維新の風に舞う湯煙と紅葉、歴史とおもてなしの萩温泉/山口

維新の風に舞う湯煙と紅葉、歴史とおもてなしの萩温泉/山口

2017/11/24

西の京と言われる風光明媚な山口。中でも萩市は比較的アクセスしやすい立地で登録されたばかりの世界遺産である松下村塾や萩反射炉などがある注目のスポット。そして観光地といえば温泉ですよね! 気軽に行ける日帰り温泉で旅にぬくもりを添えませんか?

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

街の風景の中に歴史情緒を感じる萩市、その風情に胸も躍る温泉宿

白壁の風情ある街並が特徴的な萩市は、県内外でも観光地の代表的な場所。史跡をめぐって足を使い目で景色を楽しんだあとは温泉にじっくりつかりながら余韻に酔いしれたいものですよね。思いつきの観光で宿は予約してないけどせっかくなら萩らしい温泉に入って帰りたい……そんなときにピッタリの湯屋をご紹介します。

\今回、紹介するのは……/

市内には多くの世界遺産があり、その中でも松下村塾は特に有名!
ライターレナ
ライターレナ
「山口県内を中心としたタウン情報をお届けする「タウン情報トライアングル」の編集スタッフ、レナです! 歴女になってみようと観光地をめぐりつつも、やっぱり気になるのはグルメと温泉……私が萩温泉の感動をお伝えします!」

多彩な風呂の湯屋街、紅葉谷に抱かれた「源泉の宿 萩本陣」

松下村塾のすぐ前にある交差点を山の方角に曲がるとほどなく見える大きな看板。坂の上に大きなホテルが見えます。この建物がこのたび日帰り温泉でお伺いする「源泉の宿 萩本陣」です。

谷山の高台にあり海に面した萩の街を一望できます
駐車場に案内看板を発見。なになに日帰り入浴はこちら……
案内看板にある入り口へ向かうと日帰り入浴用の受付カウンターがあり優しい笑顔の金子さんが対応してくれました
ライターレナ
ライターレナ
「こんにちは、萩本陣の温泉の魅力を教えて下さい」
スタッフ金子さん
スタッフ金子さん
約2万年前という太古の水が起源で地下2000mからくみ上げており、多くのイオンが溶け込んでいるお湯です。特にナトリウム、塩素、カルシウムのイオン濃度が高いので神経痛緩和や美肌効果が期待できてオススメです」
ライターレナ
ライターレナ
「疲れにも美肌にもいいなんて最高じゃないですか!」
スタッフ金子さん
スタッフ金子さん
「ありがとうございます。入浴チケットは券売機でご購入ください。シャンプーや石鹸(せっけん)は浴室内に備えつけてあります」
タオルは110円、バスタオルは330円でレンタルできる
ライターレナ
ライターレナ
「日帰り温泉の料金が1100円と1650円の2種類ありますが、これは?」
スタッフ金子さん
スタッフ金子さん
「15時~22時は大人1650円ですが、サービスタイム(13時~15時までに入室)は大人1100円でお得にご利用になれます」
日帰り温泉では、受付カウンターから大浴場に向かう道から歩いてくると、手前が男湯、奥が女湯。のれんを潜ると室内には上品なお香の香り

絶対に長湯してしまう!? 多彩な湯屋街「湯の丸」

施設内にある湯屋街「湯の丸」に並ぶ湯船は庭を一望できる「内湯」を筆頭に「源泉の壺」ローズマリーとシトラスが香り、温度も少し高めの「香の間」とつづきます。その隣にはミストサウナ「しとしとの間」が配され、その奥に見えるのは開放感もひとしおの「土塀露天風呂」
そして湯が対流しつづける「水流の間」、深さが最深1.2mもある「立の間」、ゆっくり歩いてエクササイズできる「歩の間」と並びます。 湯の間ごとに湯温にも高低がありいい刺激になります!

趣のある広い中庭に臨む「内湯」
「源泉の壺」は源泉そのままのぬるめのお湯
萩の町並みの土塀をイメージした壁と庭園がいい雰囲気
「水流の間」は身体をお湯がなでる感触でマッサージされている気分
立ったまま楽しめる「立の間」はプールみたい!
貸し切り風呂(1室45分・3300円※年末年始、GW、お盆は4400円)「月」と「星」はどちらも香りに癒やされる檜(ひのき)風呂

\湯上がりのあとは……/

三面鏡の前にはサービスタイム以外は化粧水等も置いてあります

浴場をあとに火照った体に欲しくなるのは私は珈琲牛乳! 腰に手をあてて一服すれば至福のひとときです。日帰り入浴にはランチとセットで楽しめるプランもあります。(要予約)

温泉券売機で珈琲(コーヒー)牛乳や萩の名産の夏みかんジュース等が買えます
食事は野菜たっぷりの健康バイキングが人気! 体の中からも美しくなれるメニューが盛りだくさん
萩市の名産を中心に揃えたお土産屋さん

奥萩展望台で絶景を見ながら足湯も

SL型シャトルバスとコスチューム姿の運転手

「源泉の宿 萩本陣」が建つ紅葉谷の広大な敷地には頂上に奥萩展望台足湯があるとか。入り口で気になっていたSL型シャトルバス(大人550円)で移動します! 日帰り湯の入り口付近を出発したバスは、つづら折りになった急な坂道を汽車の音をたてながら片道10分で登ります。萩の観光案内のアナウンスも流れ、物見遊山(ものみゆさん)。頂上からの眺望はまさに絶景! 足湯に入りながら萩市内が遠くまで見渡せ天気のいい日は周りの島々までくっきりと見えます。

足湯には座布団がそなえられ足ふきのタオルもあります
無料の望遠鏡もあるので、気になった島をズームアップ!?
広場では恐竜もお出迎え
夕暮れ時や夜はまた違った景色が見られます
ライターレナ
ライターレナ
「1カ所だけの長湯だとのぼせてしまいそうなところ、特徴ある湯の数々を一通りめぐると適度な時間で移動しながらなのでポカポカするのに湯あたりはせずなんとも楽しく得した気分になりました」

▼温泉DATA 萩温泉 源泉の宿 萩本陣▼
・泉質:カルシウム・ナトリウム-塩化物温泉
・効能:神経痛・筋肉痛・運動麻痺・慢性消化器病・病後回復期・ 疲労回復
・風呂の種類:18種(貸切2種含む)
・源泉風呂:なし(源泉温度29℃)
・露天風呂:有り
・入浴料(税込):13:00~15:00 大人(中学生以上)1100円、子供(3才~小学生)550円、15:00~22:00 大人(中学生以上)1650円、子供(3才~小学生)830円、タオル 110円、貸バスタオル 330円、貸切風呂 3300円(年末年始、GW、お盆は4400円)
・駐車場情報:有り、100台

取材メモ/湯殿の門扉をくぐったあと入り口を隔てずにこれだけの数の湯めぐりができる場所は珍しくてお得感もひとしお! すぐ近くに点在する幕末の史跡も見所満載で朝から夜まで散策が楽しめる魅力が詰まった場所でした。

取材・文=レナ 撮影=さおりん

※掲載の内容は2017年11月時点の情報に基づきます。
※2020年2月に店舗情報(住所、電話番号、営業時間など)、料金などの一部情報を更新しました。

月刊 山口県タウン情報 トライアングル

月刊 山口県タウン情報 トライアングル

毎月28日発行

1983年の創刊以来、地域とともに成長・発展してきた山口県のタウン情報誌です。

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載