地元民イチオシ温泉地、霧島の最古の湯 日当山温泉/鹿児島

特集

【第4回】全国のタウン誌が選んだ“日帰り温泉100選”

2017/11/10

地元民イチオシ温泉地、霧島の最古の湯 日当山温泉/鹿児島

鹿児島空港から車で約15分、天降(あもり)川の支流沿いに温泉が点在する日当山温泉は、坂本龍馬が新婚旅行で訪れたことでも知られる。あの西郷隆盛も愛した温泉地として今も多くの人に親しまれています。そんな歴史深い温泉地で、幕末の偉人たちに思いをはせながらの湯浴みなんていかが?

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

凛とした和の風情漂う
数寄屋造りの宿「野鶴亭」

天降(あもり)川下流、南霧島に位置する「日当山温泉」約800年もの歴史を誇る温泉地。中でもこの風格ある門構えが印象的な「野鶴亭」は、憧れの宿として度々取り上げられるのも納得のたたずまい。食事付きの日帰りプランを利用して、ちょっとぜいたくな温泉旅気分を味わってきました。

こちらが「野鶴亭」です
ライター小山田
ライター小山田
「地元タウン誌で編集者をへて、ただ今フリーライターとして鹿児島の魅力を発信中。手掛けた温泉本は数知れず……プライベートでの温泉めぐりはすっかりご無沙汰。たまには仕事を忘れて温泉に興じたいでごわす!」

洗練された和の空間が織りなす非日常

「野鶴門」をくぐり石畳を行けば、その先には数寄屋造りのお宿が

受付を済ませ、まずはラウンジでひと呼吸。すると目の前に飛び込んでくるのはなんとも美しい日本庭園。見事なまでの苔(こけ)の絨毯、そして丁寧に手入れされた木々の揺らめきと差し込む柔らかな光の共演……ただただうっとりの光景です。

中庭を望む「らうんじ茶炉亭(さろてい)」
ラウンジから眺められる中庭
「雨の日がまたおすすめなんです。緑が深まってさらに美しくなるんですよ」そうほほ笑むのは若き現場マネージャーの門家(もんや)さん。さわやかなイケメンにエスコートしてもらい、気分良く大浴場へ

◆内湯と露天が一体化した広々空間

高い天井と大きな窓が開放的な大浴場の内湯
ダイナミックな岩づくりの庭園露天風呂

無味無臭の弱アルカリ炭酸水素塩泉。とろみがあり、肌触りなめらかな美人の湯として評判が高い。このゆったりした空間と良泉についつい長湯したくなります。ぜいたくにかけ流しの温泉を思う存分味わいましょう。
そしてさっぱり汗を流した後はお待ちかねの昼食。今回はちょっとリッチに露天風呂付きの離れ(1万6200円)と松花堂御膳(5400円)をチョイス。

季節ごとの素材を使った色とりどりの料理の数々
現場マネージャー門家さん
現場マネージャー門家さん
「料理人たちが丹精込めて作っている料理です。じっくり味わってください」
ライター小山田
ライター小山田
「この見た目の美しさ、趣向を凝らした一品一品……これはまさに和食界の明治維新や~!」
現場マネージャー門家さん
現場マネージャー門家さん
「……」

私の先人への思いのはせ方が若干湾曲しているということはさておき、おなかも満たされたところで、せっかく露天付きのお部屋にしたのだから、またまた温泉を楽しむとしましょう!

◆露天風呂付きの離れでより“旅感”を

5棟ある離れのうち4棟に、それぞれ異なるつくりの露天風呂が備わる
ライター小山田
ライター小山田
「やはり、客室に備わる露天風呂のプライベート感と特別感は格別です。誰にはばかられることなくゆったり温泉に身を委ねれば、身も心も解き放たれる心地。『地球に生まれて良かったー!』って思わず叫びたくなるくらい。しかもありがたいことに、11~15時(ラストオーダーは13時30分)の昼の日帰りプランに加え、17~21時(ラストオーダーは19時)の夜の設定もあるんです。仕事を早めに切り上げて、プチ旅気分を味わうってのもオツ」
日本ならではの造形美を大切にした数寄屋造りの客室
現場マネージャー門家さん
現場マネージャー門家さん
「離れの客室はそれぞれ違った設えなんですよ」
ライター小山田
ライター小山田
「どのお部屋も古き良き日本の美を感じます。なんとも落ち着きますね。ああ、日本人に生まれて良かったー!」

