天孫降臨の地にたたずむ隠れ里の名湯、極楽温泉 匠の宿/宮崎

特集

サクッとポカポカ♪ 日帰り温泉ドライブへGO!

2018/01/05

天孫降臨の地にたたずむ隠れ里の名湯、極楽温泉 匠の宿/宮崎

天孫降臨伝説が息づく高千穂峰の山裾にひっそりとたたずむ温泉宿。周りは夏は新緑、秋は黄金色の稲穂がなびく豊かな田園の風景が広がります。まるで時間が止まったかのような非日常を存分に体感できるお宿には、まさに名湯と呼ばれるにふさわしい天然温泉があります。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

ノスタルジックな空間が融合する湯処、極楽温泉

のどかな田園のなか、車窓越しに見えてくる一軒宿「匠の宿」。入口の提灯(ちょうちん)の明りが昼間でも幻想的な雰囲気を醸し出しています。「匠の宿」の屋号からすると、「宿泊専用なのかな?」と思いがちですが、なんのなんの、地元の方をはじめ県内外からもリピーターが多数訪れる立ち寄り湯なのです。

\今回体験するレポーター/

「匠の宿」入口前のおおきな水車!
ライター東条
ライター東条
「おいしいグルメと隠れた名湯。まさに自分磨きの真骨頂……そんな女子力アップの取材とあらばどこへでも! 『月刊情報タウンみやざき』編集部の東条隆子です。経費削減上等! 休日出勤上等! すべらない極上の温泉旅へとご案内いたします!」

宮崎県の名湯「極楽温泉」へGO

こちらが温泉の入口。先ほどの写真の水車があるのはお宿の入口です

まるで高級料亭のような高級感あふれる店構え。ちょっと敷居が高いかと思いきや、地域住民の方も気軽に利用されているよう。さて、どんな名湯が出迎えてくれるのでしょうか。

一般ゲストが利用できる大浴場入口

エントランスをぬけ、種類豊富なお土産コーナーに後ろ髪を引かれつつ進んでいくと、発見! 大浴場。「男ゆ」「女ゆ」 と暖簾(のれん)もシブくてオシャレな感じ。

女将の竹井さんと記念写真。ピースなんかさせちゃってごめんなさい
女将 竹井さん
女将 竹井さん
「当温泉は霧島連山から湧き出る“超高濃度炭酸鉱泉”が源泉です。口に含むと炭酸サイダーのような口あたりがしますよ」
ライター東条
ライター東条
「え、炭酸鉱泉、飲用できるんですか?」
女将 竹井さん
女将 竹井さん
「もちろんです。温泉入口の前にご用意してございます。売店ではカルピスや自家製シソシロップなどをお湯で割ったドリンクも販売しています」
ライター東条
ライター東条
温泉のカルピス割り!? ぜひ飲んでみたいです、というか後でいただきます!」

\ここが名湯「極楽温泉」だ!/ 

洗い場も湯船も広びろの大浴場
内湯はなんと一枚岩をくり抜いたダイナミックなお風呂
ライター東条
ライター東条
鉄分をたっぷり含んでいるという茶褐色のお湯は、手触りなめらかで疲労回復などの効能に即効性がありそう。日本庭園のような露天風呂は霧島連山が一望できるここの温泉の特等席だそうです」
事前予約で鮎(アユ)やヤマメ、猪(イノシシ)、鴨(カモ)などの山河料理のコースもいただける

こちらのお宿は料理も自慢。社長自ら腕を振るうメニューは、地獲れの新鮮な食材をふんだんに使用した山河料理。食材は鮎やヤマメなどの川魚をはじめ、猪や鴨、そして宮崎牛など上質な厳選素材ばかり。コースはもちろん一品料理もあります。

和と洋が見事に融合されたハイクオリティな客室。一度は泊まってみた~いっ!
内湯付きのお部屋も用意。名湯をひとりじめ(ふたりじめ)しちゃおう

お部屋に一歩入ると自分がどこぞのセレブになったようなぜいたく気分に。さりげなくあしらえられている一輪挿しの花は、スタッフさんが毎朝摘んでいる野花。細やかなおもてなしが疲れた心をほっこり癒やしてくれます。

おっと、炭酸泉の試飲を忘れるところでした

豪華絢爛(ごうかけんらん)なお部屋を散策していたらうっかりしておりました。先ほど女将から教えていただいた炭酸泉を飲まなければ。まずはひと口……ん? これは炭酸だ!! くさみもなくゴクゴクいけます。鉄分を含んでいるので貧血症の方にオススメなんだそうです。

温泉入口前にある「風まち」。のどかな田園風景を眺められる休憩所
ライター東条
ライター東条
「雄大かつ神秘的な霧島連山に抱かれるような隠れ宿の名湯は、まさに神々からの授かりもの。日々の喧騒(けんそう)に疲れたココロとカラダをほぐしてくれました。めずらしい山河料理もここでしか味わえない逸品ばかり。次はぜひともお泊まりセット持参で利用させていただきます!」

▼温泉DATA 山河料理 極楽温泉 匠の宿▼
・泉質:含炭酸鉄泉
・効能:神経痛、冷え性、美肌、関節痛、病後回復期など
・風呂の種類:5種(湯船の数)
・源泉風呂:有り
・露天風呂:有り
・入浴料(税込):大人400円、子供200円
・駐車場情報:有り、30台

山河料理 極楽温泉 匠の宿

住所:宮崎県西諸県郡高原町大字蒲牟田7449
電話:0984-42-3326
営業時間:【日帰り温泉】6:00~22:00
定休日:水曜(10:00~15:00)

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

オール宮崎素材で作る「甘酒」

◆「杜(もり)の穂倉(ほくら)」の牛乳甘酒

湯上がりは、地元のお土産店である「杜の穂倉」に立ち寄って休憩しましょう。

「牛乳甘酒 穂倉千徳」350円
店内には地元農家さんが作る新鮮野菜や加工品がたくさん

「杜の穂倉」で楽しめるのは、創業大正8年の牛乳メーカー・白水社とタッグを組んで完成した牛乳甘酒。地元高原町の小清水栽培米(こしみずさいばいまい)、老舗酒蔵千徳酒造の麹(こうじ)宮崎平野で育てた牛の生乳を使用しています。発売から1カ月もたたないうちに人気商品に。その飲みやすさは、女性はもちろん子どもからも お墨付きをいただいているそうです。

農事組合法人「はなどう」で収穫した米・麦・菜種・金ゴマを使用したオリジナル商品も販売中
ライター東条
ライター東条
「さらりとした喉ごしかつ濃厚な生乳、麹の香りがベストバランス! 甘酒が苦手な人でもおいしくいただけます。人気商品なのも納得の一品です」
Yahoo!ロコ杜の穂倉
住所
宮崎県西諸県郡高原町蒲牟田(大字)788-2

地図を見る

アクセス
高原駅[出口]から徒歩約27分
電話
0984-42-1839
営業時間
9:00~18:00
定休日
年中無休
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

取材メモ/まさに隠れ宿の趣は、非日常の癒やしで心身ともにリラックスさせてくれます。温泉はもちろん、店主自慢の山河料理は、目でも舌でも楽しめる逸品で、女性のリピーターが多いのも納得です。

取材・文・撮影=東条隆子

月刊情報タウンみやざき

月刊情報タウンみやざき

毎月27日(27日が日曜日の場合26日)

みやざきをもっと楽しく! もっと元気に!をコンセプトにアクティブな情報を発信します! 


\こちらのお湯もいかが?/

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES