日本発「モスバーガー」をアメリカ人がガブりした結果

特集

外国人が「ジャパナイズされた母国料理」を食べてみたらこうなった。

2017/09/13

日本発「モスバーガー」をアメリカ人がガブりした結果

アメリカンなフードと聞いて、思い浮かべる食べ物といえば“ハンバーガー”。日本にはアメリカで誕生したハンバーガーショップも多くあるが、人気ハンバーガーチェーン「モスバーガー」は日本生まれ。そんなメイド・イン・ジャパンなハンバーガーを、アメリカ人はどう思う? いざ試食にレッツ・ゴー!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

アメリカ人は、日本らしいハンバーガーをすでに受け入れてる!?

ファストフード=早い&安いというイメージがあるものの、最近では食材にこだわり、注文ごとに一品ずつ作り上げる“グルメバーガー”もブームになっている日本のハンバーガー業界。そんな作り置きしないスタイルをいち早く取り入れていたのが、モスバーガーだ。今回は「モスバーガー 六本木店」に、ハンバーガーの本場・アメリカからやってきた3名が集合!

\モスバーガー六本木店に3人が集結/

左から来日43年目の実業家・マイロさん、来日4年目、モデルでタレントの玲奈マリーさん、来日3年目のモデルのブリさん

ーーモスバーガーは日本で生まれ、日本の味を大切にするハンバーガーの専門店なんです。みなさん、利用したことはありましたか?

マイロさん
マイロさん
「もちろん。私が好きなのはスパイシーモスバーガー! あとヤキニク(モスライスバーガー焼肉)」
玲奈さん
玲奈さん
「私はライスバーガーが大好き。珍しいですよね」
ブリさん
ブリさん
「私も来たことがあって、おいしいのは知ってるよ」
玲奈さん
玲奈さん
「ここはファストフードみたいだけど、アメリカのファストフードはもっと使っている食材の質が悪かったり、あまりおいしくなかったり。日本はぜんぜん違う、クオリティが高いよね」
ブリさん
ブリさん
「そう、アメリカのファストフードは体に悪そうなんだ。日本は接客も良い」
仲良くメニューをチェック中。「写真がきれいでおいしそうだけど、上げ底かもしれない!」とマイロさん

ーーアメリカのハンバーガーでは、どんなものが定番なんですか?

ブリさん
ブリさん
「チーズバーガーかな。チーズ、パティ、バンズだけのシンプルなもの。これが一番安いヤツ」
マイロさん
マイロさん
「私が子どものころ、フランチャイズになる前の某有名ハンバーガーチェーンがありました。その当時は、トマトやレタス、ピクルスなど挟むものが自分で選ぶこともできました。すごくおいしかったんです。でも、大きさは小さくなり、量は少なくなり、おいしさはなくなった……。日本のハンバーガーも小さいけど」
ブリさん
ブリさん
「日本のハンバーガーは小さいけどその分クオリティが高い。アメリカは質より量、って感じ。そういえば、海老カツバーガーはアメリカにはないよね」
玲奈さん
玲奈さん
「エビは食べるけど、カクテルシュリンプとか……。あと豚肉のハンバーガーはアメリカでは人気ないね」

定番のモスバーガーを食べましょう

定番の「モスバーガー」(370円)は、今年バンズがリニューアルしたそう。通常のハンバーガーと違いケチャップを使わずに、ミートソースを使っているのがポイントだ

「……」

黙々とハンバーガーを食べ進める3人
ブリさん
ブリさん
「日本人みたいに食べる前に『おいしそう』とか、最中に『おいしーい!』って言わないの。黙って食べる。そしておいしかったら黙って食べ続けて、おいしくなかったら食べない(笑)」

一同「……」

ーー一心不乱に食べていただきましたが、ジャパニーズハンバーガーの感想を聞かせてください!

玲奈さん
玲奈さん
「見た目は写真とまったく同じですね。実はケチャップが苦手なんですが、これはミートソースだから大丈夫。おいしいです。あと、汚れちゃうけど、アメリカでは包み紙は使わないで食べるんですよ」
ブリさん
ブリさん
「ハンバーガーはお肉の油がギトギトしていて体にあまり良くないイメージを持っていたけど、これは違うね。トマトも分厚くて、パンがふわふわですね」
マイロさん
マイロさん
「(満足そうな表情で頷く)」

ブリさんがテリヤキバーガーにガブり!

ソースが多くて「デート向きじゃない」とブリさん。それがおいしいのだけれど、彼の前では避けたい乙女心は万国共通なんですね
「テリヤキバーガー」(360円)のテリヤキソースは味噌と醤油を使っているコク深い味わい。マヨネーズタイプとの調和、レタスのシャキシャキ感がたまらない

ーーテリヤキバーガーは1973年にモスバーガーがはじめて作ったんですよ。お味はどうですか?

ブリさん
ブリさん
「うん、おいしい。でもレタスが多くて中身に到達しないです。日本のマヨネーズはすごく好きだけどマヨネーズがちょっと多い」
玲奈さん
玲奈さん
「日本のマヨネーズを初めて食べた時はおいしくておどろいた。アメリカのマヨっておいしくないからあまり口に合わないの」

マイロさんは「モスの菜摘」に挑戦

レタスの壁に阻まれてお肉に到達できないマイロさん
「モスの菜摘 モス野菜」(360円)。ほかにもテリヤキチキンバーガーやフィッシュバーガー、ロースカツバーガーなども菜摘にできる

ーー野菜がおいしいと評判で「バンズも野菜にしちゃおう」と作ったのがこちらの菜摘です。

マイロさん
マイロさん
「……レタスの味ばかりです。レタスが邪魔だから、中身までいけない」

ーーそういう商品なんです……。

マイロさん
マイロさん
「中身おいしい! やっと見つかった」

ライスバーガー好きの玲奈さんはもちろん……

日本食も好きで、自分で作ることもあるという玲奈さん。もちろん「モスライスバーガー海鮮かきあげ(塩だれ)」も食べたことがあったそう
「モスライスバーガー海鮮かきあげ(塩だれ)」(340円)。ライスバーガーシリーズもモスバーガー発祥で、1987年に生まれたのだとか! 30年もの歴史があるんですね
玲奈さん
玲奈さん
「めっちゃおいしいです! おなかいっぱいなのに止まらない。太りたくないんですけど、やばいよね」
ブリさん
ブリさん
「ジム行かないとだね」
食事を終えて笑顔の3人。満足してもらえたようで安心です!

ーーアメリカのハンバーガーショップと違う、と思うところはありますか?

ブリさん
ブリさん
「そういえば、期間限定メニューもあるんですよね。そういう文化はアメリカにはない」
玲奈さん
玲奈さん
「期間限定大好き! 超弱い(笑)」
ブリさん
ブリさん
「あと、アメリカと比べると味が薄いかな、と思う。でも、私にはちょうどいい」
マイロさん
マイロさん
「だから僕はいつもスパイシーモスバーガーなんだ! でも、これが日本の料理だからね」

ーーモスバーガーは日本のハンバーガーショップの中でも野菜が特徴的なのですが、いかがでしたか?

マイロさん
マイロさん
「ファストフードで野菜がたくさん食べられ、フレッシュなのが……(一息ついて)よかった。どれもおいしかったよ、上げ底してなかったしね。でもモスシェイクのコーヒー味を飲みたかった(泣き真似)」
シェイクが大好きなマイロさん残念! 一部店舗(六本木店含む)ではモスシェイクの販売が行われていないとのこと

取材メモ/アメリカ人のモスバーガー愛を感じたところで終了! おいしいものは国境を超える、ということですかね。

モスバーガー 六本木店

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

取材・文/河島まりあ 撮影/黒田 慧

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES