自然湧出量日本一と圧倒的な温泉街が魅力の<br />
草津温泉/群馬

特集

【第11回】全国のタウン誌が選んだ“日帰り温泉100選”

2017/12/29

自然湧出量日本一と圧倒的な温泉街が魅力の
草津温泉/群馬

草津温泉。この地名を聞いただけで、湯船に飛び込みたくなりませんか? 正真正銘、温泉の横綱と言ってもおおげさではありません! なんといっても、日本屈指の湧出量、豊かな効能を誇る泉質、そして湯畑を中心に探訪したくなる広大な温泉街。だれでも楽しめる魅力のある草津温泉を紹介します。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

これぞ日本の名湯!

旅行会社や情報誌など、さまざまな温泉ランキングで1位を獲得しているという、絶大な人気を誇る草津温泉江戸時代にはすでに温泉番付で大関(当時の最高位)だったというから、約200年もの間、日本の温泉を代表しているんですね。

硫黄分が強く、名湯と評判の高い泉質、そしてすべての宿泊施設が源泉掛け流しという豊富な湯量がなによりの魅力です。毎分32300リットルもの自然湧出量は日本一! たくさんのお湯につかるぜいたくを楽しめます。

魅力はそれだけではありません。周囲を上信越高原国立公園の大自然に囲まれたロケーション、そしてシンボル「湯畑」を中心に広がる、温泉の魅力のすべてが詰まっているような、にぎわいのある温泉街。ここ数年、湯畑周辺はリニューアルされ、レトロモダンの装いも新たに、さらにパワーアップ。常に進化を続け、味わいのある温泉街は草津温泉の大きな魅力です。

\今回、ご紹介するライターは/

草津温泉「西の河原露天風呂」に到着!
ライター ヨッシー
ライター ヨッシー
「ライターのヨッシーです。上毛三山(じょうもうさんざん)と坂東太郎に育てられた生粋の群馬人。愛犬ナナちゃんとのお散歩、甘いスイーツ、美味しいワインとチーズ、それから温泉が大好きなオトナ女子(自称)。ジムやバレトンで体を鍛えるのがマイブーム! 今回は草津温泉を紹介します」

大自然の中にある開放感いっぱいの大露天風呂「西の河原露天風呂」

大自然の中にあり開放的な気分に

湯畑周辺と並ぶ、草津温泉街のメインストリート西の河原通りを西に進み、西の河原公園内にある「西の河原露天風呂」は、湯畑から約10分。周りを緑に囲まれ、男女合わせて総面積500平方メートル(300畳)というスケールの露天風呂を前にすると、歩く価値は十分にあると実感できます。

大自然と温泉の両方が楽しめる!

草津の山並みを眺めながらの入浴は、高い殺菌力で美肌効果も抜群な名湯につかりながら、森林浴も味わえます。新緑、紅葉、雪景色と季節によって変わる景色に加え、ライトアップされた夜は美しい星空も堪能できます。2015年にリニューアルして建物や脱衣所がキレイになったのもうれしいポイントです。

リニューアルされたキレイな脱衣所
ライター ヨッシー
ライター ヨッシー
「きっと日本人は、大自然の中の温泉につかることに大きな癒やしを感じる心を持っているのではないでしょうか。2015年のリニューアルによって、脱衣所がキレイになり、オープンデッキでくつろいだりできるようになって、ついつい長居したくなります。ゴロゴロと転がった溶岩の中、あちこちから毎分1400リットルの温泉が湧き出し湯の川となって流れ出している、幻想的な西の河原公園を散策しながら出かけるのがオススメ。遊歩道も整備されているし、ライトアップされた夜は、ロマンティックな雰囲気も楽しめるので、カップルにも最適!」
スタッフさんとパシャリ
ライター ヨッシー
ライター ヨッシー
「風景に見とれて、ついつい長湯しそう。ほどほどに。大自然に包まれながらお湯につかるぜいたくを感じたい!」
副支配人 小森さん
副支配人 小森さん
「草津温泉は酸性度が高く、ぴりっとした肌触り。長湯をし過ぎての、湯あたりに注意です!」

マグマに近い高温の源泉!

国立公園内には西の河原から源泉が流れ込んでいます
ライター ヨッシー
ライター ヨッシー
「草津にはいくつか源泉がありますが、西の河原露天風呂の源泉は万代源泉湧出温度94~95度ととても高く、酸性度の高い草津温泉の中でも、PH約1.50と極めて強酸性なんです。草津温泉ならではの醍醐味(だいごみ)を感じられるフレッシュな温泉と言えそう」

▼温泉DATA 西の河原露天風呂▼
・泉質:酸性塩化物硫酸塩泉
・効能:神経痛、関節痛、うちみ、やけど、慢性消化器病、病後回復期、美肌、慢性婦人病など
・風呂の種類:2種
・源泉風呂:有り
・露天風呂:有り
・入浴料(税込):大人600円、子供300円(3才~小学生)
・駐車場情報:有り、300台

西の河原露天風呂

住所:群馬県吾妻郡草津町大字草津521-3
電話:0279-88-6167
営業時間:【日帰り温泉】4/1~11/30 7:00~20:00(19:30最終入館)、12/1~3/31 9:00~20:00(19:30最終入館)
定休日:無休

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

草津温泉のオススメまんじゅうはコレ!

お店の前のタヌキが目印! 田島屋の温泉まんじゅう

お店の前のタヌキが目印。記念撮影にもオススメ

お店に入ると自家製佃煮(つくだに)七味唐辛子お漬け物お菓子など草津のお土産がずらりと並んでいる。

毎日出来たてが食べられる温泉まんじゅう

その中でも一番のオススメが、毎日出来たてが食べられる温泉まんじゅう粒あん、こしあん、くるみみそあん、よもぎみそあん、栗きんとん、と5種類の味のバリエーションに驚かされます。

カラフルでどれを食べようか迷っちゃう

それぞれ赤、白、黄色、緑色、褐色などと色が違い、5つ並べた姿がカラフルでかわいらしいと女子からも人気。どれを買うか迷うけど、どれでも1つ80円というリーズナブルな価格なので全種類買って食べ比べたくなっちゃう。

店内の隅には休憩スペースもあって、その場で食べることも。鉄瓶で沸かした特製の熊笹茶無料サービスだから、お茶を飲んで友達とおしゃべりしながら温泉まんじゅうを味わえます。

ライター ヨッシー
ライター ヨッシー
「休憩スペースは風情たっぷりで、田舎のおばあちゃん家のようにどこか懐かしく、いつまでもここに居たいと思わせるほどゆっくりできます。上品な甘さのおまんじゅうと、苦みのないさっぱりとした熊笹茶は相性抜群。幸せな時間を過ごせました」

草津温泉・湯畑に下る前にあります。ぜひ寄ってみて。

取材メモ/温泉街の硫黄の香りとレトロな街並み、大自然の中にある西の河原は何度訪れても飽きません。浴衣を着て温泉街を散策すればどこか懐かしい気分。おいしい地元グルメ探しもおすすめです。

取材・文= ヨッシー 撮影=ジャングルK

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

SERIES