両国江戸NOREN! 獲れたばかりの新鮮な魚で絶品海鮮丼

特集

【動画付き】両国で相撲グルメを楽しむ!

2018/01/14

両国江戸NOREN! 獲れたばかりの新鮮な魚で絶品海鮮丼

東京・築地に本店を構え、朝獲れたばかりの新鮮な魚を直送するお店「かぶきまぐろ」。特にオススメは海鮮を20種類も盛った「築地場外丼」。二段に重なったお椀のインパクトはもちろん、味も最高! 100種類以上の日本酒と共に、新鮮な魚を味わえるお店を紹介!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

まずは、どんなお店かが1分で分かる動画をご覧下さい!

両国国技館そばにある、東京各地の名店がそろった飲食施設「両国江戸NOREN」。ここには江戸の町屋を意識した吹き抜け空間と共に和食の名店がそろう。その中でも海鮮の店を代表して軒を構える「かぶきまぐろ」は、相撲観戦にやってきた外国人観光客も満足できる新鮮な海鮮料理店だ。

鮮やかな海鮮丼の写真が並ぶ入り口
落ち着いた店内
広い店内には100種類以上の日本酒

築地で築いた信頼関係をベースにした極上の仕入れ先

浦安(千葉)の魚市場近くに生まれ育ち、築地の魚市場に勤めた経歴を持つヘッドマネージャーの橋本さん。

ヘッドマネージャーの橋本さん
ヘッドマネージャー・橋本さん
ヘッドマネージャー・橋本さん
「この世界で長く勤めて築き上げた信頼が、今の仕入れの元になっています」
その日の朝獲れたばかりの魚をさばく

新鮮な魚を提供するには仕入れ先とどれだけ信頼関係を作るかが大事。「かぶきまぐろ」では、仕入れ先との深いつながりを元に、すべてのメニューにおいて極上の一品を提供している。その中でも特に橋本さんが自信を持ってオススメするメニューが「築地場外丼」。二段に重なったお椀に20種類もの朝獲れ魚が並ぶ、信じられないほどに贅沢な一品だ。

二段に重なった丼からこぼれ落ちそうな大盛りの海鮮

「築地場外丼(3240円)」

二段の丼を覆い尽くすウニ、エビ、いくら、まぐろ。見た目のインパクトもすごい自信作だ。

新鮮な魚介類のハーモニー
ヘッドマネージャー・橋本さん
ヘッドマネージャー・橋本さん
「他所では10000円出しても食べられないと思います。相撲観戦に訪れる外国人観光客が多い両国江戸NORENには、各ジャンルを代表する店が立ち並んでいると考えています。その中で私たちは『日本の海鮮丼はおいしい』と喜んでいただける料理をリーズナブルに提供する責任を持ち、日々精進しています」

特に若い人にこそ海鮮丼を楽しんでもらいたい

おとなの週末で特集されたことも
ヘッドマネージャー・橋本さん
ヘッドマネージャー・橋本さん
「新鮮な海鮮丼は値段も高く、なかなか若い人たちには身近に感じてもらえないと思うので、ここでおいしい海鮮丼に出会って、幅広くおいしいものに興味を持ってもらいたいです」

生粋の職人魂で、「かぶきまぐろ」はおいしい海鮮丼を提供している。

Yahoo!ロコ刺身BAR かぶきまぐろ 両国江戸NOREN店
住所
東京都墨田区横網1-3-20 両国江戸NOREN1F

地図を見る

アクセス
両国駅[西口]から徒歩約0分
両国(都営線)駅[A3]から徒歩約7分
馬喰横山駅[C2]から徒歩約10分
電話
03-6456-1032
営業時間
月~金、祝前日: 11:00~15:00 (料理L.O. 14:30)17:00~23:00 (料理L.O. 22:00)土、日、祝日: 11:00~23:00 (料理L.O. 22:00)
定休日
施設に準ずる
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES