人気インスタグラマーが通う、大阪おしゃれカフェ3選

人気インスタグラマーが通う、大阪おしゃれカフェ3選

2017/10/20

観光スポットではなく、カフェを目的に旅してもいいよね?くいだおれの街大阪には、味はもちろん個性的で魅力あふれるカフェがいっぱい! そこで京阪神を中心に「いつもどこかのカフェで過ごしている」インスタグラマーきょん。さんに、オススメのカフェとメニューを紹介していただいた。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

\紹介してくれたのはこの人!/

きょん。

きょん。

\紹介する3軒はこちら! /
1. パンとエスプレッソと 南森町交差点
2. カフェみもざ
3. 千成屋珈琲

1. パンとエスプレッソと 南森町交差点

高い天井で広々と明るく気持ちいい! 木と鉄の質感がおしゃれなカフェ

国道1号線が通る南森町交差点に面したお店は「プレミアホテル -CABIN- 大阪」の1階に

\きょん。さんのオススメPOINT/

きょん。さん
きょん。さん
関西では2店舗目となる『パンとエスプレッソと 南森町交差点』が大阪南森町にオープンしたのは2017年6月です。焼きたてのパンは、朝からずらっと並ぶ人の列にも納得のおいしさ。解放感抜群の空間で食べたら、そのおいしさも倍増ですよ! 私のお気に入りは、15時から提供されるフレンチトーストです。そのおいしさたるや、口に入れた瞬間骨抜きになること間違いありません!」
大きな窓から太陽の光がたっぷり差し込む、明るい店内

オープンと同時にぞくぞくと入店するお客様で、連日すぐに席が埋まってしまう人気店。お客さんたちはパンとエスプレッソをいただきながら、友人らとのおしゃべりに興じたり、外を眺めながら、ひとりの時間をゆっくり楽しんだり。ホテルの宿泊客なのか、外国人の姿も多い。

そのままで食べておいしい「フレンチトースト」(750円)。アカシアの蜂蜜も供されるので、お好みでたっぷりたらして

こちらがきょん。さんオススメの「フレンチートスト」。ふっくらフワフワ、まわりはカリッとしてやみつきになりそうな食感がたまらない。中までしっかり味が染みこんでいて、フレンチトースト好きにはこたえられない一品だ。使用されている食パン「ムー」は、店内で販売している人気ナンバーワンの商品。

四角い形がかわいい、手でちぎれる食パン「ムー」(300円)と、「カフェラテ」Sサイズ(500円)

「ムー」を購入して自宅で楽しむなら、半分にちぎって一方はそのまま、もう一方はトーストして食べてみて。焼くと練り込まれた国産バターのいい匂いが立ちのぼり、部屋中が幸せの香りに包まれる。

\きょん。さんのインスタ SNAP/

パンとエスプレッソと 南森町交差点

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

\近くの寄り道スポットをチェック!/
日本一長い商店街「天神橋筋商店街」

写真:ペイレスイメージズ/アフロ

日本一長いことで有名な商店街。約2.6km続く商店街の近くには、大阪の夏を彩る天神祭で有名な大阪天満宮がある。

天神橋筋商店街

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

2. カフェみもざ

小ぢんまりした空間にステンドグラスが美しいカフェ

外から見た「カフェみもざ」。壁に大きく描かれたみもざの絵は、知り合いの絵描きさんが描いてくれたそう

\きょん。さんのオススメPOINT/

きょん。さん
きょん。さん
「空間を明るく照らすステンドグラス。お店に一歩足を踏み入れれば、おとぎの国の世界に迷い込んだような気分です。見る角度を変えれば、カップに注がれた珈琲にもきらきらと輝く赤や青の光が浮かび上がるので、出会えたらシャッターチャンス! ですよ」

お店を訪ねて歩いていくと、壁一面に大きく描かれたミモザの絵が特徴的な、2階建ての家が見えてくる。その1階にあるのが、「カフェみもざ」。店長の相川知美さんと建物のオーナーさんとでリノベーションしたという。

カウンターやテーブル、厨房を青く彩るタイルは、相川さんが以前から買い集めていたもの。それらを自ら貼ったとか! テーブルは足踏みミシンの台を利用

以前は服飾専門学校の講師をしていたという相川さんは、イタリアに2年間住んだ経験も。店名の「みもざ」は、イタリアで男性が女性へ感謝の気持ちを込めてプレゼントする花で、相川さんも大好きな花だ。

天井から下がるいくつものランプシェードと、光をたっぷりとり込む窓を彩るステンドグラスは相川さんの手作り。きょん。さんの言う通りおとぎの国の世界のよう
制作に1年かけたという、入口横にあるステンドグラス
「バラの花のアップルパイ」(500円)レモン風味のカスタードに、リンゴにもレモンを浸みこませており、適度な酸味と甘味を楽しめる。シナモンのアクセントが効いている
アップルパイならこれと勧めてくれた、フレーバーティー「キャトルフリュイ」(500円)。ケーキとドリンクをセットで頼む「ケーキセット」は900円

相川さん自身で買い集めた食器や陶器に、お料理やお菓子作りの趣味を生かした個性たっぷりのカフェは、オープンからもうすぐ3年目。暖かい日だまりのような、ほっこりした空気が心地良い。

\きょん。さんのインスタ SNAP/

カフェみもざ

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

\近くの寄り道スポットをチェック!/
日本100名城のひとつ「大阪城」

ペイレスイメージズ/アフロ

日本100名城のひとつ大阪城。広い敷地や巨大な石垣が集まっていることでも有名。天守閣の中は、城の歴史を紹介するミュージアムになっている。

大阪城

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

3. 千成屋珈琲と千成屋フルーツパーラー

ミックスジュース発祥の、レトロと現代が絶妙にミックスするカフェ

ミックスジュース発祥で有名な「千成屋珈琲」。実は、いったん閉店したが2017年5月に復活!

\きょん。さんのオススメPOINT/

きょん。さん
きょん。さん
新世界というディープな場所で、ひときわゆったりした時間が流れる喫茶店。ミックスジュースの発祥の店ということもあり、立ち寄った際にはぜひ一度は飲みたいミックスジュースはマストドリンクです。そのほか、厚焼き玉子サンドや淹れたての珈琲も格別です!」 

地下鉄御堂筋線、動物園前駅から徒歩約2分。大阪の下町らしい商店街の中に、昔ながらの喫茶店の雰囲気ただよう店が「千成屋珈琲」だ。隣には同じく千成屋珈琲が経営するフルーツパーラーがある。

千成屋フルーツパーラー店内。テーブルと脚の高い椅子がおかれている
ここに来たらぜひ味わってほしい「ミックスジュース」(500円)

発祥の店のミックスジュース。オリジナリティーを大切にしながらも、今の時代の味に合わせる工夫がなされている。ストローで混ぜるとドロッとしているのに、飲むとのどごし良く爽やかな甘さはさすが!

特にこだわったのは、氷の粒とフルーツのわずかに残した繊維の食感。繊維は少しでも大きいと口の中に残ってしまうので、絶妙の大きさを実現するのに苦労したとのこと。

発酵バターを使用したバターブレンドコーヒー豆を使用。千成屋珈琲ではこのスタイルで提供する。コクとまろやかな味わいなのでブラックで飲む客が多い「コーヒーサイフォン ブレンド(ホット)」(500円)

こちらのコーヒーはきょん。さんもお気に入り。店名にも「珈琲」と掲げているように、お店の方も「自慢の一杯」とのことなので、ぜひ味わってみよう!

関西で玉子サンドといえばこのスタイル! だし巻き玉子を、辛子マヨネーズとケチャップを塗ったパンではさんだ「厚焼き玉子サンド」(620円)
ときどきむしょうに食べたくなる、鉄板にのった昔ながらのケチャップ味のナポリタン。赤いウインナーと厚めに切った玉ねぎがおいしい「鉄板ナポリタン」(750円)

長年地元の人たちに愛された店がなくなるのは惜しいと、みごと復活した千成屋珈琲。周辺は大阪のディープスポットとして脚光を浴びていて、外国人観光客も多い。レトロで今風なカフェとして、これからも注目だ。

\きょん。さんのインスタ SNAP/

千成屋珈琲

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

\近くの寄り道スポットもチェック!/
高さ日本一「あべのハルカス」

写真:ペイレスイメージズ/アフロ

日本一高い300mの展望台から眺める大阪の街はまた格別。大阪マリオット都ホテルや近鉄百貨店、美術館も入る複合施設。

あべのハルカス

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

取材メモ/大阪の魅力あふれるカフェは、3軒とも清潔で心地よい空間が印象的だった。ここで過ごす時間を自由に楽しんで欲しいという思いがあらわれている。みなさんも、インスタグラマーのきょん。さんのように、自分好みのカフェを見つけに出かけてみては?

取材・文・撮影=國松珠実(おふぃす・ともとも)

\大阪に行きたくなったあなたへ/


\次のカフェ旅はどこ行く?/

\まだある注目の大阪カフェ/

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載