築地なのにオープンテラスで海鮮BBQが楽しめる最高な店とは?

特集

【動画付き】朝だけじゃない!昼築地・夜築地の豪快グルメ

2018/01/13

築地なのにオープンテラスで海鮮BBQが楽しめる最高な店とは?

築地市場駅から徒歩5分ほど。築地場外市場にある『北海番屋』は、創業90年の海産物専門店「魚がし北田」の直営店。北海道から取り寄せた貝をはじめとする魚介類を選んで自分で網焼きできるというお店! 平日は夜まで営業しているというが、果たしてその全貌とは!?

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

まずは海鮮BBQが楽しめる『北海番屋』が、どんなお店なのかが1分で分かる動画をご覧あれ!

都営地下鉄大江戸線・築地市場駅を出て、多くの観光客でごった返す築地場外市場を歩くこと5分。大きな文字で表記された『北海番屋』を発見! 

にぎわいは早朝だけじゃない築地場外市場
大きく表記された『北海番屋』の店名が目印

こちらは創業90年の海産物専門店「魚がし北田」の直営店。江戸時代から日本橋にあった魚河岸が、関東大震災をきっかけに現在の築地市場に移転。それに合わせて、北海道産の鮭、いくら、たらこなどの海産物専門店として創業し、今日に至っているそうだ。

開業は大正13年。築地市場内での写真
現在の「魚がし北田」築地店

そんな『北海番屋』の店頭にはショーケースにずらりと並べられた貝と魚介・野菜たちが! そこを通りかかる外国人観光客が物珍しそうに写真を撮る姿が目立っていた。SNSの効果で、特に香港の人たちに大ブームのお店なんだとか。

ショーケースに並べられた旬の貝

時期にもよるが、約20種類もの魚介類や野菜の中から自分が食べたいものを選び、テーブルに運んだら自分で網焼きするというシステムだ。

食べたいものを選んでテーブルへ

この日、用意されていた貝の種類は、ほたて(700円※以降全て税込表記)、さざえ(600円)、あわび(600円)、はまぐり(600円)、かき(800円)、ほっき貝(600円)というラインナップ。値段も舟皿にわかりやすく書かれているので、自分の財布と相談しながらチョイスしよう!

リピート率No.1のほたて700円(時期により値段変動あり)

貝以外にもタラバガニ(1500円)、まぐろのホホ肉(600円)、限定品の大トロまぐろ切り落とし(800円)などの魚介や、アスパラ(700円)、甘とうがらし(480円)といった野菜、しいたけ(400円)、とうもろこし(600 円)も用意されている。

そのほかに野菜や魚介もたくさん
たらばがには2本で1500円
網焼き初心者でもわかるように焼き方が貼られている

店内は漁船を思わせる雰囲気

店内は広々としたテーブル席が38席並び、本物の大漁旗や漁船に付けられる裸電球が施されている。

大漁旗が施された店内
要所に漁船を思わせる装飾が

テーブル席には網焼きの台が用意されているので、気軽にバーベキューを楽しむことができる。思い思いの魚介類を好きなだけ焼いていただこう! 

各テーブルには網焼きの台が用意されている
好きな海鮮を選んでBBQ

築地場外市場には珍しいオープンテラス

さらに店内奥にはなんとオープンテラス席が! 残念ながら予約はできないが、晴れた日には気持ちの良い日差しを浴びながら、家族や友人同士でワイワイ楽しめる。

風通しのいいオープンテラス
ウッドデッキでの生ビールと海鮮焼きは最高

築地で、しかも屋外でビールを片手に新鮮な海鮮が堪能できる格別な一時をぜひご体験あれ。

北海番屋

住所:東京都中央区築地4-14-16
電話:03-5148-0788
交通:都営地下鉄大江戸線・築地市場駅A1出入口より徒歩5分、東京メトロ日比谷線・築地駅1番出入口より徒歩5分
時間:月~金10:00~15:00(LO14:00)、17:00~22:00(LO21:00)、土・日・祝10:00~15:00(LO14:00)
休み:水曜日

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES