霊泉につかってパワーチャージ! 自然豊かな湯谷温泉/愛知

霊泉につかってパワーチャージ! 自然豊かな湯谷温泉/愛知

2017/11/10

湯谷温泉の開湯は今から1300年前。鳳来寺の開祖・利修仙人により発見されたと伝えられています。利修仙人はたびたびこの温泉に浴し、精神と肉体が調和されたことで齢を延べたという言い伝えから、湯谷温泉は“霊泉”として多くの人々に愛されてきました。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

三河屈指の景勝地で心身ともにデトックス〜

名古屋から電車に揺られること約2時間。緑豊かな奥三河に湯谷温泉はあります。周囲には真言宗の古刹「鳳来寺」や峡谷美を誇る「鳳来峡」、名勝天然記念物に指定されている「阿寺の七滝」など、見所もたくさん。JR飯田線「湯谷温泉駅」が最寄りなので、あわせて列車旅を楽しむのもオススメ。

\今回、紹介するのは.../

湯谷温泉駅ホーム。トト◯に会えそう!
ライター桂順
ライター桂順
「酒と珍味をこよなく愛する愛知県出身ライター、桂順(32歳、中身はただのオジサン)。疲れたら森林浴! がここ最近、マイブームです。緑を眺めながら温泉、美食三昧……。最高じゃないですか。いざいざ!! ※はりきったせいで、駅の建造物と一体化しています」
駅から歩いていると突如あらわれる「温泉スタンド」

むむっ。温泉“スタンド”とな……? これは確認するべし。と、看板が指す方を見てみると、その名のとおり「秘湯 鳳液泉」100ℓ100円で販売中! 地元の方、モリモリ汲んでいます! いいな〜。

スタンドの隣にある足湯

鳳液泉の足湯。「湯谷温泉7号泉」であります。9:00〜18:00まで自由に利用可。

ほど良い高さのイスが設けられていて至れり尽せり

思ったより深い! そして……熱い!! たまらず看板を見てみると、その温度44度! でもせっかく来たからには入るのだ〜。あっ、慣れてくるといい感じ。

湯谷大橋からの眺め

愛知県新城市の鳳来峡・宇連川沿いはまさに景勝地! うっそうと茂る木々の中にありますのが今回お邪魔するお宿「湯の風 HAZU」さんです。

湯谷一の広さを誇る露天風呂が自慢! 「湯の風 HAZU」

かわいらしいコノハズクがお出迎え

鳳来地区(湯谷温泉含む)には14軒の温泉宿があり、HAZUグループは「湯の風HAZU」をはじめ、日本古来の宿の良さを感じられる「はづ別館」、温泉と薬膳が魅力の「はづ木」、合掌造りの「はづ合掌」と異なる趣で展開。他館でも日帰りプランがあるので、シーンや予算にあわせてチョイスを!
“声の仏法僧”と呼ばれるコノハズク。鳳来山に生息していることで有名です。

心温まるロビーでのもてなしが嬉しい

玄関に足を踏み入れると「おかえりなさいませ」のお声がけが。食事処でも同じように温かく迎えてくれるので、初めて来ても懐かしい心持ちに。

日帰りプランの昼食がいただける食事処

食事処からも宇連川の絶景が臨めます。驚いたのは、女性のグループだけでなく、男性だけのグループや女性・男性の一人客、お子さん連れの家族まで年齢層も多種多様なこと! 誰と来ても楽しめるのも魅力的!

四季によって変わる「創作和懐石」

三河湾の海の幸清流の川魚地元の山菜をふんだんに使った和懐石。心づくしのお料理に、まさかの私、お酒が頭から抜けておりました。(それ以前に仕事中!!)

湯谷温泉でナンバーワンの広さ!

こちらが約6坪ほどの広さを誇る露天風呂。下は宇連川が流れ、眼前にはいっぱいの緑が広がり、温泉につかりながら絵画を眺めているような気分に。そして湯谷温泉のナトリウム・カルシウム−塩化物温泉は、上がったあともポカポカが持続! 冬場でも1時間はぽわ〜っとするそうですよ!

宇連川のせせらぎに耳を傾けて……

伝記によると、利修仙人は湯谷温泉につかったことで寿命が300年を超えていたのだとか! 森林浴をしながら長寿も祈願。良いことづくしです。ここにお酒があればなお良し。(デトックスどころか煩悩だらけ。)

まわりを気にせず、ゆったりつかれるのが魅力

日帰りプランでも、事前予約で貸切風呂を利用することができます(有料)。この趣、一人でも贅沢に堪能してみたい!

お風呂あがりはまたもや絶景が広がるテラスへ

日帰りプランではお部屋の利用はできませんが、ロビーやテラスなど、のんびりゆったりできる場所がたくさんあるのでお風呂から出たあともお宿と景色を満喫できます。

ライター桂順
ライター桂順
「パワースポットとしても有名な鳳来地区。さらに湯谷温泉は“霊泉”の言い伝えもあり、大自然に抱かれながら、温泉とともにじんわ〜り感じるものがあります。奥三河の雄大な自然と美食! それが2700円で堪能できるとあれば未体験の方はぜひ行くべし!!」

▼温泉DATA 湯の風 HAZU▼
・泉質:ナトリウム・カルシウム−塩化物温泉(低張性中性低温泉)
・効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・慢性消化器病・慢性婦人病
・風呂の種類:4種
・源泉風呂:有り
・露天風呂:有り
・入浴料(税込):2700円
・駐車場情報:有り、40台

湯の風 HAZU

住所:愛知県新城市能登瀬上谷平4-1
電話:0536-32-1211
営業時間:【日帰り温泉】11:00〜14:30
定休日:不定休

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

著名人がリピートする美味しさ! 「田舎茶屋 まつや」の五平餅

「名物五平餅」の看板が目を引き食べずにはいられません

湯谷温泉駅から徒歩すぐ。線路沿いにある「田舎茶屋 まつや」五平餅で有名なお茶処。店内には座敷席があるので、観光がてら立ち寄る人でにぎわいます。地場の漬物やお酒なども販売しているので、お土産を買いたいときも重宝します。

どのメニューもおかわり必至。秘伝の味をどうぞ。

こんにゃくのみそ田楽(左)280円、五平餅(右)280円

御年75歳のお母さんが手ずから作る五平餅は、新城産のお米に秘伝の味噌をたっぷりつけ、炭火で絶妙に焼き上げた逸品。美味しさの秘訣を尋ねたところ「秘密のアッコちゃん」と貫禄あるお答えが。チャーミングなお母さんが丹精こめて提供する五平餅や田楽、一度食べたらヤミツキになります。

取材メモ/「HAZU」の絶品昼食をいただいたあとでしたが、私、美味しさのあまり田楽も五平餅も一人でぺろり。この五平餅、夢に出てきそうな美味しさです。帰宅の際にはちゃっかりおみやげ、も購入。湯谷温泉+まつやコース、テッパンです!

取材・文・撮影=桂順

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載