別邸「高雅棟」は中庭を囲むように5つの離れが並びます。10帖(じょう)の主室に6帖の次の間が備わる「斉心庵」、縁側に月見台が設置された「閑閑庵」、茶室風様式で詫び寂びの心を表現する「無二庵」、最も広い部屋の「秋成庵」、唯一2階に位置する「紫雲庵」と、それぞれ異なる風情が楽しめます。いずれの部屋からも情緒豊かな景色を眺めることができるのもうれしい。

ライター小山田
ライター小山田
「その出で立ちからも感じる“いい宿感”への期待を決して裏切らない、いや、それ以上のお宿でした。雰囲気にしかり、料理にしかり、もちろん温泉にしかり、日当山温泉の底力を感じずにはいられません。さすが、西郷どんが認めた温泉地です。こんな癒やしのひとときを過ごせるなんて、私は幸せ者です。ライターの仕事をしていて、良かったー!」

▼温泉DATA 数寄の宿 野鶴亭▼
・泉質:弱アルカリ炭酸水素塩泉
・効能:神経痛・筋肉痛・関節痛
・風呂の種類:6種
・源泉風呂:有り
・露天風呂:有り
・入浴料(税込):大人1500円、子供750円(3歳以上小学生以下)
・駐車場情報:有り、60台

数寄の宿 野鶴亭

住所:鹿児島県霧島市隼人町東郷1-8
電話:0995-42-6400
営業時間:【日帰り温泉】11:00~21:00
定休日:無休(昼食は火・水曜が休み)

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

地元で評判の手作りスイーツを求めて

◆心と体のデトックス後は優しい甘さが身に染みる

2017年10月でオープンして丸4年の「CAFE510」
ケーキセットは790円。常時4~5種類の手作りケーキから選べる。写真はビター生チョコタルトとカフェラテ
ライター小山田
ライター小山田
「濃厚でなめらかなチョコとサクサクのタルト……これはまさに、ケーキ界の薩長同盟や~!」
店内一角にカフェ時間を充実させる本がズラリ
人気作家の手作りアクセやこだわりの雑貨が並ぶ
店主の仲良し夫婦と明るいスタッフさんたちが笑顔で待ってます

倉庫をリノベーションした「CAFE510」は、地元を中心に幅広い層から支持される実力派カフェです。ランチ人気はもちろん、スイーツも充実。定番の手作りケーキに加え、季節限定のスイーツもあるから要チェック。店内には本コーナー雑貨コーナーもあり、いろんな楽しみ方ができるから、思い思いの時間を過ごせそう。

ライター小山田
ライター小山田
インスタ映え間違いナシのビジュアルもさることながら、手作りの優しい味わいに魅了されること必至。まったりカフェ時間でさらなる心の栄養を補給したら、また明日からの仕事も頑張れそうです!」
Yahoo!ロコCAFE510
住所
鹿児島県霧島市隼人町東郷133-1

地図を見る

アクセス
日当山駅[出口]から徒歩約6分
隼人駅[出口]から徒歩約39分
国分(鹿児島県)駅[出口2]から徒歩約42分
電話
0995-73-7445
営業時間
無休(昼食は火・水曜が休み)
定休日
不定休
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

取材メモ/取材当日は真夏の晴れた日で、緑鮮やかな中庭がすてきだったのですが、移ろう季節ごとに魅せる表情や雨の風情も見てみたいなと思います。温泉好きな西郷さんが足繁く湯治に訪れていた温泉地なだけあって、泉質の良さも言うことなし。何度も行きたくなる温泉地でした。

取材・文・撮影=小山田亜紀

鹿児島に密着したタウン情報誌『TJカゴシマ』

鹿児島に密着したタウン情報誌『TJカゴシマ』

毎月19日発売

鹿児島の最新グルメ情報やおでかけ情報などを中心に、地元に密着した旬の情報を、毎月様々な切り口で紹介するタウン情報誌です。発行部数:36,200部

\あわせて読みたい/

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES