富士山をのぞむ絶景温泉 ホテルグリーンプラザ箱根/神奈川

特集

【第1回】全国のタウン誌が選んだ“日帰り温泉100選”

2017/10/20

富士山をのぞむ絶景温泉 ホテルグリーンプラザ箱根/神奈川

箱根といえば、言わずと知れた温泉街。そんな観光地の喧騒から少しはなれた場所に、ゆったりのんびりできる富士見温泉があるんです。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

名峰と名湯を同時に楽しむ贅沢なひと時

自然あふれる高原のリゾート地として名高い仙石原エリア。すすき草原金時山が有名で、御殿場からの玄関口としても知られています。今回ご紹介する「ホテルグリーンプラザ箱根」は、そんな仙石原にあるリゾートホテルです。ホテルの日帰り温泉ってどのような感じなのでしょう? さっそく行ってみました!

\今回体験するレポーター/

ホテルグリーンプラザ箱根に到着!
ライター国府田
ライター国府田
「1人温泉が好きな東京在住28歳。おもに旅行誌の編集、取材、執筆を担当。湯ぶねにつかったあと、湯上りの1杯を飲み、休憩処の座敷でごろごろする事を生きがいとしています」

リゾートホテルの日帰り温泉は絶景だった!

秋はロープウェイから紅葉が見られます

「ホテルグリーンプラザ箱根」には、箱根湯本駅から出ている伊豆箱根バスで40分ほどかけても行けるのですが、景色をじっくり見たいなら、箱根登山鉄道とロープウェイを使うのがおすすめです。もくもくと煙が上がる大湧谷や、天気がよければ富士山の眺望が楽しめますよ。

ロープウェイ内にて、ガンガン飛び跳ねるちびっこたちと同乗。ビビるライター国府田
壮大な森を抜けるとあらわれるリゾートホテル

ロープウェイから降りて、3分ほど森を歩くとホテルに到着。出迎えてくださったのは、にこにこ笑顔が印象的な支配人の大嶋さんです。

大嶋さん「私がご案内します」
ライター国府田
ライター国府田
「さっそくですが、ほかの温泉にはない自慢の点はありますか?」
支配人 大嶋さん
支配人 大嶋さん
『箱根ロマンスガーデン』ですね。季節の花がたくさん咲く中庭です。ベンチがあって飲み物の持ち込みも自由なので、お風呂上り夕涼みにご利用いただく方も多くいらっしゃいます」
6~7月にかけて咲くバラがとくにきれいなのだそうです
広すぎず、狭すぎず、静かな落ち着ける空間
支配人 大嶋さん
支配人 大嶋さん
「天気がよければここからも富士山が見られるんですよ。一番よく見えるのはやはり露天風呂からですが……」
ライター国府田
ライター国府田
「おお! ではさっそく露天風呂に行きましょう!」

ロケーション抜群。やさしい肌触りの美人の湯

見よ、この堂々たる富士を!

天気のいい日は本当に絶景と呼べる温泉です。とくに女湯は、正面から富士山がのぞめます。湯質はさらさら気味。「ホテルグリーンプラザ」では、仙石原温泉の自家源泉を所有しているのだそう。この仙石原温泉は、美肌の湯として名を馳せています。なるほど、どうりで湯ぶねから上がったら肌がツルツルしている気がするわけだ!

内湯も広々。一面窓になっていて開放的です
ちなみに夜の露天風呂はこんな景色。富士山を照らす灯りがきれい!

売店の清水さんが教えてくれた、とっておきみやげ

やっぱりお仕事とはいえ、遠出をしたため、なにかおみやげを買っていかねばなりません。「へえ~。おみやげないんだ~。ふ~ん。そっかそっか~」と会社の人たちに言われないよう、自腹のウン千円をにぎりしめ、売店に行きます。

笑顔がまぶしい売店担当の清水さん
ライター国府田
ライター国府田
「おみやげの売れ筋を教えてください!」
売店担当 清水さん
売店担当 清水さん
「皆さん、お菓子のたぐいだと思われがちなのですが、じつは一番売れ行きがいいのは、こちらの美容クリームなんです」
ライター国府田
ライター国府田
「ええ! 意外!」
売店担当 清水さん
売店担当 清水さん
「ちょっと左手をかしてください。これをこうやってなじませると、クリームがだんだん水になっていくんです」
ライター国府田
ライター国府田
「ええ! 不思議!!」
ほ、本当に水になっている!! そして、美白にもなっている……気がする!!
ライター国府田
ライター国府田
「いや、しかし、人数分の美容クリームを買っていくのはお財布的につらいです」
売店担当 清水さん
売店担当 清水さん
「それなら、甘夏ゼリーがおすすめですよ。そのままでもおいしいのですが、凍らせて食べるともっとおいしいんです!」
ライター国府田
ライター国府田
「それください! (即決)」
ライター国府田
ライター国府田
「リゾートホテルの温泉は、とにかく絶景でした! でもそれは富士見温泉という点だけでなく、庭から見える花の景色もそう。ちなみに、おみやげに買って行ったゼリーも大好評でしたよ! よかった~」

▼温泉DATA ホテルグリーンプラザ箱根▼
・泉質:ナトリウム、カルシウム、マグネシウム、硫黄塩、炭酸水素塩、塩化物泉、弱アルカリ性
・効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性、疲労回復、健康増進など
・風呂の種類:4種
・源泉風呂:なし
・露天風呂:有り
・入浴料(税込):大人1600円、子供700円、ランチセット2500円
・駐車場情報:有り、100台

ホテルグリーンプラザ箱根

住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1244-2
電話:0460-84-8611
営業時間:【日帰り温泉】平日 13:00~18:00、土日祝 13:00~15:00
定休日:水曜・木曜

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

カリッと音をたてる揚げたてさつま揚げを食す

地ビールといっしょにいただきます

買い物客でいっぱいの店内

「ホテルグリーンプラザ箱根」を出て、箱根湯本駅に戻ります。駅前にはおみやげ屋さんがずらり。そのなかでもとくににぎわっていた「籠屋清次郎」に入ってみました。ガラスケースに並ぶ品々のなかから好きな味を選びます。私は「たまねぎ棒220円」と「籠てまり えび280円」をチョイス。2階に上がって地ビールを買ってから着席しました。

風呂上りの幸福タイム

さっそく、いただきます! さつま揚げは、外が香ばしくて、中はふっくら。淡泊なすり身に対して、具がアクセントになっています。エビの食感。タマネギの甘み。どちらもビールとよく合うこと。

ぱくっ。うまっ
ライター国府田
ライター国府田
「さつま揚げは、しつこすぎず、あっさりしすぎずで、お風呂上りにぴったりでした」

取材メモ/「ホテルグリーンプラザ箱根」には、露天風呂付き客室があるので、宿泊すると富士見の客室露天風呂を堪能することもできます。あの景観を独り占めとは……なんて贅沢の極み!

取材・文・撮影=国府田 智

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

SERIES