阿蘇郡高森町のSNSで話題の絶景&ご利益スポット

阿蘇郡高森町のSNSで話題の絶景&ご利益スポット

2018/09/17

世は「絶景ブーム」。熊本にも「自慢したい絶景」がたくさんあるって、ご存知ですか? 誰もが知る絶景から、ちょっと目線を変えて出会える絶景まで、12の絶景をお楽しみください。

月刊タウン情報クマモト

月刊タウン情報クマモト

生命力に満ちた森の中の絶景
[高森]上色見熊野座神社
Kamishikimi kumano imasujinjya

木々の呼吸音が聴こえてきそうなほどの静謐な世界。そこは、合格・必勝や、恋愛成就のご利益があることでも有名なパワースポットだ。絶景に心洗われ、願い事まで叶っちゃう、まさに一石二鳥の日帰り旅へ出発!

どこまでも続く緑の世界に吸い込まれそう。
清らかな空気はまさに神の領域

約百基の灯篭がお出迎え。
幻想の世界へいざ行かん

SNSで話題の絶景&ご利益スポットが、阿蘇郡高森町にはいくつもある。せっかくなら、訪れた時の感動を写真に収め、あなたもアップしてみない? 「いいね!」をたくさんもらえる、わくわくのドライブになるはず。

高森町の中心部を走る国道325号。そこから少し入ったところに、青々と茂る木々にすっぽりと覆われた“深い森”のような場所がある。うっそうと苔むした階段を一歩ずつ進み鳥居をくぐると、参道には百基近くの石灯篭が等間隔にズラリと並び、圧巻の景色を作り上げている。『上色見熊野座神社』は、その神秘的な雰囲気や存在感が訪れた人を魅了している、有名なパワースポット。確かに、目を閉じるとまぶたを木漏れ日がチラチラとくすぐり、濃い森の匂いが体の中を洗い流していくかのよう。辺り一面、木々たちが呼吸する音まで聴こえてきそうなほどの生命力に満ちている。

吸い込まれそうな気持ちになる「上色見熊野座神社(かみしきみくまのいますじんじゃ)」

伊邪那岐命、伊邪那美命、石君大将軍を祀るここは、神殿の奥地に縦横10メートル以上もある大風穴『穿戸岩』があり、「岩に触れると困難な目標でも必ず達成できる」と言われる合格・必勝のご利益スポット。また、敷地内に生えているご神木「なぎ」は、昔から縁結びとしても有名なので、ぜひ拝んで帰りたい。

この神社から車で7〜8分の場所には、阿蘇屈指の恋愛成就スポット『高森殿の杉』もあるから見逃せない。見る角度によって表情が異なるから、マイベストビューを見つけて撮影&SNSにアップ。「いいね!」の数だけ、このドライブが思い出深いものになるはず。ランチは阿蘇の季節野菜を使った漬物と郷土料理・だご汁のセットを。帰る頃には「明日はいいことありそう」なんて、素敵な予感にわくわくしているはず。

お立ち寄りSPOT

高森殿の杉(たかもりどんのすぎ)
[阿蘇郡高森町]

そっと寄り添う夫婦杉に
恋愛成就を願って……

見渡す限り牧草地が広がる中に、こんもりと枝を広げる木立。中に入ると、そのほとんどが2本の夫婦杉でできていることに気づき、その存在感に圧倒される。1本は雄々しく幾重にも別れた枝を力強く天に突き上げて。もう1本はそっと後ろから寄り添い、3本に別れた枝を真っ直ぐ伸ばしている。いずれも樹齢約400年超だ。

高森殿の杉(夫婦杉)

[阿蘇郡高森町]
高森殿の杉(たかもりどんのすぎ)
Tel.0967-62-1111(高森町政策推進課)

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

とくまる食堂
[阿蘇郡高森町上色見]

お漬物とだご汁でもてなす
阿蘇の愛情ごはん

50年の歴史を持つ老舗の漬物店が、「阿蘇を訪れた人を愛情ご飯でもてなしたい」との思いからオープンさせた食事処。自慢の漬物はもちろん、高森・南阿蘇の清らかな水で育まれた五分づき雑穀ご飯、素朴な味わいの小鉢などがセットに。阿蘇名物のだご汁には野菜がいっぱい入り、自然の恵みが心地よく胃袋を満たしてくれる。

“おつけもの昼膳”1080円(+100円で高菜めしに変更可)
漬物は添加物ひかえめで優しい味わい
阿蘇産こだわり大豆を使った醤油が味の決め手
漬物店と同じ敷地内にある食事処

この記事を書いたライター情報

月刊タウン情報クマモト

月刊タウン情報クマモト

創刊から37年、熊本県民の皆さんに“タンクマ”の愛称で親しまれ続けている『タウン情報クマモト』。グルメ、温泉、観光、人、音楽、ファッション、アートなど、熊本の“旬”を満載。毎月27日発売。360円。

月刊タウン情報クマモト が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載