自然の造形美を伝えるアイテムに萌える 京都『ウサギノネドコ』

2018/01/05

自然の造形美を伝えるアイテムに萌える 京都『ウサギノネドコ』

こだわりのインテリア雑貨を取り扱っている関西のお店をご紹介していくこのシリーズ。今回は京都から、一風変わったアイテムが揃う「ウサギノネドコ」の魅力をお伝えします(※2017年9月の記事なので商品についてはお店にお問い合わせ下さい)

COMEPASS -FINDING NEW KANSAI-

COMEPASS -FINDING NEW KANSAI-

その美しいアイテムのセレクトは唯一無二

“自然の造形美を伝える”をテーマに、植物、鉱物、動物の標本を生活の中で楽しめるものを作り出している『ウサギのネドコ』。なかでも透明のキューブに植物を入れたソラキューブは、お店の看板アイテムでもある。

マダガスカル産の天青石¥9800。人工では出せない色の風合いを楽しむことができる。基本、同じものは出てこないため、気になった方は早めにお店へ足を運ぶことをオススメしたい
ウニの骨格部分をキノコの傘に見立てた標本『Uninoco』シリーズ。骨格部分は着色してない自然の色とのこと。同じものがひとつとしてなく、全6種類なのでコンプリートして並べたくなる。各¥4980
職人が手作りしているタンポポのsola cube ¥6980(大)、¥4980(小)全27種類の植物がアクリル樹脂によって閉じ込められ、その美しさや造形美を年中通して楽しめるインテリア雑貨
イラストレーターである池田早秋さんが描く、海に生息するプランクトンや方散虫の原画¥48000。製図用のミリペンで描かれた細かい線に引き込まれる作品だ
普段肉眼では見ることのない世界を体験出来るSola cube Micro。全5種類があり、CGモデルがガラスの中にレーザー彫刻されている。大腸菌に感染するウィルス、バクテリオファージT4。¥5980

定期的に商品やディスプレイが変わるとのことなので、自然の美しさを体感してみては。

Yahoo!ロコウサギノネドコ
住所
京都府京都市中京区西ノ京南原町37

地図を見る

アクセス
西大路御池駅[3]から徒歩約3分
西大路三条駅[出口2]から徒歩約6分
二条駅[3]から徒歩約8分
電話
075-366-8933
営業時間
月~水,金~日 11:30~22:30
定休日
毎週木曜日
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

●●こちらの記事も読まれています●●

「村上淳」スペシャルインタビュー
日本の歴史・文化を感じられるスターバックスが京都・二寧坂に
COMEPASS _-コンパス-_

COMEPASS _-コンパス-_

関西のとっておき新発見を毎日

大阪・京都・神戸を中心に「関西」にまつわるファッション・グルメ・遊びを毎日配信するWEBマガジンです。

この記事を書いたライター情報

COMEPASS -FINDING NEW KANSAI-

COMEPASS -FINDING NEW KANSAI-

関西の「おしゃれ・暮らし・遊び方」を毎日配信するWEBマガジン。20年以上、関西のユースカルチャーを牽引してきた雑誌『カジカジ』のプロデュースにより発信される情報は、どこよりもディープでフレッシュなものばかりです。

COMEPASS -FINDING NEW KANSAI- が最近書いた記事

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES