お市の方も湯治したと伝わる名湯へ、須賀谷温泉/滋賀

特集

【第9回】全国のタウン誌が選んだ“日帰り温泉100選”

2017/12/15

お市の方も湯治したと伝わる名湯へ、須賀谷温泉/滋賀

長浜駅辺りから車で30分ほど。戦国武将、浅井長政の居城として知られる小谷城跡の近くにある須賀谷温泉へ行ってきました。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

戦国時代の史跡やエピソードが数多く残る町・長浜

かつて近江と呼ばれ、戦国時代には数々の合戦が繰り広げられた滋賀。今回はそんな滋賀県の長浜市へ。かつて戦国武将たちも湯治したという須賀谷温泉をご紹介します。

「秀吉・三成出逢いの像」の前で
ライター岩永
ライター岩永
「おはようございます、ライターの岩永と申します。滋賀県には、月刊誌『Leaf』やガイドブックの取材などでもよく来ていますが、今日は朝から長浜へやってきました!」

長浜は、豊臣秀吉がまだ羽柴の姓を名乗っていたころに築いた長浜城の城下町として、また、江戸時代には北国街道(ほっこくかいどう)の宿場町としても栄えた町。市内各地には史跡や古くからの町並みなどがたくさん残っています。
これから向かう須賀谷温泉は、織田信長の妹で戦国一の美女とも語られる、あのお市の方が湯治したと伝わる名湯だそうで……。俗に言う美人の湯なのでしょうか? 私もその効能にあやかりたいと今からワクワクしています!

腹が減っては戦ができぬ、まずは駅の近くで朝食を

まるい食パン専門店の朝ベイクでモーニング

まるい食パンの看板とかわいいタヌキが目印

今日は温泉の前にまず腹ごしらえ。朝ごはんをいただきに、JR長浜駅から歩いて5分ほどの「つるやパン まるい食パン専門店」へやってきました! 
長浜市木之本町に本店を構える「つるやパン」は、今年で創業から66年、地元で愛されるパン屋さんです。コッペパンにたくあん漬けを挟んだサラダパンをはじめ、シンプルなようで他にはない毎日でも食べたくなるパンたちを作り続けているお店で、今や全国区の人気となっています。

種類豊富! ずらりと並ぶ“朝ベイク”

そんな「つるやパン」が2016年春に開いた姉妹店がこちら。店名にある“まるい食パン”とは、本店で長年人気のサンドウィッチに使っている、丸い形の食パンのことです。
これまで販売していたのはマヨネーズと魚肉ハムを挟んだものだけでしたが、「つるやパン まるい食パン専門店」では、朝ならいろいろなトッピングがそろう“朝ベイク”、11時以降になると、焼サバやサラダといった具材から好きなものをその場でサンドしてくれる “昼サンド”を用意。ふんわりもっちり、ほどよい甘さで具材と相性抜群の食パンは、パンが焼き上がる11時以降なら1本まるごと買って帰ることもできますよ。

にっこり笑顔がかわいい抹茶あずき(170円)と、朝食にぴったりなたまごトースト(180円)。購入後に焼き直してくれる

購入したパンは店内奥のスペースでイートインすることもできます。この日は早目の時間だったので“朝ベイク”をいただきました。好きなベイクにコーヒーやラテなどのドリンクを付けられる10時までのお得なセットもあります。

ライター岩永
ライター岩永
「中にも具材が挟まれているのでけっこうボリュームがあり、2個食べたらかなりの満足感! 店を出る頃には食パンも焼き上がり、焼き立てを1本買ってホクホクです!」

小谷城のほど近くにある名湯・須賀谷温泉

戦国の世に思いをはせる温泉時間

車なら長浜駅から30分ほど。電車ならJR長浜駅から近江塩津・敦賀行方面へ2駅先の河毛駅まで行けば温泉への送迎がある

お腹も膨れたところで今回の目的地である須賀谷温泉へ! 長浜駅前で豊臣秀吉&石田三成の銅像と記念撮影をしましたが、今回訪れた須賀谷温泉はそんな秀吉にも縁ある小谷城のすぐ近くにあります。
小谷城は、戦国大名・浅井氏の居城として築かれた山城です。3代目城主の浅井長政は、織田信長の妹・お市の方と結婚したことでも有名ですが、その後、浅井家と織田家の対立の末に信長に攻められ落城。この戦いで活躍した秀吉が、お市の方とその3人の娘・茶々、初、江を城から助け出したとされる話は、知っている人も多いかもしれません。
その後、功績として現在の長浜一帯の領地を与えられた秀吉が自らの居城として建てたのが長浜城で、駅前の銅像にある三成との出会いなどに繋がっていくのですが、そんな数々の歴史が動いた戦国時代好きには堪らない場所がこの長浜なのです。

受付の奥にはお市の方と茶々の肖像画が並ぶ

さて、この地の歴史について少し触れたところで、満を持して本題の温泉へ! 今回案内してくださったのは、フロントの島脇さん。

フロント島脇さん
フロント島脇さん
「数年前にお市の方の三女・を主人公にした大河ドラマが放送されてから、この辺りを訪れる人が増えました。当時の武士たちやお市の方がこの須賀谷温泉で湯治していたと伝わることから、こちらにも多くの方が立ち寄ってくださいます」
ライター岩永
ライター岩永
「お市の方たちがつかったかもしれない湯に自分も入ることができるなんて、ロマンがありますね! やっぱり美人の湯のような効能もあるんですか?」
フロント島脇さん
フロント島脇さん
「入れば美しくなれる、という訳ではありませんが、鉄分を多く含むお湯はアトピーへの効果が期待でき、しっとりとした肌になると言われています。また、温泉の成分で身体の芯から温まり湯冷めしにくいこと、お市の方が浅井三姉妹のような美しく聡明な子どもに恵まれたことなどから、子宝安産の湯として女性にも人気があります。もちろん疲労回復などの効果もあり、かつては武士たちも戦いの後の傷や疲れを癒やしに湯治したと言われているんです」
ライター岩永
ライター岩永
「嬉しい効能がいっぱいあるんですね! 戦国時代からの信頼と実績ということで、私もデスクワークでバキバキの身体やカサカサお肌をじっくりつかって癒やしたいと思います!」

源泉かけ流しの湯で疲れを癒やす

外には木立に囲まれた静かな雰囲気に心和む露天風呂もある

女湯には温度を変えた内湯が2つ、外には露天風呂もあります。全て源泉かけ流しの贅沢な温泉です。鉄分で少し茶色に濁ったお湯は確かに効能がありそう……。露天風呂で山の景色を眺めながらゆったりつかるのも気持ちよかったです。

清潔感ある脱衣所で。温まった身体にひんやり冷たい水が美味しい!
ライター岩永
ライター岩永
「お湯から上がって少し経ちましたが、本当に身体がポカポカ、肌もしっとりしています! 疲労感もこの短時間で軽減されたような……。私も小谷城くらいの距離に住んでいたら、毎日通って湯治したいです!」
館内の食事処「小谷城」で味わえるうな重。入浴セットの他に豊富なメニューや地酒もそろう

しっかりと朝ごはんを食べてきたところですが、入浴+うな重で2000円というお得なセットがあったので、ついついそちらを購入。温泉で疲労回復した身体に、ふっくら香ばしいうなぎでさらに精をつけてHP満タン! 明日からも頑張って働きまーす!

▼温泉DATA 須賀谷温泉▼
・泉質:ヒドロ炭酸鉄泉
・効能:神経痛、筋肉痛、肩こり、冷え性、胃腸病、アトピー、病後の治療、疲労回復
・風呂の種類:6種
・源泉風呂:有り
・露天風呂:有り
・入浴料(税込):大人1000円、子供500円
・駐車場情報:有り、50台

須賀谷温泉

住所:滋賀県長浜市須賀谷町36
電話:0749-74-2235
営業時間:【日帰り温泉】11:00~21:00(土・日曜、祝日、繁忙期は~15:00)
定休日:無休

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

取材メモ/湯治を目的に訪れるのはもちろんですが、戦国時代辺りの歴史を知っていれば、往時に思いをはせながら縁の地をめぐるなど、楽しみが倍増すると思います! ぜひサクッと予習をして出掛けてみてください。

取材・文・撮影=岩永 茜

月刊誌Leaf

月刊誌Leaf

発行日:毎月25日

京都・滋賀の旬な情報をお届けする情報誌。販売エリア:京都市内、京都府下、滋賀県、大阪府下、全国主要都市(東京、大阪、名古屋など)発行部数:80,000部

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

SERIES