吉祥寺の文具店で、昔懐かしいクラシカルな文房具に触れよう!

2016/04/18

吉祥寺の文具店で、昔懐かしいクラシカルな文房具に触れよう!

吉祥寺の小さなビルの中に、全国からひっきりなしにお客が訪れる人気文房具店がある。幼少期に使っていたなつかしの定番アイテムから、ユニークで楽しいオリジナルまで、あらゆる文房具が無数にひしめく空間だ。

エイ出版社

エイ出版社

くすりと笑えるオリジナルグッズも見逃せない

一見通り過ぎてしまいそうな小さな看板を目印に雑居ビルの階段を上がると「36 Sublo」がある。ドアを開ければそこには時代も国籍もバラバラ、無数の文房具たちがひしめきあっている。

革製品やペン、ノートにハンコ、さまざまな紙ものなど、店内にあるものは不思議な親しみを感じさせる。店のオーナー村上幸さんは、幼い頃何気なく目にしていた当時の文房具のよさに、大人になってから改めて気付いたという。

ノートやポストカード、スクラップブック、ダイモなどの定番文房具も充実

「36 Sublo」という不思議な店の名前は、京都で文房具店を営む祖父のファーストネームからつけたそうだ。店に並ぶアイテムは、昭和から続く定番文房具や、国内外の文房具を独自の視点でセレクトしている。更には2004年のオープンから現在までの間に繋がった、イラストレーターなどアーティスト達と製作したオリジナルグッズも多数販売している。

中にはくすりと笑ってしまうオリジナルのキャラクターものも。心にグッとくるアイテムを宝探し気分で探してみるのもおもしろい。

さぁ、宝さがしのはじまり!

mod['contents3']
商品をひとつつひとつ眺めていると、時間がたつのも忘れてしまいそう

レジ横のコーナーではシーズンに応じたフェアを開催。カレンダーや年賀状などもひとひねりある品ぞろえだ。

mod['contents3']
心惹かれる文具の宝庫!

黒板と黒板消し型のストラップや、文房具柄の手ぬぐいなどユーモアあふれるかわいいオリジナルグッズは使うたびに嬉しくなりそう。

mod['contents3']
壁に飾ればミニギャラリーのよう

小さな額には雑誌やスクラップブックの切り抜きを入れて飾っても楽しめる。部屋のかわいいアクセントになる。

mod['contents3']
手足の関節まで動く「ステッドラー 人型定規」は飾ってもかわいい

手足の関節まで動く「ステッドラー 人型定規」(2700円)は、ドイツのプロ向け製図用品メーカー製。身長175cmの10分の1縮尺サイズで、デザインやスケッチ用としてだけでなく、オブジェとして飾っても。

36オリジナルアイテムには遊び心がいっぱい

mod['contents3']
なつかしの「おどうぐばこ」何を入れよう?

「36×福田利之 ナイスおどうぐばこ」(1,728円)は、小学校時代に使っていたような色合いと形がなつかしさ満点。スクラップブックや、デスク周りの小物入れとして活用できそうだ。名前と組と“やぼう”を書き込むことができるのも楽しいポイント。

mod['contents3']
吉祥寺の非公認ゆるキャラ「吉ぞうさん」に癒される

ちょっぴり笑えるオリジナルアイテムも見逃せない。「36オリジナル 吉ぞうさん ポストカード」(194円)は、イラストレーターmakomoさんと開発した吉祥寺の非公認ゆるキャラ「吉ぞうさん」が描かれている。背中と頭には鳥が住み着いているというのも愛らしい。

こだわりの店内ではあっという間に時間が過ぎる

mod['contents3']
笑顔が素敵なスタッフの佐川亜紀奈さん

店内の古い棚や引き出しに並ぶひとつひとつを眺めているだけで、時間が経つのを忘れてしまう。多彩な顔ぶれの文房具たちが違和感なくひとつの店に存在しているのは、「ずっと使い続けられるものを」というコンセプトに基づいて、オーナーが選んだものたちだから。

愛情をかけて丁寧に作られた文房具に囲まれていると、なんだか心地よくて、何度でも訪れたくなる店だ。

36 Sublo
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-4-16
電話:0422-21-8118

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

文具の定番365

文具の定番365

2013.11.28/933円(+税)

本書は、長く大切にしたい文具を厳選し、ブランドストーリーからアイテムのディテールまでを掘り下げて紹介。ペンやノートのみならず、遊び心溢れるレターセットやハンコなど、くすりと笑えるアイテムも多数収録。

※この記事は『文具の定番365』を元に再編集・構成されたものです。掲載している情報は2016年3月25日時点のものです。予告なく変更される可能性もありますので事前確認をおすすめします。

この記事を書いたライター情報

エイ出版社

エイ出版社

年間600冊以上の雑誌・ムック・書籍を出版する出版社。動画、ウェブ、イベント、飲食店などを提供するコンテンツクリエイター集団でもある。バイク、自転車、サーフィン、釣り、登山、ゴルフなどの趣味や、ファッション、旅、飲食、暮らし、などのライフスタイルに強い。写真とデザインにこだわる。

エイ出版社 が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES