激ウマ麻婆豆腐に舌鼓! あま~い杏仁はほっぺが落ちそう

特集

徳島で見つけた! 満足グルメ&レア体験

2018/01/14

激ウマ麻婆豆腐に舌鼓! あま~い杏仁はほっぺが落ちそう

有名中華料理店「徳島四川飯店」で28年修業を積んだ荒木良広さん。料理の鉄人としても知られる陳建一さんの信頼のもと、長年料理長を務めてきた。8年前に、本格四川中国料理店「あらき」を開業し独立。誰でも食べやすい中国料理をモットーに奥さまと美人看板娘の仲良し家族がもてなすお店に潜入。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

辛みとうまみの共演! 抜群の腕を振るうオーナーの本格四川料理を堪能!

今回お邪魔するのは、テレビ番組『料理の鉄人』で一躍有名になった陳建一さんが営む「四川飯店」で、長年料理長をやってこられた荒木良広さんのお店。誰でも気軽に足を運べて、街の老若男女から愛される人気の中国料理店なのです!

\私がレポートします/

中山真都香 

中山真都香 

編集者

こんにちはライター中山です。
中国料理が好きすぎて中国上海に渡ったことがあります。もちろんこの世で一番好きな食べ物は中国料理! 人生最後の晩餐(ばんさん)も中国料理と決めています! 本当は中国に住みたいくらい、中国料理が大好きなんです。

今日この取材にすべてを注いでおりますので体調は万全! 胃の調子もベストです!
陳建一さんって!! 中国料理好きな私にとってはもはや師匠ですから!(中国料理経験はゼロ)
そんな師匠のイズムを引き継いでいる方のお店ですよ。ウキウキが止まらないのです!

ご家族、グループ、カップルなどさまざまな方が利用しやすそうな店内

オーナーと奥さま、娘さんが仲良く営むお店へレッツ潜入!

下準備が8割と言われる中国料理の世界。丁寧に下ごしらえされた食材を美味しくかつスピーディーに仕上げていく厨房はまさに戦場のようなイメージ。厳しい料理長のもと、修業を重ねた料理人がてきぱき働いている姿が目に浮かぶ。
さぞかし厳しい方なんだろうとドキドキしながら訪問するも、優しく穏やかな笑顔で出迎えてくださいました!

中山
中山
「こんにちはー! おお~、さっそく壁中央に陳建一さんとツーショットが飾ってある! 陳さんも来店されてるんですね」
荒木さん
荒木さん
「いらっしゃいませ!」
中山
中山
「さっそく良い匂いとともに鍋を振っていらっしゃる姿が見えます! 少しのぞかせください!」
中華料理ならではのスピードに圧倒!

作り方を見せていただく

中山
中山
「これがウワサの麻婆豆腐ですね!」
荒木さん
荒木さん
「そう! 麻婆豆腐だよ。さあ、もう仕上げるよ!」
中山
中山
「さすが中華、火力も勢いもすごくてあっという間です」
美味しそうな香りに思わず手が伸びそうになる

と、いうことで「麻婆豆腐定食」(1100円)が完成!
嬉しいことに、サラダ、小鉢、スープ、ご飯、香物、杏仁豆腐付きですよ!

後ろにバッチリ写っている陳建一さんと師匠に見守られながらいただけるなんて幸せ!
中山
中山
「できましたね。美味しそ~! こちらも『徳島四川飯店』で修得されたものですか?」
荒木さん
荒木さん
「そうですよ! あと、うちの甜麺醤(テンメンジャン)八丁味噌から自家製で作っていて、豆板醤も2種類をブレンドし豆腐やスープにもこだわってるよ」
中山
中山
「長年料理長をやってきた荒木さんの技が光る逸品ですね!」
レンゲでひとすくいするだけで分かる柔らかい豆腐

ついに実食!

ライター中山の食べっぷりを温かい笑顔で見守ってくれる荒木さん
中山
中山
「んん~! 美味しいっ! 挽肉たっぷりです。自家製八丁味噌のテンメンジャン効いてますね。後からピリっとくる唐辛子の辛さがまた良いです!」
荒木さん
荒木さん
「美味しく食べてくれてありがとう。料理長時代は厨房の奥にいてお客さんの反応を感じることがなかったから、今はこうしてダイレクトに声を聞けるのがやり甲斐の一つかな」
中山
中山
「なるほど。独立して良かったことの一つですね!」
辛さに自信のあるチャレンジャー募集!

オン・ザ・ライスしてみた

中山
中山
「師匠、あの、オン・ザ・ライスしてもいいですか……?」
荒木さん
荒木さん
「どうぞどうぞ、周りは気にせず、好きに食べるのが一番!」
中山
中山
「では遠慮なく……。うんまっ! やっぱりこの味、白米に合いますね~」
荒木さん
荒木さん
「基本は誰でも食べやすい味をこころがけているけど、辛さは好みで変えられるよ!」
杏仁豆腐はすべてのセットに付いているというから嬉しい!

杏仁豆腐

中山
中山
「こちらは、ほっぺが落ちてしまいそうなほど美味しいと評判の杏仁豆腐ですね!」
荒木さん
荒木さん
「これも一から全部手作り。なめらかな舌触りになるようこだわっているよ。ぜひ食べてみて」
赤いクコの実と真っ白な杏仁豆腐のコントラストが美しい!
中山
中山
「わあ~~、プルンプルンで、とってもミルキー! 濃厚なミルクに杏の風味が最高!」
来る人を虜(とりこ)にするという杏仁豆腐にすっかりやられてしまった
中山
中山
「杏仁豆腐、美味しすぎて手が止まらないです。ちなみにお伺いしてみたかったのですが……、ズバリ! 師匠の陳建一さんはどんな方ですか?」
荒木さん
荒木さん
「テレビで見たまんまだよ(笑)。優しい面もあり、とっても厳しい面もある。うちがオープンした際は、自ら食材を持参して鍋を振りに来てくれたよ」
中山
中山
「弟子思いの方なんですね。荒木さんに対する信頼度も伺えます」
麻婆豆腐や杏仁豆腐のみならず豪快に笑う荒木さんの人柄に一気に虜になったライター中山

今後の夢について聞いた

荒木さん
荒木さん
「中華料理は一人で食べるよりも大皿をシェアして食べるのが一番美味しい! だから大人数でワイワイ楽しく食べてほしいな。あと、これからも家族仲良くやっていけたらそれで十分かな!」
中山
中山
「すてきです! でも、こんなに美人な看板娘さん、絶対誰かに狙われていますよ(笑)。
すてきなお婿さんが現れて、仲良し家族がどんどん増えていけばいいですね! 今日はありがとうございました!」

取材メモ/あーますます中国料理の虜になってしまった。陳建一さんにもお会いしてみたいなー

取材・文=中山真都香 撮影=藤川隆久

Yahoo!ロコ中国四川料理 あらき
住所
徳島市南田宮一丁目3-51

地図を見る

アクセス
佐古駅[出口]から徒歩約16分
徳島駅[出口]から徒歩約24分
蔵本駅[出口]から徒歩約38分
電話
088-633-6775
営業時間
月,水~日 11:00~14:30,18:00~21:30
定休日
火曜・第3月曜(祝日の場合は翌日休み)、金曜の夜
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES