原宿で話題! 目の前ででき上がる工程が楽しいロールアイス!

特集

【動画付き】原宿カワイイカフェ&スイーツ

2018/01/21

原宿で話題! 目の前ででき上がる工程が楽しいロールアイス!

JR山手線・原宿駅から徒歩3分。竹下通りから少し奥に入ったところにある「マンハッタンロールアイスクリーム」は、この夏オープンしたばかり。スイーツの聖地で高い人気を得ているという、そのアイデアをご紹介。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

いったいどんなお店なのか? まずは1分の動画をご覧下あれ!

JR山手線・原宿駅から徒歩3分。表参道口から竹下通りの中心部へと抜ける裏道に、ニューヨークで話題となった「MANHATTAN ROLL ICE CREAM(マンハッタンロールアイスクリーム)」の路面店が8月21日にオープン。

ニューヨークスタイルのスタイリッシュな店舗

クルクルの見ためが可愛いアイスクリーム!

ロールアイスとはアイスクリームを薄く伸ばして丸めたもの。もともとはタイなどアジアの屋台で売られていたのだが、今やニューヨークで大流行のアイスだ。

クルクルと巻かれたアイスが並ぶ姿が可愛い

大ヒットのアイデア! ロールアイスを目の前で!

お店がヒットした大きな要因は、その人気のロールアイス作りをお客さんの目の前で見せている点だ。液体のクリームがみるみる固まっていく、薄くクルクル巻かれていく、フルーツなどでキレイにトッピングされていく、その全ての工程をまるでショーのごとく楽しめる。

多くのお客さんはその様子を撮影しSNSなどにUPする

ロールアイスは、マイナス20℃以下のコールドプレートの上に液状のクリームをのせて作られる。果肉やチョコなどを混ぜて薄く伸ばし、固まったらそれを巻き取って完成。多様なフレーバーと、フレッシュな果肉やチョコなどのトッピングも充実しているので、SNS映えする可愛いルックスとなる。

アイスがクルクル巻かれていく様子は新鮮

もちろんできたてを提供してくれるので、口当たりも滑らか。トッピングやアイスのベースには、フレッシュなフルーツを使用。また、今流行りのチョコミントやキャラメルなど、ほかではなかなか味わえないフレーバーも楽しめる。さらに店員さんの笑顔でアイス作りの楽しい雰囲気を倍増。常に楽しい会話を心掛けている。

どんどんトッピングを重ねる様子も楽しい
明るく話しかけてくれる店員さん

チョコバナナなど全8種類のフレーバー

バナナ、チョコレートソース、ホイップクリームを合わせた定番フレーバー「チョコバナナ」や、フレッシュな各種ベリーを合わせた「ストロベリー&ベリー」、季節のフルーツを使用した「シーズンスイーツ」など、全8種類のフレーバーがある。

1番人気の「チョコバナナ」。値段は全種類850円。
手書きで暖かみのあるメニュー

店内にはフォトスポットもあり、SNSへのUPが止まらない。お客さんがたくさんUPしてくれることで、さらにその人気は高まっていく。

撮影で盛り上がる店内

ニューヨークを中心に、海外のおしゃれ女子から大人気のロールアイス。ぜひ一度、楽しんでみてはいかが?

MANHATTAN ROLL ICE CREAM(マンハッタンロールアイスクリーム)

住所:東京都渋谷区神宮前1-10-6セリジェ1F
電話:なし
交通:JR山手線原宿駅竹下口から徒歩3分
時間:10:00〜20:00
休み:年中無休

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES