知ってるだけでも自慢したい!陶芸家夫妻が営む穴場カフェ/熊本

2018/09/14

知ってるだけでも自慢したい!陶芸家夫妻が営む穴場カフェ/熊本

「道が分からない、ここはどこ?」。そんな問い合わせが続出する「見つけにくい店」。お店の方も看板を出したり地図を作ったり、四苦八苦。今回は、そんなお店をお手伝い。ここで迷う人が多い!というポイントを紹介。それに……、見つけにくいってことは穴場ってこと。見つけて鼻高々になって♪

月刊タウン情報クマモト

月刊タウン情報クマモト

ヒグラシ カフェ&ピッツァ
[上益城郡御船町]

「こんな所に!?」とお客のほとんどが、半信半疑で訪れる場所。陶芸家の渡辺さん夫妻が何もない森の中に、長い時間をかけて築いた小さな家や工房、カフェ。まさに、熊本の桃源郷がここにはある。

Road to ”ヒグラシ”♪

県道28号を吉無田高原方面へ
約6分(4.4Km)進んだ左手に看板が見えたら右折
悪路をゆっくり進むと、正面に『ヒグラシ』を発見! 
車を停めて敷地内へ。 「工事車両が通り道も悪いので気をつけていらっしゃってください」 オーナー・渡辺さん親子

大自然と共生するように
日々を楽しむ暮らしをプチ体験

慌てて進むと道に迷ったり、車を傷つけたり……。ちょっぴりドキドキしながら車を走らせてほしいのが、『ヒグラシ』への道のり。辿り着けば、そこには唯一無二の時間が流れているというご褒美があることを知っているからこそ、人々は通い続けているのだろう。

陶芸家のご主人・ヒデカズさんと移り住み、窯を作り、木を植え、家を作り……、約30年前に『蜩窯』をオープン。吉無田水源の水を直接引いているため、水が美味しく、静かな場所で過ごす日々は、とても贅沢だという。そんな贅沢な時間のお裾分けを体験できるのが、同店の何よりの楽しみ方。「焼き物より簡単」とつくったピザ窯もあり、窯開きの時のふるまいとして手作りピッツァを作っていたことをキッカケにカフェがオープン。そこに、イタリアで出会ったピッツァの美味しさに感動した大祐さんが本格的な味わいに昇華。

自家製ベーコンも好評で、「分けてほしい」という声に応えて2016年から販売も開始した。

時間が経てば経つほど、楽しみが見つかる場所

敷地内には、ギャラリー、カフェ、中庭、ツリーハウス……と、1軒とは思えない内容の充実さ。季節や天候で自然の色合いが変わるのも、大自然の中にあるからこそ。訪れるたびに発見する楽しみに、感動しっぱなし。

器も、石窯もピッツァも、ベーコンも自家製

何でも手作りしてしまう渡辺一家。手作り石窯で焼いたピッツァ“ヒグラシベーコン”は、丁度良い塩加減のもっちもち生地に、自家製ベーコンを贅沢にトッピング。サラダ・ドリンク・デザート込みで1500円。ベーコンは、100g600円。

今季の新作は、優しい青がアクセント。軽くて使いやすいのも◎。手前から3000円、3600円、2500円

建物自体は、熊本地震の影響でリニューアル。ギャラリーとカフェの他に、県内作家によるハンドメードアイテムの販売スペースや、2階には奥さんと友人で手掛ける洋服の展示販売も始まりパワーアップ。「とにかく、お客さんの滞在時間が長いのがうちの特徴です」と大祐さん。庭のツリーハウスで遊んだり、陶芸をしたり、散策したり……。1日いる人もいるそう。

予約をすれば、一日陶芸体験教室も楽しめ、一人5000円(粘土2キロ、焼成代込)でカップ6〜7個作れるというから嬉しい。自分用はもちろん、ギフトに手作りする人も多いとか。「せっかく、こんな素晴らしい場所に住んでいるから、もっと遊ばないと」と、将来的には森の中に遊歩道を作る予定。ちょっとだけがんばって車を走らせてみて。

Yahoo!ロコヒグラシ カフェ&ピッツァ
住所
熊本県上益城郡御船町田代8405—375

地図を見る

電話
096-285-2426
営業時間
11:00〜18:00(オーダーストップ17:30)
定休日
木曜
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

この記事を書いたライター情報

月刊タウン情報クマモト

月刊タウン情報クマモト

創刊から37年、熊本県民の皆さんに“タンクマ”の愛称で親しまれ続けている『タウン情報クマモト』。グルメ、温泉、観光、人、音楽、ファッション、アートなど、熊本の“旬”を満載。毎月27日発売。360円。

月刊タウン情報クマモト が最近書いた記事

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES