江東区の海浜公園から見る、東京ゲートブリッジと富士山のコラボ

特集

東京で楽しむ富士山絶景さんぽ。

2017/11/20

江東区の海浜公園から見る、東京ゲートブリッジと富士山のコラボ

新木場駅からバスで約20分の東京都立若洲海浜公園。海に面した公園の目の前には、東京湾にかかる東京ゲートブリッジがあり、その橋と海の間になんと富士山が! 海と橋と富士山を一度に見られる超レアスポットの絶景を詳しくご紹介します。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

まずは、若洲キャンプ場前のバス停から富士山が見える絶景スポットまでのルートを、動画でご紹介します。

目指すは東京都立若洲海浜公園

駅から富士山が見えるスポットまでのルートをご紹介します。JR京葉線、東京メトロ有楽町線・新木場駅の出口からすぐのところにあるバス乗り場で、駅を背にして左の奥、1番乗り場から「若洲キャンプ場前」行きの都営バスに乗ります。

終点の「若洲キャンプ場前」停留所で降り、目の前の公園へ

バス停からのルートを写真で詳しくご紹介

1.バスを降りたら「江東区立若洲公園」の中に入る
2.駐車場の横の歩道に沿ってキャンプ場へ進む
3.「若洲公園サービスセンター」の前を過ぎ、さらに奥へ
4.「若洲アウトドアセンター」の奥にあるキャンプ場の方向へ
5.キャンプ場の入り口が見えたら左へ
6.キャンプ場沿いのサイクリングコースを進む
7.この看板が出てきたら「海釣り施設」を目指し左側へ
8.キャンプ場を右手に見て、緑に囲まれた道を200mほど進む
9.緑を抜けると海と東京ゲートブリッジが見えてくる。ここから「東京都立若洲海浜公園」
10.海を正面にして左側へ。自動販売機と人工磯の間の道を進む
11.東京ゲートブリッジの下をくぐり、一本道をさらに進む
12.海と人工磯を右手に見て200mほど進む
13.突き当たる直前、街頭の脇から左の芝生ゾーンへ
14.芝生の上の細い道に沿って奥へ
15.数歩歩くと十字路になっているので、そこで振り返る
16.振り返ると東京ゲートブリッジと海が見られる
17.東京ゲートブリッジと海の間からちょうど富士山が見られるのがこのポイント

おすすめは朝と夕方

朝は真っ青な海と空、その中に雪化粧の富士山と白い東京ゲートブリッジが浮かび上がり、まるで絵画のような絶景が楽しめます。夕方は橋の下にシルエットの富士山と夕日が輝き、一面オレンジ色の優美な世界が広がります。

11月は日没前の16時頃がベストタイム

2月には、運が良ければ富士山の頂上に夕日が見える「ダイヤモンド富士」を見ることもできるそうです。

東京ゲートブリッジの奥に輝くダイヤモンド富士

夕景の富士山を見る前に日帰りバーベキュー

キャンプ場では、日帰りでのバーベキューや、宿泊キャンプが楽しめます。事前に予約が必要ですが、日帰りバーベキューは、大人300円、小人150円で利用できます。この時期の富士山を見るベストタイムは16時頃。日帰りバーベキューを楽しんで、帰りに富士山を眺めるのがおすすめです。

公園には水場やトイレも近くにあり、安心してアウトドアを満喫できる

手ぶらでバーベキュー

若洲アウトドアセンターには「手ぶらでバーベキュー」という、食材や器材をそろえてくれるプランが用意されています。しかも1人400円をプラスするだけで、バーベキューの準備も後片付けもしてくれる、便利なオプションサービスまであるんです。

「レギュラーBBQプラン」1名3480円(※4名より)

ほかにも楽しめる施設がたくさん

公園内には、おもしろ自転車が楽しめるコーナーや遊具のある広場があり、またサイクリングや海釣りなどもできるので、家族で1日中楽しむことができます。

サイクル広場では、おもしろ自転車が楽しめる。レンタル料金300円(20分)
公園内をサイクリング。貸し自転車は1時間100円(普通自転車・15歳以上)
無料の「釣り施設」。手ぶらで釣りセットは仕かけエサつきで1800円(1日)

富士山の見えない時間帯でも、東京湾からのさまざまな景色を楽しむことができます。対岸にはお台場や東京タワー、工場地帯などがあり、また羽田空港が近いので飛び交う飛行機も眺められます。

海釣り施設からはお台場の観覧車や東京タワーが見える
夕日を見ながらの釣りも格別

東京ゲートブリッジとその奥に雄大な姿を見せる富士山。ダイナミックな絶景スポットに、一度行ってみてはいかがですか?

江東区立若洲公園キャンプ場(こうとうくりつわかすこうえんきゃんぷじょう)

住所:東京都江東区若洲三丁目2番1号
電話:03-5569-6701(若洲公園キャンプ場)、050-5835-0493(若洲アウトドアセンター※予約9〜18時、12月~2月は10時~17時)
交通:JR京葉線・武蔵野線・東京メトロ有楽町線・東京臨海高速鉄道りんかい線新木場駅から都バス木11系統「若洲キャンプ場前」行きに乗り約20分
時間:キャンプ場『日帰り利用』11時〜21時(受付は10時15分から16時まで)。『宿泊利用』チェックインは11時〜16時(受付は10時15分〜)、チェックアウトは10時まで
定休日:毎週火曜日及び年末年始(12月29日~1月3日) ※火曜日が祝日の場合は翌日 ※3月26日~4月5日(春休み期間)及び7月21~8月31日(夏休み期間)は無休。
備考:「貸自転車」は2月~10月=9時30分~16時30分、11月~1月=9時30分~16時 ※受付は終了時間30分前まで

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

東京都立若洲海浜公園(とうきょうとりつわかすかいひんこうえん)

住所:東京都江東区若洲三丁目1番2号
電話:03-3522-3225
交通:JR京葉線・武蔵野線・東京メトロ有楽町線・東京臨海高速鉄道りんかい線新木場駅から都バス木11系統「若洲キャンプ場前」行きに乗り約20分
時間:海釣り施設は6時~21時、人工磯は全日 ※ただし悪天候の日(台風、強風・波浪・落雷などの警報発令時)はご利用できない場合がありますので、予めご了承下さい。

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

取材・撮影・動画制作・文=日テレアックスオン AX-ON Inc.

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

SPECIAL

SERIES