お肌にしっとりまとわりつく 化粧水のような、お亀の湯/奈良

お肌にしっとりまとわりつく 化粧水のような、お亀の湯/奈良

2017/12/22

のどかな山間にある「曽爾高原温泉 お亀の湯」。関西でもトップクラスの泉質を誇る温泉として知られ、県外からわざわざ足を運ぶ人も多いのだとか。泉質もさることながら、露天風呂からの眺めも最高! 身も心も開放的になれる温泉にファンが多いのも納得できる。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

“美人の湯”としても名高い「曽爾(そに)高原温泉 お亀の湯」

お肌をしっとりと包む温泉で、しかも”美人の湯”としても評判のお湯。“美人”と聞けば行きたくなる! 平日でもオープン前から並ぶ人がいるほどの人気ぶり。どんなお湯なのか、気になって仕方がない!

“美人の湯”こと「お亀の湯」に到着!
ライター 山口
ライター 山口
「奈良県斑鳩町(いかるがちょう)生まれ、斑鳩育ちのライター山口です。地元タウン情報誌の編集を経て、現在はフリーライターとして県内を駆け巡る日々。趣味は人間観察と妄想。おしゃべり好きで、取材中でも話が脱線することが多々あります」

奈良県の名湯「曽爾高原温泉 お亀の湯」へGO!

どっしりとした門構えの「曽爾高原温泉 お亀の湯」。一番風呂を目指し、朝から並ぶ人も多い

山道をぐんぐん進んでたどり着いた「曽爾高原温泉 お亀の湯」。秋のススキで有名な曽爾高原のふもとにあり、豊かな自然に囲まれたのどかなロケーション。このロケーションを最大限に活かしたパノラマ露天風呂が人気で、一度入ればファンになる人が続出なのだとか。

スタッフの渡邉さん。優しいもてなしにほっこり
スタッフ 渡邉さん
スタッフ 渡邉さん
「一年を通して違う風景が楽しめるのも『お亀の湯』の魅力です。源泉風呂は源泉かけ流しの天然温泉となっています」
チケットを購入して、さあお風呂へ。お得な回数券もある
男湯と女湯は週に一度入れ替わる

パノラマ露天風呂から見えるのは、緑豊かな鎧岳(よろいだけ)兜岳(かぶとだけ)。眼前には雄大な自然が広がり、そして時おり心地よい風が吹き抜ける。そんな自然との一体感を味わえる露天風呂は関西エリアでも数少なく、人気スポットになるのもうなずける。露天風呂以外のお風呂は、風流な石造りの湯舟の「石の湯」と木の温もりを感じられる湯舟の「木の湯」の2種類。男湯と女湯は1週間ごとに入れ替わるので、違った風情や風景が楽しめるのもうれしい。但し、毎年9月23日~11月21日のハイシーズンに限り、女性は「木の湯」、男性は「石の湯」の固定になるのでご注意を。

一度つかるとアナタもファンに! 自然と一体になれる最高のロケーション

人気のパノラマ露天風呂。雄大な景色が眼前に!
緑に囲まれた「石の湯」の露天風呂
木の温もりに包まれた「木の湯」のお風呂
汲み上げた源泉をそのまま使用しているお風呂も人気

何といっても最大の魅力は泉質のよさ。濃度の濃いナトリウム・炭酸水素塩泉で、透明のお湯ながらぬるっとしていてお肌にまとわりつくような手触り。「皮膚に対する作用が大きく、やけどや切り傷にも効果があるらしい」と評判。まるで化粧水をぬったように肌にしみ込んでいくのが分かり、湯上りの肌はつるっとしてなめらか。いつまでも触っていたい、気持ちのいいお肌になりました! 

絶好のロケーションが楽しめる「お亀の湯」。季節ごとに足を運んで、四季折々の景色を眺めがながらお湯につかれて、しかも“美人”になれちゃいます。

ライター 山口
ライター 山口
「景色がとにかく最高でした! 自然豊かな露天風呂に入っていると心も開放的になるというか。小さな悩みなんて、吹っ飛びそうです(笑)」
お風呂上りは「いこいの間」で休憩を
源泉を10倍濃縮した温泉水は1000円

無色透明のお湯からは想像できないような、ぬるっとした温泉。お肌にまとわりつくような感じは、まるで濃厚な化粧水のような気持ちよさ。ロケーションがとにかく最高で、夏は夕日、冬は雪景色と季節によって違う風景が楽しめるのも、「また来たい!」と思わせる魅力のひとつ。
また曽爾高原は湧水群としても有名で、名水百選にも選定されているほど。「お亀の湯」でも源泉以外の用水はすべて、曽爾高原湧水でまかなわれており、併設されている食堂「お亀庵」の料理にもミネラルたっぷりの湧水が使用されている。コシのあるうどんや定食など、ここでしか味わえない多彩なメニューも存分に味わってみて。

ライター 山口
ライター 山口
「雄大な景色を目の前にしながらゆったりと時間を過ごせる露天風呂は、とにかく最高。肌にまとわりつくようなお湯もよく、湯上がりお肌もつるつるに! 施設内は和の趣きで清潔感があり、スタッフの方の優しい声掛けや笑顔など、心温まるおもてなしも素敵でした。毎週通う人や遠方からわざわざ足を運びたくなる人が多いのも納得です。もちろん! 私も『お亀の湯』のファンの一人です」

▼温泉DATA 曽爾高原温泉 お亀の湯▼
・泉質:ナトリウム-炭酸水素塩温泉(低張性・アルカリ性・高温泉)
・効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、やけどなど
・風呂の種類:6種
・源泉風呂:有り
・露天風呂:有り
・入浴料(税込):平日 大人650円、子供400円、土・日・祝および指定日 大人750円、子供450円
・駐車場情報:有り、200台

曽爾高原温泉 お亀の湯

住所:奈良県宇陀郡曽爾村太良路830
電話:0745-98-2615
営業時間:【日帰り温泉】11:00~21:00(最終受付20:00まで)※12/1~3/31は11:00~20:30(最終受付19:30まで)
定休日:水曜※祝日の場合は営業、翌日休

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

アツアツの出来たてピッツァを召し上がれ!

「ピッツェリア エ トラットリア レノン」の本格ピッツア

おいしさが混然一体となる「4種のチーズ ピッツァ&ハニー ジェラート乗せ(1400円)」
赤い外観が目印

曽爾高原から車で約20分。山の中にある小さなイタリアン食堂「ピッツェリア エ トラットリア レノン」でいただけるのは、焼きたてのピッツァやパスタ。国産小麦粉で作る手作りの生地に旬の食材や地元産の野菜、魚介やキノコなど、多彩な具材をのせたピッツァメニューがそろい、どれにしようかと迷うのも楽しい。その日のオススメがいただける日替わりや定番の他に、秋限定「まこもたけのピッツァ(1500円)」春限定「タケノコと木の芽の和風ピッツァ(1600円)」といった季節限定メニューも気になるところ。

フレッシュな“まこもたけ”がたっぷりの「まこもたけのピッツァ(1500円)」

注文が入ってから生地を伸ばし、具材をのせ、そして薪窯へ。高温の窯で焼き上げられる出来たてピッツァは、アツアツのうちに召し上がれ! 

店内にある薪窯で焼き上げるピッツァは最高

今回いただいたのは、同店イチオシの「4種のチーズピッツァ&ハニー ジェラート乗せ(1400円)」。モッツァレラやゴルゴンゾーラなど、個性的な4種のチーズにたっぷりのハチミツ、そしてバニラのジェラートが乗ったデザートピッツァ。チーズの豊かな風味と味わいが口の中で重なり、さらに濃厚なおいしさに。チーズの酸味やしょっぱさに、ハチミツの甘さが絶妙にマッチ。そしてアツアツの後に冷たさが来て、思わず「しあわせ~」と叫びたくなるほどのおいしさが口中に広がる。
木の温もりあふれる店内は天井が高く、開放的な雰囲気で気持ちがいい! またテラス席では、ワンちゃんと一緒に食事が楽しめるのもうれしいポイント。

テラス席はワンちゃん同伴もOK!
国道369号線沿いにあり、駐車場も広くて入りやすい
ライター 山口
ライター 山口
「赤い看板が目印。ウッディテイストの店内は居心地がよく、ついつい長居したくなります。種類豊富なピッツァの他に、日替わりのパスタも人気。店内には大きな薪窯(まきがま)があり、マスターがピッツァを焼き上げる姿をライブ感覚で見られるのも楽しい時間です。マスター曰く『とにかく出来たてを食べてほしい』とのこと。生地の香ばしさと、風味豊かなチーズと具材が三位一体となって、さらにおいしくなるピッツァを、ぜひご賞味ください。『今度は何を食べようかな~』と、次回が楽しみで仕方ありません!」

取材メモ/豊かな自然の中にある温泉とレストランに、お腹も心も、そして身体も大満足!「泉質がいい」という噂を聞いてやって来る人も多く、私も、自分へのご褒美としてまた来たいなと実感。「お亀の湯」支配人さんいわく「過疎化が進む曽爾村では、スタッフも高齢者が多い」とのこと。でも、「だからこそ、ここでしかできないおもてなしをしたい」といわれていた通り、マニュアル通りではない温かいおもてなしに、ほっとして癒やされました。

取材・文・撮影=川口尚子

月刊タウン情報ぱーぷる

月刊タウン情報ぱーぷる

発売日:毎月25日、発行部数:40,000部

「週末・休日のお出かけをもっとハッピーに!」をコンセプトに、奈良に精通した編集者が選りすぐった情報をお届けするマガジン。発行エリア:奈良県内の書店・コンビニ、一部京都・大阪

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載