どこかなつかしい雰囲気に一日中いたくなる、箱根湯寮/神奈川

どこかなつかしい雰囲気に一日中いたくなる、箱根湯寮/神奈川

2017/12/15

箱根湯本駅からバスでわずか3分。駅チカ・充実した設備・雰囲気も抜群……魅力いっぱいの「箱根湯寮」を余すことなくご紹介します。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

里山を彷彿(ほうふつ)とさせる古民家風温泉

都心からロマンスカーで約85分。40軒以上の温泉宿やお土産屋さんが建ち並ぶ箱根湯本駅前は、いつも人、人、人でとってもにぎやか! そこから送迎バスに乗って3分ほどで、今回ご紹介する「箱根湯寮」に到着します。

\今回体験するレポーター/

「箱根湯寮」に到着! お香の香りで癒やされる~
ライター国府田
ライター国府田
「ひとり温泉が好きな東京在住28歳。おもに旅行誌の編集、取材、執筆を担当。湯ぶねにつかったあと、湯上りの1杯を飲み、休憩処の座敷でごろごろすることを生きがいとしています」

季節を五感で感じられる日帰り温泉

玄関まで、手入れの行き届いた庭になっていて、川まで流れています。わいわいとした駅前とはがらりとかわって大人な雰囲気。

今回ご案内していただいたスタッフの蒲生さん
ライター国府田
ライター国府田
「入ってすぐ、ふわっとお香のいい匂いがしました。どこからともなく川のさらさらとした音も聞こえてくるような。入口ですでに癒やされますね」
スタッフ蒲生さん
スタッフ蒲生さん
「お香も、川の音も、館内の飾りものも、五感で楽しんでいただくための工夫なんですよ。食事処にもいろりがあって、出てくるお料理もとってもきれいなんです」
見た目も麗しい食事処「囲炉裏(いろり)茶寮 八里」のコース料理。「季節の囲炉裏(いろり)コース3900円」
ライター国府田
ライター国府田
「たしかに、野菜が干してあったり、季節の小物が飾ってあります。これも視覚で感じるなつかしさなんですね」
スタッフ蒲生さん
スタッフ蒲生さん
「視覚でいうと、温泉の景観もすばらしいので、ぜひ入ってみてください」

心からほっとさせてくれる癒やしの湯

岩風呂からのながめ

お言葉に甘えて、さっそくお風呂へ行ってみました。全面ガラス張りの開放的な内湯を抜けて、露天風呂へ。真ん中が階段になっていて、上段から広々とした岩風呂、一人で入るつぼのような信楽風呂、一番下段が見晴湯という構造になっています。

信楽風呂

見晴湯は木々に囲まれ、まるで森のなかで入浴しているかのよう。実際に鳥もチュンチュン鳴きながらやってくるそうです。さらさらとしたお湯で、熱すぎず、ずっと入っていられる温度。ここの温泉は、時間と仕事を忘れて(!)、思わずずっと入浴してしまいます。

見晴湯

「もう帰りたくない。ずっとここにいる」と謎の覚悟を決めはじめた頃、スタッフさんの声が浴場に響き渡りました。「もうすぐロウリュウを行いますー!」聞けば1時間ごとにロウリュウパフォーマンスが行われるとのこと。これはもう、チャレンジしてみるしかない!

開眼は突然に

※写真はライター国府田ではありません! 

生まれたときから根性がない私は、サウナも2分で退出するほどの貧弱者。一抹の不安を抱えつつ、心ワクワク、顔テカテカで、サウナへ入室しました。スタッフのお姉さんからひと通り説明を受けたら、ロウリュウスタート。まず、お姉さんが熱した石にアロマ水をかけます。

かけて~

ジューッ! というけたたましい音とともにサウナ内の温度が急上昇! 次に大きなうちわをビュンビュンとあおぎます。もわん、もわんと熱い空気がわれわれにふりかかると同時に、汗が尋常じゃないくらい噴出。最後に大きなうちわで一人ひとりに熱をあててくれます。

あおぐ!!

ここで私、気が付くのです。「あれ……? 気持ちいいぞ?」と。確かに熱いのですが、気持ちいい熱さなんです。ちょっとこれは、くせになりそうですね。まんまとはまってしまいました。
ちなみにこのアロマ水くじ引きで決めているのだそう。私が体験したときは甘い香りの「シトラスバニラ」でした。

ライター国府田
ライター国府田
「ロウリュウ初体験、とっても刺激的でした! 近々また行こうと思います」

▼温泉DATA 箱根湯寮▼
・泉質:アルカリ性単純温泉
・効能:神経痛、関節痛、うちみ、慢性消化器疾患、冷え性、疲労回復など
・風呂の種類:10種 ※他、貸切個室露天風呂は19種
・源泉風呂:なし
・露天風呂:有り
・入浴料(税込):大人(中学生以上)1400円、子供(小学生)700円 貸切個室露天風呂 4000円~/60分
・駐車場情報:有り、92台(無料)

箱根湯寮

住所:神奈川県足柄下郡箱根町塔之澤4
電話:0460-85-8411
営業時間:【日帰り温泉】平日 10:00~21:00、土休日 10:00~22:00 ※最終受付は各1時間前まで
定休日:無休(メンテナンス不定期)

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

箱根湯本といえばここ!

蒸かしたてのほかほかまんじゅう

駅からすぐ近く。創業120年の老舗店
温泉まんじゅう 1個90円

送迎バスで箱根湯本駅まで戻ったら、駅前で温泉まんじゅうをいただきます。箱根湯本の温泉まんじゅうといえば、やはり「丸嶋本店」は外せません。1階はおみやげを買う人でいつもにぎわい、2階の「御茶処 萩」ではできたてのおまんじゅうが食べられます。私も1つ買っていざ実食! 蒸かしたてのまだ温かいおまんじゅう。黒みつ、黒砂糖が入っています。皮は薄皮でやわらかく、なかはあんがぎっしり! 何個でも食べられます。

なんとこれで8個目。食べ過ぎ
ライター国府田
ライター国府田
「知らない人はいないのではないかというほどの有名店。1個の場合は茶色のみの販売ですが、おみやげ用の箱入りは白色もあります」

取材メモ/ながめのいい温泉を独り占めしたいなら、貸切個室露天風呂もあります。自然のなかで入浴できる露天風呂が1時間4000円~と意外にリーズナブルに借りられます。

取材・文・撮影=国府田 智

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載