羽湾の夏の風物詩「第62回鳥羽みなとまつり」。約5000発の花火が打ち上げられ、水面に反射した幻想的な花火が人気です。個人的には、同日に行われた「Lone Wolflair フレアバーテンダーYuske カクテルパフォーマンス」が見てみたかったです。


取材メモ/僕が気になったのは、「ナガシマスパーランド」にある日本初上陸の4Dスピンコースター「嵐(ARASHI)」。ジェットコースターが大好きで、遊園地に行ったらジェットコースターばかり乗っている僕ですが、まだ「嵐(ARASHI)」は体験したことがありません。本気で近々「ナガシマスパーランド」に行こうと計画する今日この頃です。

取材・文=樋口和也(シーアール)
写真=アフロ

\あわせて読みたい/

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES