六本木に新登場のものまねショーパブが忘年会に最適だった!

特集

【東京Clips!】今年行っておきたいスポットが続々登場!

2017/11/11

六本木に新登場のものまねショーパブが忘年会に最適だった!

都内にはものまねショーが楽しめる場所が数多くありますが、六本木に映画のものまねの第一人者“レイパー佐藤”さんが営むものまねショーパブ「マグナム東京」がオープンした。人気を集めているという同店を取材してみると、ぜひ忘年会に使いたいエンタメ空間だった!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

忘年会の場所探しに編集部員が突撃!

ショーパブなどにはあまり行かないためやや緊張気味のライフマガジン編集部A

マグナム東京のココに注目!

1.ものまねショーパブをはじめた理由は?
2.ショー以外もココが魅力!
3.実際のショーをチラ見せしちゃいます

1.ものまねショーパブをはじめた理由は?

夜の街としての印象が強いオトナの街六本木は多くのクラブやショーパブがしのぎを削る激戦区。そんな激戦区六本木にものまねショーパブを作った理由を、ものまね芸人として確かな腕を持つ艦長(店長)のレイパー佐藤さんに聞いてみました。

にこやかに取材に協力してくれたレイパー佐藤さん。ダンディ
レイパー佐藤

レイパー佐藤

ものまね芸人

編集部A
編集部A
「まず、なぜ六本木にものまねショーパブを作ったんですか?」
レイパー佐藤
レイパー佐藤
「ひとつは、ものまね好きの人が集まれる場所を作りたかったから。レイパー佐藤の芸をいつでも見たい!って言ってくれる人もいましたから(笑)」

ちなみに、ものまね芸人以外にも、バルーンアート、マジシャンなどエンターテイナーが多彩な芸を披露してくれる。

編集部A
編集部A
「六本木という場所にもなにか理由が?」
レイパー佐藤
レイパー佐藤
「僕の原点であり、あこがれの街でもあるからですね」

レイパー佐藤さんがデビューしたのは六本木。上京した当時から六本木の街に対するあこがれがあり、六本木で過ごすにつれてどんどんとこの街が好きになったとのこと。

真剣な面持ちのレイパー佐藤さん
編集部A
編集部A
「どんな芸人さんが出演されるんですか?」
レイパー佐藤
レイパー佐藤
ものまね芸人を中心に、手品などのエンターテイナーも出演します。出演者は毎日変わるので、飽きませんよ」
ステージ上でポーズを決めるレイパー佐藤さん
編集部A
編集部A
「佐藤さんがものまねを始めたきっかけはありますか?」
レイパー佐藤
レイパー佐藤
「気がついたらやっていた、という感じですね。ものまね元の人や作品が好きだから、真似してみる。繰り返していると上手くなってきて……みたいな」
編集部A
編集部A
「なるほど。好きこそものの上手なれ、ですね」

2.ショー以外もココが魅力!

ショーはもちろんのこと、その他にも魅力的なポイントが。ショー終了後にはステージの上でカラオケを歌うことができるほか、ドリンクは呑み放題。呑み放題はショーの観覧料金(6000円)に含まれているのもうれしいところ。

レイパー佐藤&編集部Aのデュエット
編集部A
編集部A
「カラオケは誰でも歌えるんですか?」
レイパー佐藤
レイパー佐藤
「もちろん! お客さんだけでなく、気分がよくなってくると芸人も歌いますよ」

レイパー佐藤さんをはじめ、ものまね芸人の方たちは良い声で歌も達者。ショーの後、運がよければものまねを絡めた歌が聞けるかもしれない。

フードやドリンクも芸人さんが作ってくれます
ショーを見る時は手軽に食べられるポップコーンが人気

ちなみに、芸人さんが作っているため、ショーの最中はドリンクやフードの提供が遅くなるとのこと。ショーが始まる前に注文しておくのがおすすめ。

3.実際のショーをチラ見せしちゃいます

マグナム東京のメインコンテンツであるショー。全てを紹介することはできないので、ほんのちょっぴりご紹介。

ショーは2部構成で開催されていて、第1部:開場19時30分、開演20時30分(入替21時30分)。第二部:開場22時00分、開演22時30分(入替24時00分)です。

多彩なものまねのレパートリーを持つ森たくまさん
大泉洋さんや……
假屋崎省吾さんに大変身
キャプテン★ザコさんは北斗の拳のザコキャラのものまねが持ちネタだが、実はバルーンアートのパフォーマンス部門で日本一に輝く腕前
あっという間に熊のバルーンアートが完成。そのほかにも多彩なバルーンアートに大きな拍手がわいた
小山雄巳さんはもし○○が××を歌ったら、というテーマのネタを披露。姿はもちろんのこと、ハイレベルな声真似に注目。写真はさま~ずの大竹一樹さんのものまね
ライブでMCをしている時のMr.Children桜井和寿さんのものまね。声はかなり似ている
レイパー佐藤さん。ロボコップの再現度は非常に高く、まさに匠の技

動画でCHECK!

編集部A
編集部A
「すごく面白かったです。最後に、メッセージをいただけますか?」
レイパー佐藤
レイパー佐藤
「ものまねが好きな人はぜひいらして下さい。ものまねが好きでない人も、ここに来たら好きになること間違いなし!」

マグナム東京なら忘年会が盛り上がること間違いなし!

多種多様なレパートリーを持つものまね芸人さんが多数登場するマグナム東京。幅広い年代の人が驚き、楽しむことができるので年齢層がばらつきやすい忘年会には最適。応相談で貸切営業も可能なので、忘年会で利用したい人は確認してみてはいかがだろうか。

Yahoo!ロコものまねショーパブマグナム東京
住所
東京都港区六本木7-14-1 東李閣ビル6F

地図を見る

アクセス
六本木駅[7]から徒歩約0分
六本木駅[2]から徒歩約3分
乃木坂駅[3]から徒歩約6分
電話
03-6434-5032
営業時間
第一部 開場19時30分 開演20時30分(入替21時30分) 第二部 開場22時00分 開演22時30分(入替24時00分) 第三部 カラオケBARタイム 0時00分〜5時00分
定休日
無休
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

取材メモ/仕事で来ているのを忘れるほど楽しめました。ステージだけでなく、客席を巻き込んだ演出もあり、盛り上がること間違いなしです。

取材・文=エストール 撮影=村山博則

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES