怖いけど楽しい! 札幌初の監獄レストラン「ザ・ロックアップ」

怖いけど楽しい! 札幌初の監獄レストラン「ザ・ロックアップ」

2017/10/03

屋上の観覧車が有名なNORBESA(ノルベサ)札幌にテーマレストランが登場! 刺激的なその内容とは?

びもーる

びもーる

店内に入る前からドキドキが始まる!

すすきの駅から徒歩5分、NORBESA札幌を6階まで上がると、入所口と書かれた監獄レストラン「ザ・ロックアップ」の入り口が目に飛び込んできます。

入り口の説明書

下の説明書き通りにボタンを押すと可愛らしい看守がお出迎え。ドアを開けて中に入ると真っ暗で何も見えません。突然大きな音が響き渡ります。この時点で恐怖が襲ってきました。

やっと中に入れた~っと安心していると看守のお姉さんに「この中で一番悪いことをした人は誰ですか?」と問われ、この時私は待ち合わせに遅刻してしまったため「遅刻罪」で逮捕(笑)。

手錠をかけられ収監されました
収監された個室

料理はフォトジェニックで名前もインパクト大!

今回は「肉の饗宴監房特殊ディナー」、呪いの煮玉子は見た目がすでに怖いです。

この中の1つはワサビ入り

ロシアン煮玉子をドキドキしながら楽しめます。

ミイラ男のシーザーサラダ、包帯に見立ててあるのは大根でボリュームもたっぷりです
監獄式SPICY焼き鳥、タコ焼き時限爆弾、ハッシュドポテトジェンガ

時限爆弾と称されたタコ焼きはまたしてもロシアン、1つだけデスソース入りで激辛です。当たりを引いた友人はその辛さに悶絶していました。

綿あめ牢に囚われたチキン野郎

ふわふわの綿あめがステーキの上に。目の前で炎が上がり私たちのテンションも上がります♪ 不気味なピンクのタルタルソースはしば漬けの色、サッパリ風味がお肉との相性抜群です。

拷問ステーキ アイアンメイデン

柔らかくてジューシーなランプ肉を横にあるストーンでじゅぅうーーっと焼き付けます。このままでも赤身がほどよくオニオンソースも美味しかったです。

ピンクラーナ

味はカルボナーラなのにピンクなので不気味です。上に乗っているハートはビーツで、麺もビーツで色付けされています。

ドリンクにも驚きと面白さが

ドリンクもメニュー名を見ているだけでワクワクします。

新薬モニター

ビーカーに刺さっている注射器の中にはジン、ウォッカ、ラム、テキーラ。調合はあなた次第です。全部入れたらどうなるのかなーとドキドキしながら調合するのも楽しいですね。お酒が飲めない人にもノンアルコールの面白いカクテルがたくさんあります。

錬金術カクテルセット

まだまだ続くドキドキ! 恐怖の時間

楽しい時間を過ごしていると、突然サイレン音と爆音が鳴り響き、収容されているモンスターが脱走したというアナウンスが! ドアを叩き、部屋に入ってくるモンスター、上から降りてくるモンスターが本当に怖くて怖がりの私は写真が撮れませんでした。ですが、怖いもの好きにはたまらない演出ですね。

上を見るとモンスターが!

お店のスタッフは可愛らしくて怖い時間をほっとさせてくれました。

看守のゆいちゃん
模範囚のさよちゃん

いかがでしたか? 非日常を味わえる監獄レストラン「ザ・ロックアップ」、常にドキドキワクワクが味わえる楽しい空間でした。見た目は不気味ですがお料理は全て美味しいし、ドリンクも面白い。みなさんも刺激的な空間をぜひ体感してみてはいかがでしょうか。他のレストランでは体験できない独特の空間は一度体験したら病みつきになるかもしれませんね。

※モンスターショーは心臓の弱い人は要注意です

イベント・お祭り・お出かけ情報 びもーる

イベント・お祭り・お出かけ情報 びもーる

びもーるは地域のお祭り・イベント・お出かけ情報をたくさん集めたサイトです。それぞれの地域で月1000件以上のイベントを掲載しています。あなたの行ってみたいイベントもきっと見つかるはず!

この記事を書いたライター情報

びもーる

びもーる

びもーるは地域のお祭り・イベント・お出かけ情報をたくさん集めたサイトです。 映画、音楽、飲食、芸術、観光など月に1000件以上の情報を掲載中! さらにプレゼントやクーポンなどのお得な情報も満載です。 週末のお出かけや、アフターファイブのお楽しみがきっと見つかりますよ。

びもーる が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載