広島ラバーが語る! 絶対訪れるべき観光&グルメスポット8選

特集

牡蠣にイルミに祭り、今しか体感できない「広島」へ!

2017/11/12

広島ラバーが語る! 絶対訪れるべき観光&グルメスポット8選

名産の牡蠣(かき)が旬を迎えた広島には、グルメだけでなく、世界遺産の「嚴島神社」や「原爆ドーム」などの観光スポットもめじろ押し。これからの季節は大規模なイルミネーションイベントが行われるなど、冬の広島は見どころ満載! そんな広島のおすすめスポットを同県を愛する方々に聞いた。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

旬の牡蠣、イルミネーションを楽しめるのは冬だけ!
今こそ魅力いっぱいの広島に行くべし!

瀬戸内海を有し、自然豊かで過ごしやすい気候の広島。11月から翌年2月が旬といわれている牡蠣がおいしい季節になった。ほかにも、昨今ブランド化して注目を集めている瀬戸内レモン広島風お好み焼きもみじ饅頭(まんじゅう)などおいしいグルメがいっぱい。

一方、広島には、世界文化遺産に登録されている「原爆ドーム」や、日本三景の一つでもある「安芸の宮島」など観光スポットもめじろ押し。

恒久平和の大切さを訴えるシンボル「原爆ドーム」。1996年に世界文化遺産に登録された 写真:広島県

そして、この冬、広島に行ったらぜひ見てもらいたいのがイルミネーション。広島市の平和大通りエリアで開催の「ひろしまドリミネーション2017」や、「国営備北丘陵公園」が会場の「備北イルミ2017」など広島を代表するイルミネーションは必見だ。

そんな注目スポット・広島を愛する方々におすすめの場所を聞き込み調査! STU48今村美月さん、広島を拠点に活動中のアーティスト森本ケンタさん、広島のご当地アイドルetto-ettoひろしまあんてぃーさん、宮島観光親善大使の栗原ひかるさん、けんみん文化祭ひろしまマスコットキャラクターのブンカッキーに、広島のおすすめスポットを教えてもらった。

広島を愛する5名に聞きました!
「ココに行っておけば間違いない」スポットは?

トップバッターはこの方!

STU48の今村美月さんにおすすめスポットを聞いた

Q1.ココは絶対行っておくべき! というおすすめのスポットを教えてください。

今村美月さん
今村美月さん
「私が、これからの季節、広島に来た時にぜひ行ってもらいたいと思う場所は、平和大通りです。平和大通りでは、毎年11月17日から1月3日にかけて『ひろしまドリミネーション』が開催されます! 『おとぎの国』をイメージしたイルミネーションが並んでいて、毎年少しずつ種類が増えていくのが冬の楽しみです。私のおすすめのイルミネーションは、教会! 全部見ようとすると何時間もかかってしまうほど見応えがあって、誰とでも楽しめる場所となっています。ぜひ行ってみてください!」
【1】「ひろしまドリミネーション2017」は11月17日(金)〜2018年1月3日(水)に開催される。イルミネーションの点灯時間は17時30分〜22時30分 写真:広島県

平和大通り

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

Q2.他県の人に声を大にして伝えたい! 広島の魅力とは、ズバリどんなところでしょう?

今村美月さん
今村美月さん
「広島は、ご飯がおいしいし、自然豊かで街も奇麗で、温かい人が多い。良いところが語り尽くせないほどあるのですが、地元愛が強い県民性が一番の魅力だと思います。地元の球団やサッカーチームを応援している人が多く、広島東洋カープが優勝をした日には広島の街が赤一色に染まります。サンフレッチェ広島が優勝した日(2015年)、私は実際にスタジアムで観戦していて、本当にうれしく、感動で涙がとまりませんでした。広島人は広島が本当に大好きです。私も広島が大好きです!」
今村美月さん

今村美月さん

STU48

続いてはこの方!

広島を拠点に活動中のアーティスト、森本ケンタさんにおすすめスポットをうかがった

Q1.ココは絶対行っておくべき! というおすすめのスポットを教えてください。

森本ケンタさん
森本ケンタさん
『おりづるタワー』です。広島の新しいランドマークとして誕生した『おりづるタワー』は、原爆投下から力強く発展してきた広島のパワー、そしてこれからの広島を感じることができる施設です。展望台からは、唯一無二の広島の景観が楽しめます。新しいテクノロジーを利用した展示などもあり、お子様連れでもお楽しみいただけますよ!」
【2】2016年にオープンした「おりづるタワー」。展望台からは平和祈念公園・原爆ドームなどを望むことができる
12階の「おりづる広場」では、専用の折り紙で鶴を折り、「おりづるの壁」に投入するなどの体験フロアになっている 写真:akiko nakano

おりづるタワー

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

Q2.他県の人に声を大にして伝えたい! 広島の魅力とは、ズバリどんなところでしょう?

森本ケンタさん
森本ケンタさん
「広島は、海外からの観光客に非常に注目されています。温暖な気候や特産物などが、地中海と似ていて、シチリアのように高品質のレモンがたくさん採れます! 広島東洋カープの応援で熱くなりすぎるところも、イタリアっぽいですね(笑)。広島中心部からは、海や山のアクセスも大変良く、アウトドアが楽しめる土地でもあります」
森本ケンタさん

森本ケンタさん

アーティスト

続いてはこの方!

広島ご当地アイドルetto-ettoひろしまのあんてぃーさんにおすすめスポットを教えてもらった

Q1.ココは絶対行っておくべき! というおすすめのスポットを教えてください。

あんてぃーさん
あんてぃーさん
「安芸高田市の『神楽門前湯治村』! 温泉、食事、宿泊はもちろん、懐かしい街並みを歩きながら、ゆったり特別な時間を過ごせるんよ。その名の通り、神楽をドームで楽しむことができます。全国屈指の神楽の街と言われる安芸高田で、自慢の伝統文化に気軽に触れてみて! そして、これからの寒い季節にぴったりの夜叉うどんもおすすめ! あぁ~おいしい~癒やされる~♪ 落ち着いた雰囲気なので、家族はもちろん1人でも行きやすいけんね! 近くにはメロディーロードもあるから、ドライブも楽しんできんちゃいね!」
【3】天然温泉や食事処、宿泊施設などがある「神楽門前湯治村」。施設内は浴衣を着て街歩きができる。日頃の疲れを癒やし、のんびりできる安芸高田のヒーリングスポットだ 写真:広島県
「神楽門前湯治村」内にある神楽ドームでは主に週末に神楽の公演が行われている。最大3000人を収容できる施設で、間近で神楽を見られる 写真:広島県

神楽門前湯治村

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

Q2.他県の人に声を大にして伝えたい! 広島の魅力とは、ズバリどんなところでしょう?

あんてぃーさん
あんてぃーさん
「冬の広島はデートに最適ですよ! これからが旬の牡蠣、生でも焼きでもフライでもおいしさがあふれ出しちゃう! 牡蠣小屋でおなかを満たしたら、ちょっと北に向けてドライブしましょ♪ 広大な敷地が別世界のような空間に彩られる、庄原(しょうばら)市にある国営備北丘陵(びほくきゅうりょう)公園イルミネーションがおすすめ! 打ち上げ花火や出店、キラキラ光る銀河鉄道などお楽しみがいっぱい詰まっています! こんな冬の広島デートいかがですか? 私もステキな人と行ってみたいなぁ……」
【4】「備北イルミ2017」は11月11日(土)〜2018年1月8日(月・祝)に開催。イベント期間中は、点灯カウントダウンや花火とのコラボレーションイベントが行われる 写真:広島県

国営備北丘陵公園

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

etto-ettoひろしま あんてぃーさん

etto-ettoひろしま あんてぃーさん

広島ご当地アイドル

続いてはこの方!

宮島観光親善大使の栗原ひかるさんにおすすめスポットを尋ねた

Q1.ココは絶対行っておくべき! というおすすめのスポットを教えてください。

栗原ひかるさん
栗原ひかるさん
「宮島といえば、何といっても『嚴島神社』があまりにも有名ですよね。でも、みなさん参道の商店街などを通って帰ってしまっているのではないでしょうか? 私のおすすめは、参道から路地に入ってからの『宮島の街歩き』です。写真のように少し路地に入った高台からは、五重塔などの歴史的建造物と四季折々の自然も併せて楽しめるんですよ。普段なかなか見ることのない観光地宮島の生活の息吹も感じられ、細い路地でばったり鹿さんと遭遇!? なんてこともあるかも」
【5】1407年に建立された五重塔。秋は紅葉、春は桜と、四季折々の風景を楽しむことができる

五重塔

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

Q2.他県の人に声を大にして伝えたい! 広島の魅力とは、ズバリどんなところでしょう?

栗原ひかるさん
栗原ひかるさん
宮島は潮の干満によってさまざまな景色を楽しむことができます。早朝や夜の宮島は昼間のにぎわいとは違い、静かで凜(りん)としています。訪れる時間によっていろいろな宮島を味わえるんですよね。いろいろ味わえると言えばお土産の定番、もみじ饅頭。なんと種類はあんこだけではなくチーズや果物など50種類以上あるのです。お気に入りのもみじ饅頭を探してみてください!」
【6】干満の差によって風景が変わる嚴島神社の大鳥居。干潮時は歩いて大鳥居まで渡ることができる
広島土産といえば、銘菓・もみじ饅頭。宮島には20軒のもみじ饅頭製造業者があり、さまざまなテイストのもみじ饅頭を販売している。もみじ饅頭屋巡りをしてお気に入りを見つけてみよう

嚴島神社 大鳥居

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

ラストはこの方!

けんみん文化祭ひろしまマスコットキャラクターのブンカッキーにおすすめスポットを聞いた

Q1.ココは絶対行っておくべき! というおすすめのスポットを教えてください。

ブンカッキー
ブンカッキー
「これからの季節にぴったりなスポットは、『横川商店街』『大須賀町駅西地区(エキニシ)』がおすすめ! ここでは、牡蠣の生産量全国1位の広島県ならではの新しい食べ歩き『広島はしご牡蠣』が楽しめます。広島はしご牡蠣ガイドBOOKや、移動に便利な広島はしご牡蠣きっぷ(特典付き)もあるので、いろんなお店をはしごしてオリジナルの牡蠣料理を存分に堪能してもらいたいな」
【7】広島駅から山陽本線で約5分、横川駅の目の前に位置する南北約400mある商店街「横川商店街」。“せんべろ”エリアでもあり、一風変わった牡蠣料理が味わえる
【8】広島駅南口から徒歩約4分のところにある「大須賀町駅西地区」。通称エキニシは、立ち飲み屋などが多い人気急上昇中の飲屋街。ノスタルジックな雰囲気が漂うディープなスポットだ

横川商店街

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

大須賀町駅西地区(エキニシ)

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

Q2.他県の人に声を大にして伝えたい! 広島の魅力とは、ズバリどんなところでしょう?

ブンカッキー
ブンカッキー
「なんといっても生産量全国1位の牡蠣がブンカッキーの自慢! 広島の牡蠣は、殻は小さいけど身が大きくプリッとしていて、濃厚な味わいが特徴なんです。酒どころ広島のおいしい日本酒やワインとも相性抜群な上、低カロリーで美容や肝機能にも良いタウリンも多く含まれているから、女性もお酒好きな方も安心してたくさん食べられるよ」
広島の冬の風物詩・牡蠣。広島では江戸時代から養殖されており、カキフライはもちろん、焼いたり鍋に入れてもおいしい 写真:広島県

ブンカッキーがマスコットキャラクターを務める県民文化祭の情報はコチラ!

広島に行ったら必ず立ち寄りたい観光スポットや食べるべきグルメを教えていただきました。みなさまありがとうございました!

広島に行きたくなってきたあなたへ、便利な情報そろえました

 
広島行きのツアーを検索

広島行きのツアーを検索

Yahoo!トラベル

広島に行きたい欲が高まってきたら、まずはお得なツアーをチェックしてみては?

ちょっとリッチな宿泊プランを探そう

ちょっとリッチな宿泊プランを探そう

一休.com

一休なら、心と体にやすらぎを与えてくれる、ぜいたくな旅行が見つかるはず。

クチコミ数の多い広島の飲食店ランキング

クチコミ数の多い広島の飲食店ランキング

Yahoo!ロコ

せっかく行くなら、おいしいグルメを忘れずに。みんなの口コミを見てみよう。

広島の天気

広島の天気

Yahoo!天気・災害

服装や持ち物を決めるのに必要なお天気は、ここから確認を。

広島のおすすめ観光スポットについて聞いてみよう

広島のおすすめ観光スポットについて聞いてみよう

Yahoo!知恵袋

どこに行けばいいか迷ったら、全国のユーザーに聞いてみるべし。

広島についてもっと知りたくなったあなたに

 

全国での検索のうち、広島県内から検索された割合が高いもの(その地域に根差した検索ワード)を編集部でピックアップしてみました。(集計対象期間:2017年9月30日〜10月30日)


広島市にある「そごう広島店」。10月25日(水)から、広島東洋カープご声援感謝セールが実施され、生鮮品から食料品まで大特価で販売されたため大にぎわいだった。近隣には「原爆ドーム」や「広島城」などがあり、観光ついでに「そごう広島店」に立ち寄って広島土産を買うのも良さそう!

広島ブログは広島に関係したブログがひとまとまりになっているサイトのこと。グルメや地域情報について発信をしているブログも多いので、観光する際はブログを読んでから広島を訪れると便利かも! 私も広島を訪れる際の参考にさせていただきます!

ポルノグラフィティのフェスのことかと思ったら違った!! 正式名称は「会えるテレビ!HOMEぽるフェス2017」。10月28日(土)、29日(日)に、広島市のショッピングモール「基町クレド・パセーラ」を主会場に行われた広島ホームテレビ主催のイベントだ。ステージイベントにはSTU48さんも登場したとか。


取材メモ/私が気になったのはイルミネーションです。国営備北丘陵公園の「備北イルミ2017」と、広島市内が舞台の「ひろしまドリミネーション2017」は広島を代表するイルミネーションイベントとのこと。牡蠣を食べてイルミネーションを見て……なんてステキな観光コース! いずれも冬のお楽しみなので、ぜひこの機会に広島を訪れてみてください!

取材・文=佐々木悠(シーアール)

\あわせて読みたい/

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES