ヴィランズが主役! TDSの妖し~いハロウィーンへようこそ

特集

みんなで行きたい! ディズニー・ハロウィーン

2017/09/12

ヴィランズが主役! TDSの妖し~いハロウィーンへようこそ

東京ディズニーシーでは、秋のイベント「ディズニー・ハロウィーン」が開催中! ディズニー映画に登場する悪役=ディズニーヴィランズが、ディズニーの仲間とハロウィーンを盛大にお祝いします。ダイナミックな水上パフォーマンスが必見のショー、「ザ・ヴィランズ・ワールド」の魅力をレポート!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

ヴィランズがさまざまな魅力をゲストにアピール!?
「ザ・ヴィランズ・ワールド」解説レポ!

東京ディズニーシーのハロウィーンショーの主役は、ミッキーたちではなく、なんと悪役の“ディズニーヴィランズ”! ヴィランズがディズニーの仲間たちを、自分たちが開くパーティーにご招待♪ 5隻のバージ(船)に乗って、ハロウィーン・パーティーが行われるメディテレーニアンハーバーに登場します。

ハロウィーン・パーティーでは、ヴィランズがディズニーの仲間と組んで自分たちの魅力をゲストにお披露目! 特に偉大な魔力を持つマレフィセントの魔法はとてつもなくすごい! 今年新たに加わった水上に立ち上がるイバラの演出にも注目です!

それではクールで妖しいパーティーのはじまりはじまり~♪

【注目ポイントはココ!】
1.主役はディズニー映画でおなじみのディズニーヴィランズ
2.ヴィランズが素晴らしい魅力をアピール
3.魔法で盛り上がるクライマックス


1.主役のディズニーヴィランズってどんなキャラクター?

パーティー会場となるのはメディテレーニアンハーバー。そこに登場する5隻のバージそれぞれに、ヴィランズと招待されたディズニーの仲間が乗っていて、まずはゲストにご挨拶♪ ミッキー&プルートを招待したのは、キャプテン・フック&ミスター・スミー!

【1】バージがハーバーに続々と到着!
【2】キャプテン・フックが乗るのは、銀色の大きなかぎ針のついたバージ

ディズニー映画「ピーター・パン」に登場する二人。キャプテン・フックといえば、ピーター・パンの宿敵! 自分の左手を切り落としたピーター・パンに、報復を企てています。同じバージにはフック船長の手下である、ミスター・スミーも同乗。がんばっているのに空回りする、おっちょこちょいな部分が憎めないですよね♪

【3】海賊風の衣装を着たミッキー&プルート

ディズニーの仲間たちは、招待してくれたヴィランズをイメージした衣装を着ています♪ ミッキーはキャプテン・フック風、プルートはミスター・スミーの洋服と同じ柄のバンダナをつけていますね。

【4】コブラのついた不気味なバージ

グーフィーを招待したのは、ディズニー映画「アラジン」でおなじみの魔法使いジャファー。砂漠の王国アグラバーの大臣でありながら、国王の座をひそかに狙っている悪いやつです。今回のショーではコブラがついた杖(つえ)で、火山を爆発させる魔法を披露します!

【5】フロートには、物語でもおなじみの魔法の鏡が……

ディズニー映画「白雪姫」に登場する、白雪姫の継母であるウィックド・クイーン。

【6】ヴィランズとは思えぬ美しさ

ディズニー映画では、魔法の鏡に女王の自分よりも白雪姫が美しいと言われ、魔法のリンゴで白雪姫を殺そうとします。今回彼女が招いたのは、彼女以上に美しい(!?)かもしれないミニー!

【7】愉快なしぐさでユーモアをアピール

冥界の王ハデスと、ドジでまぬけな手下のペイン&パニックは、ディズニー映画「ヘラクレス」の登場人物。神々の国オリンポスの支配をたくらむハデスですが、コミカルな部分を持つ一面も!? ヴィランズなのに憎めな~いところもある、陽気なヴィランズです。

そんな彼が招待したのは、こちらもコミカルでお騒がせなドナルドとチップ&デール☆ 楽しそうなかけ合いに注目ですね。

そして5隻目のバージに乗るのは、このヴィランズ!

【8】2本の角と黒いマントが特徴のマレフィセント

ディズニー映画「眠れる森の美女」でオーロラ姫に呪いをかけたマレフィセント。強大な魔力を持ち、雷を放ったり、イバラを召喚できます。

【9】ショーで妖艶な歌声を披露するアースラ

二人目はディズニー映画「リトル・マーメイド」の登場人物アースラ。海の魔女で、アリエルの父であるトリトン王の地位を狙う悪者! 二人のヴィランズはデイジー&クラリスを招待!

ヴィランズと招待者が登場し、マレフィセントが開幕宣言! いよいよハロウィーン・パーティーがスタート!


2.パーティーでヴィランズの魅力を次々にアピール

パーティーがはじまると、それぞれのヴィランズがディズニーの仲間と、自分たちの魅力をお披露目します♪ まずパフォーマンスをするのはウィックド・クイーン。ミニーマウスといっしょに、“美しさ”を自慢します!

【10】家臣とともに、美しいポーズを次々と決めていく
【11】ミスター・スミーは掛け声で、キャプテン・フックをたたえる!

キャプテン・フックがミッキーといっしょにアピールするのは“気品”。

海賊らしい勇敢な音楽に合わせて、手下の海賊がウィックド・クイーンの家臣をエスコート! 優雅な社交ダンスを踊ります。ミッキーたちも船上から、ダンスを応援!

“ユーモア”をアピールするのは、ハデスとペイン&パニック。

【12】ハデスがファニーな口調で、アップテンポな音楽を生み出す

ハデスの音楽に、ペイン&パニックはもちろん、ドナルドやチップとデールも大笑い! 地上にタイタン族が現れて、ウィックド・クイーンの家臣や手下の海賊にタッチ! みんなに笑いが伝染して、愉快なダンスを繰り広げます♪

【13】魔術師風の衣装を着たグーフィーが魔法を唱える!

ジャファーがお届けするのは、とっておきの“魔法”! 「ブーン、ブーン、ババーン!」の呪文を唱えると、火山が噴火! グーフィーも負けじと、ジャファーとともに呪文を唱えます。するとパイロ(花火の演出)が上がり会場は熱狂!

【14】デイジーは海の歌姫、クラリスは魔女の仮装

続いて海の歌姫の姿に仮装したデイジーが、パーティーには歌がつきものといって歌い出すと……。なんとバージの後方に、今までいなかったアースラが登場! コーラスも加わり、会場では大合唱がおこります。クラリスもダンスでみんなを盛り上げて、会場の熱気はヒートアップ!


3.マレフィセントの魔法が見もののクライマックス!

いよいよフィナーレへ! マレフィセントが魔法を唱えると、パイロや水柱が続々と上がります。さらにヴィランズが魅力を集結させると、水上にイバラがにょきにょき~!

【15】アクアボードによりイバラが高々と空に!
【16】躍動感のある動きを繰り広げる!

アクロバティックなイバラの動きに思わず感動! その間にメディテレーニアンハーバー正面のピアッツァ・トポリーノにディズニーの仲間が大集合します。

【17】イバラが立ち上がる中、ショーはクライマックスへ!

ハーバーはイバラに囲まれ、ショーの最後にパイロが打ち上がりフィナーレへ! ディズニーの仲間は、マレフィセントが乗るバージに乗り込み、お別れです。

【18】最後はハーバーを一周して、バイバ~イ♪

東京ディズニーシー「ディズニー・ハロウィーン」
ハーバーショー「ザ・ヴィランズ・ワールド」

公演期間:9/8(金)~10/31(火)
公演場所:メディテレーニアンハーバー
公演時間:約25分(1日3回)
出演者数:約120人
バージ(船)の数:5隻

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

取材メモ/ショーの中で特に印象的なのが音楽! ディズニーの本気を感じさせるクールで壮大な音楽が、ショーが終わってからも耳に残ります。いつものショーではミッキーたちに目が行きがちですが、今回はとにかくヴィランズの演出がカッコいい! 取材日はあいにくの天気で、レインコートを着た雨Ver.公演でしたが、それでも迫力満点でした。東京ディズニーシーらしい大人なショーに酔いしれますよ。

貴重なレインバージョン

東京ディズニーシー

チケット料金:
1デーパスポート大人(18才以上)7400円、中人(12~17才)6400円、小人(4~11才)4800円
スターライトパスポート(土日祝の対象日15:00~入園可能)大人5400円、中人4700円、小人3500円
アフター6パスポート(平日の対象日18:00~入園可能)一律4200円

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

Yahoo!ロコ東京ディズニーシー
住所
千葉県浦安市舞浜1-1

地図を見る

アクセス
ベイサイド・ステーション駅[出口]から徒歩約15分
東京ディズニーシー・ステーション駅[出口]から徒歩約26分
舞浜駅[出口]から徒歩約34分
電話
0570-00-8632
営業時間
9:00~22:00 ※季節・曜日により異なる ※運営時間が変更となる可能性があります。必ず東京ディズニーリゾートのオフィシャル・ホームページでご確認ください。
定休日
年中無休
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

取材・文=酒井明子、撮影=藤巻亮平 ©Disney

\あわせて読みたい/

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES