しっぽり旅情に浸るなら……県下最古級の温泉・笹戸温泉へ/愛知

特集

サクッとポカポカ♪ 日帰り温泉ドライブへGO!

2017/12/08

しっぽり旅情に浸るなら……県下最古級の温泉・笹戸温泉へ/愛知

愛知県最古級の温泉と謳われる笹戸温泉。愛知高原国定公園に指定されている緑豊かな一帯は、一級河川・矢作川の景色と相まって日本の原風景そのもの。壮大な山と川の間のロケーションが、温泉街独特の “しっぽり”旅情をかきたててくれます。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

「とうふや」だけど温泉旅館! 多彩な日帰りプランがイイ!

昭和13年創業「紫翠閣とうふや」。その名のとおり、開業当時は“豆腐屋”さんとして、奥三河で愛されていました。その後、行商に訪れた人々の宿を兼ねるようになり、昭和23年に旅館として本格スタート。以来、矢作川を望む絶好のロケーションのもと、天然温泉と地元食材を使用した滋味料理で旅人をもてなしています(残念ながら今は豆腐を作っていないそう)。入浴のみももちろんOKですし、食事、部屋付きなどの多彩な日帰り入浴プランが老若男女に大好評です。

正面玄関にて。服がのれんと同色なのは狙ったためです(嘘です)
ライター桂順
ライター桂順
「愛知県出身のライター桂順(32歳、この歳になっても川遊び大好き)です。夏はやな、秋は紅葉狩りと、三河地方には幼少の頃からお世話になっています。温泉街の変わらない風景に胸がじーん……。久しぶりに満喫するぞー!」

昭和のノスタルジーと、三河の大自然と、温泉旅館。

でーんと流れる矢作川沿いにそびえるのが「とうふや」

やってまいりました、笹戸温泉! 訪れるのはなんと数十年ぶり。時の流れはかくも無情であります。なーんて言っておきながら、久しぶりの温泉街にわっくわく! この自然そのものの景色、時期も年齢も違いますが気分は夏休み!

温泉街へ向かう橋の上からの絶景

鮎釣りスポットしても有名な笹戸温泉。聞けば解禁前から川の様子をリサーチに来る人もいるのだとか。昔はよく川で小魚を追いかけてたなぁ。

ノスタルジックな温泉街

現在は6軒の宿泊施設があるそう。昔ながらの喫茶店商店と、昭和の匂いがぷんぷんします。温泉街はこうでなくちゃ!

なんでも楽しく相槌を打ってくれるサービス精神満点のスタッフの方々
ライター桂順
ライター桂順
「県下最古の温泉だそうですね!」
スタッフさん
スタッフさん
「そりゃもう、室町時代からっていうので、歴史は古いですよ〜。お肌つるつる、間違いなしです!」
ライター桂順
ライター桂順
「お肌つるつる……これは何時間もつからなくちゃですね」
スタッフさん
スタッフさん
「ぜひぜひ。あとかわいいカモもいるので、よければ遊んでいってください」
ライター桂順
ライター桂順
「カモ!?」

つるっつる美肌を目指して、待望の笹戸温泉へ!

藤の湯には大浴場と露天風呂があります

日帰り入浴の時間は11時~17時。食前でも食後でも川遊び後でも、好きな時間に入れるのが嬉しいです。入れ違いで出ていったお嬢さん方は、これから川辺に向かうとのことでした。カモ、いるってー!

一面ガラス張りの大浴場

大浴場からの眺めもぜいたく! 四季の移ろいを感じながらの入浴。いいですなぁ……。そして気になる温泉は、ぬるっとした手触りが特徴的。低張性アルカリ性冷鉱泉美肌冷え性に効果的とのこと。これでもかというくらい出たり入ったりを繰り返す、必死の30代。

露天風呂からも矢作川の景色を堪能

露天風呂って、夜もいいけれど日中に入るのがまた、オツですよね〜。夏は新緑、秋は紅葉が楽しめたりなんかして。はぁ〜極楽極楽。とか言いながら、心の中では全身のシミ・そばかすが消え去ることを願うばかりでした。求む、美肌効果!!

日帰りプランにはタオルが無料で貸し出し

無料の貸し出しサービスがあるのも◎。有料でバスタオルもあります。どうでもいいですが、籐籠って温泉への期待度をグッとあげますよね。

本館横の小径を抜けて川辺へ

風呂上がりに狙っていたもの。そう。スタッフの方にオススメいただいたカモ!! 「とうふや」さんでは受付でエサを100円で販売中。いいカモですね! って違うか(一人ノリツッコミが止まらない……)。カモ運がない私はこの日カモに会えませんでしたが、高確率で遊べる(手からエサを食べてくれる)そうなので、訪れたらぜひチャレンジしてください!

本格ピザ窯で焼く「和風」ピッツァは種類も豊富

多彩な日帰りプランが魅力の「とうふや」。ピッツァと入浴がセットのプランも予約なしで1600円とお手頃価格で楽しめるので、小腹が空いたらピッツァのプランもいいかも!
※水曜のみ休み(LO14:30)

湯上りはドリンクバー(500円)でまったり

浅ましくも何度も入浴した私。軽く脱水症状……温泉入浴時は水分補給も大切です。ロビーにはおいしいミネラルウォーターが常備されているだけでなく、ソフトドリンクが好きなだけいただけるドリンクバー(500円)もあるので、矢作川と豊かな自然を眺めながら潤してください。

ライター桂順
ライター桂順
県下最古級・笹戸温泉のいいところは、手付かずの自然と、景色になじむ昔ながらのお宿の旅情がたっぷり感じられるところです。そして、忘れてはならない美肌効果が期待できる温泉。ぬめりのある温泉は、上がったあともお肌しっとり。定期的に来てあやからなければ!」

▼温泉DATA 紫翠閣とうふや▼
・泉質:低張性アルカリ性冷鉱泉
・効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、病後回復期など
・風呂の種類:4種
・源泉風呂:なし
・露天風呂:有り
・入浴料(税込):1000円
・駐車場情報:有り、40台

紫翠閣とうふや

住所:愛知県豊田市笹戸町畷7
電話:0565-68-2331
営業時間:【日帰り温泉】11:00〜17:00
定休日:無休

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

全国のカレー・ラーメンが揃う「小さな森の販売所」

地域活動を支援しているNPO法人「あさひ」が運営するカフェ。ひときわ目をひくのは、店内にずらりと並ぶご当地カレーラーメンの数々。笹戸温泉を訪れた人が気軽に軽食をとれるよう、スタートしたのが始まりなのだとか。

マンゴー、フレンチバニラ、巨峰のアイスクリーム各250円

絶景テラスでいただくお手頃アイスクリーム

カレーとラーメンだけでなく、常時6種類ほどあるアイスクリームも人気。季節によって味が異なるので、訪れるたび新しい味に出会えるかも!

風呂上がりのアイスはなぜにこんなに美味いのか

店内に席がありますが、晴天時は断然、テラス席がオススメ。矢作川笹戸温泉街を眺めながら、至福のひとときを……。

ライター桂順
ライター桂順
「テラスから見渡せる素晴らしい景色も思い出深いですが、何より楽しかったのがスタッフさんとの掛け合い。なぜこんなにカレーがあるのか、オススメのラーメンは? などなど、地元の話も含めて話がつきませんでした。すべてがお手頃な価格なのも嬉しいポイント」

取材メモ/飾り気がないからこそ、感じること、浸れるものがあるのがここ、笹戸温泉。あたりは手付かずの大自然。アクティビティも、川遊びや釣り、ツーリング、サイクリングと昔から親しまれていたものが占めています。童心に帰ってのんびりできる、そんなところも“県下最古級”だなとしみじみ。

取材・文・撮影=桂順

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

SERIES